広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    ポスティング制度

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    マエケン14勝目Tシャツ
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1443254829/0-

    385: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/26(土) 17:30:59.28 ID:0ctpELa0.net
    緒方監督コメント

    今日は投打にマエケンだ。
    1回に1点は取られたけど、そのあと阪神打線をねじ伏せてくれた。打つ方でも突破口を開いてくれたね 。5回は新井が無失点の重苦しさを振り払ってくれたし、そのあとエルが一振りで勝ち越してくれた。ただ本当なら5回あそこで一気に行きたかったけど、苦しいときにエースと四番で物に出来た試合だった。

    ただこういうときに、若い力がもう少しポーンと行ってくれればいいんだけど、 ま、また明日。

    395: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/26(土) 17:32:24.23 ID:XVz4j9cH.net
    >>385
    ぽーんと
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/06/10(水) 14:00:41.75 ID:6IjyNMyX0.net
    マエケン_メジャー_移籍
    球団は昨オフ、移籍の条件に「リーグ優勝に準じるチーム成績」と「本人の好成績」を挙げ、入札制度によるメジャー挑戦を認めなかった。
    9日の対西武戦は7回3分の1を11安打4失点。開幕から続くクオリティースタート(先発投手が6回以上を自責点3以内)は止まるも、防御率2.01は秀逸で「好成績」はクリアしそう。
    しかし、広島は現在、セの最下位。このままの調子だと「リーグ優勝に準じる成績」は難しい。
    となると、前田のメジャー挑戦は今オフも持ち越されそうだが、広島のチーム関係者は「今オフは行かせる方向で話が進んでいるようです。チームにも思惑があるので」と話す。

    その「思惑」のひとつが新入札制度の「有効期限」だという。 13年末に日本野球機構(NPB)とメジャーリーグ機構(MLB)で結ばれた新入札制度は16年末に失効、その後は1年ごとに更新される。 現行制度だと入札制度を使って選手を獲得するメジャー球団は最大2000万ドル(約25億円)の譲渡金を日本の球団に支払わなければならず、メジャー側はこのカネに不満タラタラ。 16年の更新時に譲渡金を撤廃する予定で調整している。

    つまり広島が現制度の更新時までに時間的余裕をもって前田を売る、25億円を得るチャンスは今オフが最後になる。


    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/160620/1

    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/06/10(水) 14:01:57.96 ID:nud7SRQo0.net
    本当にぃ?
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1433912441/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    黒田博樹_マエケン

    1: 「ぶーん」と飛躍するダブルエース⊂( ●▲●)⊃ 2014/12/29(月) 00:52:59.75 ID:BdIKfmoA0.net
    マエケンが実力的にも立場的にも広島のトップやってたのにそれ以上の立場、もしかしたら実力も(どちらもハイレベルではあるが)高い黒田が復帰すると自分が牽引して良いのか黒田についていった方が良いのか迷いが生じるだろうな
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20141009_1_0

    1:かばほ〜るφ ★@\(^o^)/2014/11/16(日) 16:50:39.66 ID:???0.net
    前田の契約は5年総額116億円? 公式サイトが予想

    メジャーリーグの公式ウェブサイト『MLB.com』は現地15日、今オフの移籍市場で注目の投手10人を
    独自にピックアップ。5番目にポスティングシステム(入札制度)を利用してのメジャー挑戦の
    可能性が報じられている前田健太投手(広島)を紹介した。

    同サイトは、前田はフリーエージェントではないものの、チームが移籍を容認すれば譲渡金は
    間違いなく上限の2000万ドル(約23億3000万円)に達すると見ている。

    また、一部のメディアからはダルビッシュ有(レンジャーズ)、田中将大(ヤンキース)よりも
    力量が劣るとの評価を受けるも、メジャーリーグの球団では先発ローテーションのトップを担える
    人材だとした。

    また、同サイトは、昨オフに田中の獲得に失敗した数球団が、前田獲りにも乗り出すだろうとの見解を示し、
    移籍先の有力候補としてシカゴ・カブス、ヒューストン・アストロズ、トロント・ブルージェイズを挙げている。
    そして、5年総額1億ドル(約116億3000万円)程度の契約になるのではないかと予想した。

    なお、1番目はこのオフにデトロイト・タイガースからFAとなったマックス・シャーザー投手。
    敏腕のスコット・ボラス氏を代理人に持つ右腕に対し、タイガース、ヤンキース、ロサンゼルス・ドジャース
    が7年総額1億8500万ドル(215億1000万円)程度の契約を提示するのではないかとしている。

    Yahoo!ニュース(ISM 11月16日(日)13時10分配信)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141116-00000211-ism-base
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ