広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    ビデオ判定

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20160614-00000111-dal-000-6-view

    コリジョン劇打「喜ぶタイミング難しい」 

    「交流戦、広島3×-2西武」(14日、マツダスタジアム)

    広島がコリジョン(衝突)ルールの適用では史上初となるサヨナラ勝利をものにした。2-2で迎えた2死一、二塁の場面で、八回に代走で途中出場していた赤松真人外野手が中前打。二塁走者の菊池が本塁でタッチアウトとなったプレーが、約10分間のビデオ判定による協議の末にセーフに変更され、サヨナラ勝利が確定した。
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/06/14/0009185909.shtml 

    0614_広島西武スコア
    http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2016061406/top
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1465906250/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1465906794/

    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1465907226/
    729: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/06/14(火)21:23:07 ID:h2w
    サヨナラコリジョンキターーーーーーー
      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ田中ビデオ判定楽天

    広島・田中が5号2ラン ビデオ判定3度目で“正真正銘”本塁打

    「交流戦、楽天-広島」(10日、コボスタ宮城)

    広島が二回、田中広輔内野手(26)の“正真正銘”5号2ランで追加点を奪った。

    2死二塁で打席に立つと、2-1からの4球目、楽天の先発・塩見の内角球に反応。打球は右翼ポール付近を通って、スタンドに入った。ポール際ギリギリの打球で、リプレー検証が行われた。

    約3分の審議後、敷田球審が「リプレー検証の結果、判定通りホームランで試合を再開します」と場内アナウンス。広島に2点が追加された。

    田中は昨年9月12日の阪神戦(甲子園)、本塁打を二塁打と判定され“幻の本塁打”に。今季も5月15日の中日戦(ナゴヤドーム)で、同点で迎えた九回。1死一、二塁で田中が一、二塁間を破る右前打を放った。二走安部が本塁に生還し、球審は一度セーフのコール。勝ち越したかに思われたが、ビデオ判定の結果、判定が覆ってアウトとなった。 ビデオ判定3度目は、正真正銘の本塁打となった。
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/06/10/0009173460.shtml

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1465548367/

    ~1回表、打者、菊池涼介~

    96: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/06/10(金)18:04:40 ID:n5Z
    はいったあああああああマジかあああああ
      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    安部本塁クロスプレー

    【広島】微妙な判定に振り回されドロー…空振りがファウル、セーフがビデオ判定でアウト


    ◆中日3―3広島=延長12回規定により引き分け=(15日・ナゴヤドーム)

    広島が微妙な判定に笑って、そして泣いた。

    3―3の同点の9回1死一、二塁で打席に入った田中はカウント2―2からの、田島の5球目。低めのフォークボールを空振りしたように見えたが、ファウルの判定。そこから田中はさらに粘り、フルカウントからの9球目を右前打した。

    二塁走者の安部が本塁に突入。右翼手・平田からの本塁への返球は際どいタイミングで一度はセーフと判定されたが、谷繁監督が抗議しビデオ判定の結果、アウトとなった。勝ち越し点が取り消され、2死一、二塁からのゲーム再開で、菊池が空振り三振に倒れた。試合も12回引き分けとなった。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160515-00000181-sph-base 

    0515_広島中日スコア
    http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2016051503/top
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1463305300/0-
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1463304102/

    531: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/05/15(日)18:41:18 ID:MpR
    引き分けた~小野さんありがとう
      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    広島中日ビデオ判定

    本塁クロスプレー、ビデオ検証で判定覆る 広島の得点認められず


    「中日-広島」(15日、ナゴヤドーム)

    本塁クロスプレーで、ビデオ検証の結果、判定が覆るシーンがあった。

    3-3で迎えた広島の攻撃。マウンドには開幕から登板22試合、無失点投球を続けてきた中日3番手・田島。1死一、二塁で打席に立った田中は、ファウルで粘ってフルカウントから8球目、外角のスライダーを打ち返すと、打球は一、二塁間を抜けた。二走・安部がホームを突いた。

    右翼・平田からの送球はやや一塁方向にそれ、捕球した捕手・桂はミットを伸ばして、左手で滑り込んだ安部にタッチ。吉本球審は右手を横に広げてセーフの判定。中日・谷繁監督がベンチを飛び出して抗議。すぐさまビデオ検証が行われた。

    審議の途中には「ただいまリプレー映像を、慎重に確認しています」と、アナウンスされるなど約5分の協議の結果、判定はアウトに覆り、試合は2死一、二塁で再開された。田島は菊池を空振り三振に仕留めて、無失点で切り抜けた。
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/05/15/0009086387.shtml
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1463299734/


    ~谷繁監督の抗議によりビデオ判定に~


    101: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/05/15(日)17:13:33 ID:A1g
    うわあ、時間が掛かるぞこれは
    0515_広島中日14

      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    金本ビデオ判定_ドラフト会議
    明大・高山のくじ引きでまさかのアクシデント ヤクルトが交渉権獲得と思いきや


    「プロ野球ドラフト会議」(22日、グランドプリンスホテル新高輪)

     阪神、ヤクルトの2球団が高山俊外野手(明大)を1位指名。くじ引きで大きなミスが起きた。

    くじ引き役として阪神・金本監督、ヤクルト・真中監督が壇上へ上がった。先にくじを引いた金本監督は最初に触れたくじを手放し、もう1枚のくじを選択。残りの1枚を引いた真中監督が、中身を確認して即座にガッツポーズを決めた。

     金本監督が球団のテーブルに戻り、真中監督は交渉権獲得のインタビューを受けたのだが…。

     その後、NPBの井原事務局長がマイクを持ち、当たりくじの確認ミスがあったとアナウンス。実は阪神が当たりくじを引いていたことが発覚した。

     改めてインタビューが行われ「ビデオ判定でホームランに覆った、そういう心境です」と金本監督。「真中監督の叫びにだまされて見れなかったんですよね」と、当たりと勘違いしてガッツポーズした真中監督の勢いに押された様子だった。
    (続く)

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1445530488/
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/23(金) 01:14:48.74 ID:nOilogPb0.net
    な広関

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【参考】MLBのリプレイ・コマンドセンター(チャレンジ制度専用のセンター)
    no title
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1442287637/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/15(火) 12:27:17.19 ID:VpHGndx+0.net
    甲子園フェンスカープ選手
    チャレンジ制度導入なら…30億円スタジオ、地方球場の“壁”も

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150915-00000002-spnannex-base

    昨年からチャレンジ制度を導入した大リーグ機構は即座に、正確なビデオ判定が下せるよう、総工費30億円以上をかけてチャレンジ用のスタジオを建設。30球場それぞれに7~12台設置されたカメラからの映像に、1日8人の分析担当審判員が目を光らせる。

    年間1、2試合しか開催がない地方球場も活用する日本のプロ野球に、同制度をそのまま持ち込むことは簡単ではない。チャレンジ制度自体も全能ではなく、今年5月には後日誤審を認め、機構側がドジャースに謝罪するケースもあった。

    NPB様ならこれくらいポンと払えるやろ
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/15(火) 12:27:38.53 ID:tnQiOKSZ0.net
    つーかTV局の映像借りればいいだろ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと飛躍するチャレンジ⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/15(火)09:40:16 ID:x6X
    チャレンジ制度導入
    日本野球機構(NPB)は14日、12日の阪神―広島20回戦(甲子園)でビデオ判定の結果、三塁打と判定された打球は本塁打の誤りだったと発表した。試 合は2―2の引き分けで成立しており、記録の訂正は行わない。熊崎勝彦コミッショナー(73)は都内で行われたオーナー会議後の記者会見で謝罪した上で、 チャレンジ制度の導入やビデオ判定の適用範囲拡大とともに包括的に再発防止へ議論を進める方針を示した。

    会見終了に際し、熊崎コミッショナーは壇上で前に出て、深々と頭を下げて謝罪の意を表した。会見中の質問にも丁寧に、力を込めて説明した。

     「断じてあってはならないこと。野球ファンの皆さま、球団関係者に対して、深く、深くおわび申し上げなければならない。それだけで済むことではなく、再発防止に向けて徹底的に検証していく。これは私の断固たる意思でございます」

    (続く)
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/09/15/kiji/K20150915011136050.html
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1442277616/

    2: ぶーんと飛躍するチャレンジ⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/15(火)09:46:21 ID:dvJ
    ミスを認めるようになったら別にチャレンジはいらない
    どうしても認める姿勢がないならコストの問題があろうがやってくれ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    幻のホームラン侵入防止柵
    ※12日の試合で田中の打球が当たった場所を確認する広島投手陣

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/14(月) 14:48:45.34 ID:hDP8eZCa0.net
    幻のホームラン_タイガーマスク
    セ・リーグ、「誤審」認め異例の謝罪 甲子園での本塁打めぐり

    プロ野球セ・リーグは14日、12日に甲子園球場で行われた阪神-広島20回戦で三塁打と判定された飛球が本塁打だったと誤審を認め、謝罪した。判定に対する謝罪は極めて異例。ただし、試合は成立しており記録の訂正は行わない。

     同試合では十二回表の広島の攻撃で、1死から田中が放った中越えの飛球がグラウンド内に跳ね返り、審判団はインプレーと判断。その後のビデオ判定でも、 覆ることはなく三塁打とされた。試合後、広島側が「フェンス内のワイヤに当たって戻ったもので、本塁打ではないか」と主張していた。

     セの杵渕統括はこの日、広島側からの(1)審判団は球場の構造を知っていたのか(2)ビデオ判定でもフェンスを越えていないように見えたのか-とする質 問に回答。(1)の構造を認識しており、(2)については「ネットに当たったものと思い込み、まさかフェンス内のワイヤに当たることはないと判断した」と説明した。

     改めて検証した結果、ビデオでも球がフェンスを越えていたことを確認。「今後は先入観なしに検証するよう徹底をはかりたい」とした。

     また日本野球機構の井原事務局長も「再発防止策を鋭意進める。球団、ファンに迷惑をおかけしたことおわび申し上げる」と話した。
    6: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/14(月) 14:49:54.05 ID:xZ2nDc290.net
    これは大変なことやと思うよ
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ