広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    中村恭平

    972: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/02/22(土)13:57:46 ID:Da.db.L5
    おや恭平
    カープ中村恭平緊急降板オープン戦

    広島・中村恭が緊急降板 アクシデント発生か


    「オープン戦、ヤクルト-広島」(22日、浦添市民球場)

     広島の中村恭平投手が緊急降板した。

     1-2の四回から2番手で登板。無死一、三塁から中村に右前適時打を浴びて失点した直後だった。西浦に3ボールとなった時にトレーナーがマウンドへ。しばらく話をすると、そのままベンチに下がった。すぐさま佐々岡監督がベンチから出て、薮田への交代を告げた。

     体に何らかのアクシデントがあった可能性がある。



    973: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/02/22(土)13:58:00 ID:Tz.dm.L1
    あれ?床ちゃんじゃないんか
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582343463/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582347186/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ山口翔中村恭平バレー始球式JTサンダーズ_03


    ■カープのユニフォームの下に緑のJTサンダーズのユニフォームを着て始球式に参加した山口翔&中村恭平。



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    carp
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/08/15/0012610796.shtml

    104: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/12/27(金)15:39:28 ID:Br.un.L1


    拾い物やけど日本人なら平均球速1番なんやな
    ほんまに正しいデータなんかは知らんけど


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    中村恭平160キロ

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/12/02(月) 12:25:27.46 ID:fJTmmHWT9
    広島・中村恭平投手(30)が1日、広島市のウインズ広島で行われたトークショーに出席し、来季の最速160キロ到達へ意欲を示した。

    今季は最速156キロをマークし、自己最多となる43試合に登板するなど大躍進を遂げた。
    来季も躍動し、日本人左腕最速となる大台を目指していく。

    輝く瞳の先には、大台到達が映し出されていた。中村恭が来季目指すのは、最速160キロ。 セットアッパーも任されるなど大ブレークの年となった左腕は「もうちょっと結果を出すためには進化をしないとダメ。 プロに入る時に160キロを投げたいと豪語したので、1球ぐらいは投げたい」と意欲を見せた。

    今季は昨オフのウエートトレなどが成果として表れ、球速も上昇。自己最速153キロから更新を続け、 9月14日・巨人戦では156キロを記録した。 「もう少し速くなる余地はあるのかなと」。1軍公式戦で球界左腕最速はDeNA・エスコバーの160キロで、日本人左腕では西武時代の菊池雄星の158キロ。 中村恭が球史に名を刻むことも夢ではない。

    有言実行のためにも、今年特に効果を感じた背中、腕、肩のウエートトレを継続する。

    「筋肉量が75キロなので80キロぐらいにしたい」。 今オフは体幹系のトレーニングにも力を入れており「自分が自分を信じなかったら終わっちゃうので」と常に上を目指していく。

    この日は中継ぎとして期待される新外国人のスコットとの契約も発表された。 来季へ向けて「また一から始まる。投げさせてもらえるならどこでも投げます」と決意も新た。

    9年前の仮契約時、ボールに記したのは「最速左腕」。さらに進化した直球で、相手をねじ伏せていく。

    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/12/02/0012924853.shtml
    12/2(月) 9:00配信

    http://npb.jp/bis/players/91295133.html
    成績
    160 古谷優人(ソフトバンク) 
    158 菊池雄星 
       川原弘之(ソフトバンク) 
    156 石井弘寿(ヤクルト)  
       小椋真介(ソフトバンク)


    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/12/02(月) 12:28:35.53 ID:WO9/twbW0
    30歳で伸び代

    ・最速左腕を目指す!!

    キョンペーはそれでええ!!


    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575257127/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    中村恭平&一岡竜司

    広島・一岡&中村恭が競馬で“散財” チャンピオンズカップ予想当たらず…

    広島の一岡竜司投手と中村恭平投手が1日、広島市のウインズ広島で「G1・チャンピオンズカップV予想トーク」を行った。

    昨年のジャパンカップ予想で的中させている一岡は「2年連続で当てたいので」と手堅くワイドの3-6で勝負。

    来場者に「馬券を当ててマツダスタジアムにも遊びに来てください」と呼びかけた。

    一方、中村恭は「息子の誕生月」という9番を軸とする3連単で一獲千金を狙ったが、結果はともに“散財”に終わった。

    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/12/01/0012924104.shtml

    ■カープ中村恭平、一岡竜司がウィンズ広島の競馬トークショーに参加





    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ中村恭平契約更改年俸
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/06/09/0012409856.shtml

    8: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/07(木)21:29:35 ID:os.fs.L38
    中村1150万アップの1900万
    もうちょい上げても

    9: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/07(木)21:29:48 ID:os.fs.L38
    >>8
    恭平ね
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573126467/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    624: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/04(月)09:57:14 ID:V4.jj.L9
    中村恭平フォーク習得へ

    中村恭平、新たな決め球としてフォーク磨く


    1軍で多くの経験を積んだからこそ感じた課題だ。力強い直球とスライダーで相手をねじ伏せた今季。

    しかし「2球種だと何回も対戦するとどっちかに絞られた。相手の考える選択肢が3つになった方が確率的にはいい。変化球を意識させられる球、空振りを取れる球があればいいな、と」と狙いを説明した。

    シーズン終盤の9月下旬に上半身のコンディション不良で出場選手登録を抹消されたが、現在は問題なし。秋季練習中は1クールに1、2回ブルペンに入り、フォークの握りなどを試行錯誤していく。「フォークが生きれば、真っすぐも生きてくると思う」と前だけを見据える。

    セットアッパーも任された今季は自己最多の43試合に登板し防御率2・64。「自分が思ったよりやれたことは良かった。でも今年2回離脱して。1年間帯同できるようにしたい」。永川が引退したことで、来季チームの日本人投手最年長となる左腕。己を磨き、さらにでっかくなる。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/11/04/0012846739.shtml

    625: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/04(月)09:59:25 ID:YA.f7.L16
    きょんぺーチーム最年長投手かい
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1572569038/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    ※一部他の記事と重複したコメントが含まれています。

    324: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/08/10(土)22:37:52 ID:Wm.j5.L8
    得点圏被打率

    中崎 .268 なおリード時 .143 
    フラ .192 なおリード時 .333
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565440590/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ