広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    ローレンス

    広島カープサンタナ契約解除

    広島 レグナルト、サンタナら外国人4選手と来季契約結ばず

    広島は5日、カイル・レグナルト(30)、ジョニー・ヘルウェグ(31)、ケーシー・ローレンス(32)の3投手と、フアン・サンタナ内野手(25)の計4選手と来季の契約を結ばないことを発表した。

     サンタナは、ドミニカ共和国のカープアカデミーから昨秋に練習生として初来日し、今春は1軍キャンプに参加。3月に育成契約を結び、ウエスタンリーグでは83試合で打率・272、5本塁打、31打点。7月29日に支配登録された。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/11/05/kiji/20191105s00001173215000c.html

    957: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/05(火)15:40:18 ID:LN.vt.L23

    959: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/05(火)15:41:26 ID:tY.vt.L16
    >>957
    ヘルウェグまじか…
    サンタナもまじか…
    てかバティ…
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1572569038/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    339: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/10/12(土)22:34:00 ID:UP.0l.L11
    ローレンスさんは察している
    ローレンス、広島ファンへの感謝と“日本愛”を綴る「今後絶対に忘れません」

    インスタグラムで投稿「素晴らしい経験をありがとうございます」

    広島のケイシー・ローレンス投手が自身のインスタグラムで球団やファンへの感謝の思いを綴っている。日本での思い出の写真も投稿しており、広島ファンも英語で続々とコメントしている。

    ローレンスは昨オフにマリナーズから加入。メジャー通算38試合登板の実績を誇っていたが、広島ではわずか1試合の登板にとどまった。7月3日のヤクルト戦に登板し、5回4安打4死球6失点。防御率10.80という成績でシーズンを終えた。

    思うような成績を残せなかった右腕だが、インスタでは「カープ球団、そしてファンの皆さん、今季の素晴らしい経験をありがとうございます。ここでの食べ物、人々、そして文化は、我々の中で今後絶対に忘れることはありません。サンキュー!」と投稿。日本への“愛”を綴った。

    さらに、広島のユニホームで投げる写真やファンとの記念写真、日本の風景を撮影した写真などを投稿。異文化を満喫した様子が伝わってくる。コメント欄には、日本人のファンから広島でプレーしたことに感謝する声や、来季残留を望む声もついている。
    https://full-count.jp/2019/10/12/post571058/

    342: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/10/12(土)23:05:51 ID:gQ.gl.L20
    これちょっとまえのインスタやろ
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1570791542/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープレグナルトローレンス帰国
    https://twitter.com/KyleRegnault/status/1149592153238036482

    325: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/10/01(火)14:17:41 ID:oR.x8.L21
    広島カープ_レグナルト_ローレンス_帰国
    レグは来年も広島でやりたいらしい
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569899764/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島ローレンスヤクルト村上に満塁ホームラン被弾
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/07/03/0012483014.shtml
    【広島】4年ぶりマツダ5連敗…緒方監督苦悩「これだけの声援をもらって」

    ◆広島―ヤクルト(3日・マツダスタジアム)

     赤ヘル打線に火がつかず、引き分けを挟んで4連敗。本拠地マツダスタジアムでは今季初の5連敗になった。本拠地5連敗は2015年5月27日のロッテ戦から6月4日の日本ハム戦までの5連敗以来4年ぶり。昨季までの3連覇期間には一度もなかった屈辱にまみれ、貯金は最大「14」から「2」まで減ってしまった。

    今季は4月19日のDeNA戦から6月1日の阪神戦まで、本拠地(三次含む)で18試合で16勝1敗1分けと、無類の強さを誇った。しかし翌6月2日の阪神戦からこの日まで12試合で2勝10敗とホームアドバンテージを生かせない。緒方孝市監督(50)は「これだけ声援をもらってね…。また頑張ります」と声を絞り出した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000216-sph-base


    広島ヤクルト_ローレンス初先発_スコア

    広島ヤクルト_ローレンス初先発_投手成績

    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019070303/top


    1810: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019-07-03 21:04:02
    ついにカープより連勝が遠かったヤクルトに連敗
    引用元:【カープ実況】坂倉将吾1番レフト!ローレンス来日初先発【広島-ヤクルト/マツダスタジアム】 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    坂倉将吾1番レフト


    ローレンス来日初先発
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/07/02/0012477435.shtml

    0703_広島ヤクルト_ローレンス初先発

    0703_広島ヤクルト_ローレンス初先発_チーム対戦成績


    ■見どころ

     広島はローレンスが来日初先発に臨む。外国人枠の関係でここまで出番がなかったが、二軍では13試合に先発して防御率3.25をマークしている。今夜は巡ってきたチャンスを生かし、日本でのデビュー戦を白星で飾りたい。一方のヤクルトは寺原が約2カ月ぶりに先発する。6月25日には二軍で8回途中3失点と復調した姿を示したベテラン右腕は、今季初勝利を挙げたマツダスタジアムのマウンドで好投を披露できるか。
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019070303/top

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ小園海斗2軍降格

    647: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/01(月)15:05:34 ID:9dS.kb.xx

    648: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/01(月)15:06:10 ID:9dS.kb.xx

    650: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/01(月)15:10:56 ID:Er3.nd.db
    小園落としたか
    現状使いどころないしな
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1561899209/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/29(土)19:30:29 ID:pvu
    広島ローレンス初先発

    【広島】ローレンスが7月3日のヤクルト戦で来日初登板か 遠藤は中継ぎ起用継続へ


     広島のケーシー・ローレンス投手(31)が7月3日のヤクルト戦(マツダ)で来日初登板初先発することが29日、濃厚となった。

    当初はブルペンから遠藤淳志投手(20)を先発に配置転換する方向だったが、中継ぎ陣が手薄となるため、白紙に。

    3: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/29(土)19:30:35 ID:pvu
    佐々岡投手コーチは「2軍から上がってきた藤井皓も中村祐も打たれた。遠藤は先発も考えていたが、このままリリーフという可能性もある」と説明した。
    https://hochi.news/articles/20190629-OHT1T50118.html

    4: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/29(土)19:46:37 ID:dIr
    1回は見てみよう的な?
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1561804199/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープ2019年助っ人外国人2か月診断
    http://www.carp.co.jp/


    広島カープ2019年助っ人外国人2か月診断

    V字回復の広島、ジョンソン復調 レグナルトは防0.40…助っ人2か月診断


    バティスタはチーム2位の12本塁打、フランスアもまずまず

     開幕からほぼ2か月が経過した現在。それぞれ、チームの浮沈を左右するチームの軸としてチームに加わっている助っ人選手たちは、どれほどの成績を残し、果たしてチームに貢献出来ているのだろうか。各球団の助っ人を、交流戦を前に診断してみよう。

     広島はジョンソン、レグナルト、フランスアの投手3人とバティスタの野手1人が主に1軍でプレーしている。先発ローテの柱として欠かすことの出来ない存在であるジョンソンは開幕直後は大不振だった。今季初登板で5回3失点でマウンドを降りると、その後2試合連続で3回KO。チームのスタートダッシュ失敗の一因になった。

     だが、5月に入り、復調。5月4日の巨人戦で今季初めて6回を投げると、そこから3連勝。25日の巨人戦では7回5安打4失点で4勝目をあげ、ついに白星が先行した。ジョンソンは徐々に、その調子を取り戻しつつあるといっていいだろう。

     中継ぎ陣はレグナルトがセットアッパーとして重要な働きを見せている。ここまで20試合に投げて、防御率0.40。5月25日の巨人戦で初めて自責点を喫したものの、そこまでの19試合、防御率は0.00を続けていた。今後も勝利の方程式の一角として期待したい投手だ。フランスアも勝利の方程式の一角を形成。序盤は失点が多かったが、チームの状態とともに左腕の調子も上向いてきている。ヘルウェグ、ローレンスはファーム生活となっているが、投手陣は3枚がそれなりに仕事を果たしている。

    https://full-count.jp/2019/05/28/post389440/


    ・レグ様々です
    いなかったらと思うと・・

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ