広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    パドレス

    -makita-taking-lead (1)
    http://www.sandiegouniontribune.com/sports/padres/sd-sp-padres-kazuhisa-makita-taking-lead-in-game-planning-20180310-story.html




    ※サンディエゴパドレスに今年から移籍した牧田和久(元西武ライオンズ)について、アメリカの電子掲示板reddit.comで「とりあえずこの牧田和久のヤバいサブマリン投球を見てくれ(First look at Kazuhisa Makita's nasty submarine delivery)」というスレが立つ。

    ※翻訳した文章の下に原文も入れてあります。



    こいつには本当に頑張って欲しい。サブマリンピッチャーは見ててめちゃめちゃ楽しいからな
    I really want this dude to be good, submariners are so much fun to watch


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    マエケン13奪三振8勝目
    【MLB】前田健太、前戦4回KOの雪辱果たす13K快勝に指揮官「目の色が違った」

    「自信あふれる速球に手出しできないスライダー」と地元紙絶賛

    前半戦最終戦だった10日(日本時間11日)

    本拠地でのパドレス戦で、自己ベスト13奪三振の快投で今季8勝目(6敗)を挙げたドジャース前田健太投手。前回5日(同6日)オリオールズ戦では今季最短4回4失点KOされていたが、この悔しさが今回の圧巻奪三振ショーにつながっていたようだ。地元紙「ロサンゼルス・タイムス」電子版が、ロバーツ監督のコメントを紹介してる。

    3度目の対戦となった同地区バドレスを相手に、初回から毎回の13奪三振を記録。メジャーでは自己最長タイとなる7回を投げて、許した安打はわずか2本だけ。そのうち1本が5回にノリスに浴びた左翼ソロ弾で、失点もこの1点のみだった。7回を投げ終えて2安打13奪三振無四球で1失点。圧倒的な投球内容で前半戦を締めくくった。

    ~中略~

    圧巻だったのは奪三振数だけではない。制球が光ったこの日の四球は0。無四球登板は、デビュー戦だった4月6日パドレス戦以来2度目のことだった。

    メジャー自己最長タイとなる7回を投げて97球(69ストライク)で降板した。防御率を2.95とした。

    前半戦を最高の形で締めくくった前田のパフォーマンスは、エース左腕カーショーを怪我で欠くドジャースにとって心強いものとなった。
    (全文はリンク先)
    http://full-count.jp/2016/07/11/post37855/ 
    ~試合中~

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/07/11(月) 07:08:50.64 ID:S7wnL50L0
    今日13K
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1468188530/
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1468189056/ 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    マエケンブログドジャース
    http://ameblo.jp/maeken-18/
    ◆ドジャース浮沈のカギ!?現地でも注目されるマエケン
    ついにメジャー移籍を果たした前田。入団したドジャースは、3年連続地区優勝をしている強豪チームだ。しかし、チームの2枚看板エースの1人、ザック・グリンキーがダイヤモンドバックスへ移籍。昨季19勝のグリンキーの抜けた穴は大きい。

    もう1人のエースでサイ・ヤング賞3度受賞のクレイトン・カーショウが開幕投手を務め、2番手は新しく獲得した昨季リーグ4位の防御率3.10で通算98勝のスコット・カズミアーが担う。まだメジャーで実績のない前田は、3番手に。

    とはいえ、キャンプで優れた制球力と順応性を披露し、早くも首脳陣や現地メディアから高評価を得ている前田。ほどなく2番手として名を挙げるのではとも見られている。

    常勝球団ながらワールドチャンピオンが遠いドジャース。ファンは予想を上回る活躍をする選手を待ちわびている。

    前田は、中4日のローテーションで、過酷なメジャーで、どこまでやれるのか。期待値を超える活躍を望まれるプレッシャーにもさらされつつある、前田のメジャー初先発は、7日(木)午前10:05よりJ SPORTS 3にて生中継。
    http://www.jsports.co.jp/press/article/N2016040611565901.html 

    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1459952998/0-
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1459944294/0-
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1459989239/l50

    167: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/04/07(木) 00:00:18.37 ID:Y1A8t6990.net
    今日はマエケンからの巨阪戦低見の見物
      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    黒田_パドレス


    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/02(金) 20:03:46.88 ID:AtJTz3WP0.net
    パドレス地元紙が日本の中国新聞記事をほぼ裏付けた模様

    http://www.utsandiego.com/news/2015/jan/01/padres-courted-hiroki-kuroda-nl-west-news/
    The Padres were making a serious push to sign Hiroki Kuroda before the 39-year-old right-hander opted to return to Japan last week, a team source said.
    チーム関係者によるとパドレスは先週日本復帰が決まった黒田博樹と契約しようと真剣に取り組んでいた。
    While a report that the Padres’ offer was as high as $18 million, topping pushes by both the Dodgers and the Yankees,
    LADやNYY以上の18Mものオファーを出したと日本で報じられたようだが、
    may have been “a little high,” the source said,
    関係者によると実際よりは「ちょっとだけ高い」かもしれないとのこと。
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ