広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    中島裕之


    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/05/25(土) 23:29:36.56 ID:UDDsQxVG0
    菊池涼介中島裕之ブーイング苦言

    菊池涼(三回に4号ソロ)


    「本塁打のことはいいので、中島さんの打席の時にブーイングが起こったのが 残念だった。こちらが(24日に死球を)当てているのに」

    ttps://www.sanspo.com/baseball/news/20190525/car19052520460006-n1.html

    3: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/05/25(土) 23:30:26.18 ID:/ozsKold0
    人格者やな
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558794576/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558771478/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    一岡中島危険球退場警告試合

    一岡中島危険球 (2)

    巨人・中島が肩→頭部に当たる死球 怒りの表情でマウンドへ 一触即発、一岡は危険球退場

    「巨人-広島」(24日、東京ドーム)

     代打で出場した巨人・中島が七回、広島・3番手の一岡から肩に一度当たってから、その後、頭部に当たる死球を受けた。

     3-5と2点を追う巨人、七回の攻撃。1死一塁から一岡が投じたボールは左肩に当たった後に頭部も当たって高く跳ね上がった。中島はすぐさま怒りの表情でマウンドに何歩か歩み寄る。ベンチを飛び出した両軍の選手らが必死に止め、乱闘には至らなかったものの、球場は一触即発の異様なムードにつつまれた。

    https://www.daily.co.jp/baseball/2019/05/24/0012362496.shtml


    1614: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019-05-24 20:20:19
    中島使ってもらえてるんやね

    1616: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019-05-24 20:20:32
    フォークは要求しちゃダメだわ、全部抜けてる

    1620: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019-05-24 20:20:44
    うわー!やってもうた
    引用元:【カープ実況】首位攻防戦「床田寛樹vsヤングマン」【広島-巨人/東京ドーム】 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    メジャー復帰組_2015
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422761154/0-

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:25:54.81 ID:???*.net
    力が十分あるタイミングで、カープに復帰した黒田

    今季は、米国球界から注目選手が何人もNPB復帰を果たしており、ファンの関心も高まっている。
    広島・黒田博樹。ソフトバンク・松坂大輔。オリックス・中島裕之。日本ハム・田中賢介。
    もちろん、各選手が日本復帰を決断した経緯や、抱える事情はさまざまだ。
    そこで今回は、その決断に至った背景に触れながら、それぞれの今季を占ってみたい。

    まず黒田は、ご存じのように米国球界から高評価を受け、条件だけを聞けば「このまま米国でプレーしたほうが幸せなのでは?」と思うような状況で、カープ復帰を決断した。
    20億円とも言われるオファーを蹴ったことが、「男気の決断」としてメディアを賑わせている。
    確かに「お金ではない」という選択は、すごいことだとも思う。
    だが、本当に称賛されるべきは、そんな金額の多寡ではなく、「最後はカープで」と思い続けていた、その心根のほうだろう。

    個人的なことを言えば、もう1年MLBでプレーしてほしかったという思いが強い。
    デトロイト・タイガースから白星を挙げ、メジャーでも過去13投手しか達成したことのない全30球団勝利の大記録に挑戦してもらいたかった。
    ただ、そんな記録を棒に振ってまでも、黒田はカープ復帰にこだわったのだ。

    それは、彼の胸の内に「今季がラストイヤー」の思いが去来しているからではないだろうか。
    私を含め、周囲には力の衰えなど微塵も感じられないし、実際に20億円のオファーも届いている。
    ただ本人にしか感じられないような何か――それが、3シーズン続けた200回以上の登板回数が、昨シーズンは199回で終わってしまったことなのか、
    投球中の微妙な感覚なのか、それとも登板後の疲れの抜け方なのか、定かではないが――その何かを予兆として感じ取っているのではないだろうか。

    カープのユニフォームに袖を通すということは、彼にとって、単にファンヘユニフォーム姿を披露することではなく、マウンド上で活躍することを指す。
    20億円の年俸でプレーして、力の衰えを隠せなくなってからカープに復帰しても、意味がないのだろう。

    もちろん、今季活躍すれば「また来季も」となり、もう1年、もう1年と現役生活は伸びていくのかもしれないが、
    「今季がラストイヤー」の強い思いを抱いて黒田が広島に復帰したことだけは間違いない。

    メディアでは、黒田と前田健太のどちらが開幕投手になるのか注目されている。
    実に些末な問題だ。広島のエースはマエケンであり、黒田はそれを超越する存在。どちらが務めようと構わない。

    投手の勝敗は、打線との兼ね合いがあるのではっきりした数字は上げにくい。
    しかし、故障さえしなければ黒田が活躍することだけは確かだ。彼はそのために、このタイミングでカープ復帰を決断したのだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150201-00010000-baseballc-base
    ベースボールチャンネル 2月1日(日)7時0分配信
    2: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:27:19.30 ID:8fN3hhAf0.net
    >田中

    一瞬マーのことかと思った

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    2fce941a
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1420495014/0-

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/06(火) 06:56:54.98 ID:lWEZ2rqb0.net
     良いオファーをもらえず阪神に残留する模様
    ブルージェイズが、鳥谷敬遊撃手(33)=阪神からFA=の獲得に関して“諦めモード”だ。米スポーツサイトのブリーチャーリポートが3日の特集で今後の見通しを報じた。

     ブ軍は鳥谷に正二塁手として迎える契約をオファーしているが、同サイトは「鳥谷に関しては現状で動きがなく、阪神残留だろう。メジャーに挑戦するならば、今頃とっくに腹を決めているはず。鳥谷側が望む金額を提示されなかったのだろう」と、悲観的に報じた。

     鳥谷のボラス代理人は“敏腕”過ぎて、ブ軍との関係が良好ではないとも伝えられる。鳥谷は1月中旬までにメジャー挑戦か阪神残留を決断するという。

    http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/mlb/news/CK2015010502000159.html



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    黒田博樹_成長

    1: 「ぶーん」と飛躍する黒田グッズ開発部⊂( ●▲●)⊃ 2014/12/29(月) 11:11:05.07 ID:???0.net
    米大リーグ・ヤンキースからFAとなり、27日に広島復帰を発表した黒田博樹投手(39)が28日、
    所属マネジメント会社を通じ、広島で野球人生を終える覚悟であることを明かした。

     コメントには今回の広島復帰への苦悩がつづられていた。「来季については、野球人として、
    たくさんの時間を熟考に費やしました。悩み抜いた末、野球人生最後の決断として、
    プロ野球人生をスタートさせたカープで、もう一度プレーさせていただくことを決めました」

     大リーグの複数の球団から巨額なオファーを提示されながらも、黒田は年俸4億円の古巣を選んだ。
    そんな男気あふれるメジャーリーガーが野球人生の集大成として広島に帰ってくることに、鯉党も大騒ぎだ。
    既に球団には年間指定席や、ユニホーム販売の問い合わせが殺到。
    早くも“黒田フィーバー”が沸き起こっている。


     現在は米国でトレーニングを続けており、チーム合流は2月中旬以降になる見込み。
    「15」番のユニホーム姿で、ファンの前に登場するのは、沖縄春季キャンプとなりそうだ。

     コメントの最後には「今後も、また日々新たなチャレンジをしていきたいと思います」と記した黒田。
    メジャー右腕が前田とのダブルエースで24年ぶり悲願へ導く。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000030-dal-base
    3: 「ぶーん」と飛躍する黒田グッズ開発部⊂( ●▲●)⊃ 2014/12/29(月) 11:11:41.75 ID:ywL7Rjzw0.net
    来季まーた観客動員が史上最高記録を更新しそうだな 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    bb-tm141206-nakajima-ns-big
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1417901703/

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 06:35:03.31 ID:HY0QjO5f0.net
    ※ポスティング上限設定でMLBはリスク無し
    ※相次ぐメジャー組帰国で金をMLBから奪っただけ
    ※ダメでも3Aに落ちそうなら帰国すりゃ良いという風潮

    そりゃハリーも切れますわ
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ