広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    代官山

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    解説達川『白髪染めトリートメント』のダイマ_01

    ■Jスポの放送中に突然「テレフォンショッピング」のような画面になり、スポンサーの『白髪染めトリートメントカラー』の宣伝が始まる

    ※解説・達川光男は前もって“代官山イヴァンカ”(美容院の運営や白髪染めを販売している会社)で白髪染め済み→実況アナに「あれ?達川さん、若々しくなってますね!」と切り出される。

    710: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020-10-11 15:35:52
    達川がトリートメントの宣伝してる!
    これは天職!
    引用元:【カープ実況】西川龍馬5番センター復帰!先発「中村祐太vs小川泰弘」【広島-ヤクルト/マツダスタジアム】 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/03/06(日)09:39:43 ID:F8X
    カープ_小林敦司_パティシエ
    「引退後に飲食店をやる人は多いですが、パティシエになったのはさすがに……僕だけでしょうかね」

    笑いながらこう語るのは東京・代官山でカフェを経営しながらパティシエとして腕を振るう小林敦司さん(43)。なんと、元広島の投手である。


    1990年にドラフト5位で入団。99年には同姓の小林幹英(現広島投手コーチ)との継投で「あつかんリレー」と注目を浴びた。巨人時代の清原(和博容疑者)に頭部死球を与え、乱闘寸前になったことも。そんな投手が現役引退後、父親の経営する和食店の手伝いをしながらパティシエの道に進んだのは、母親の一言がきっかけだった。

    「将来的に自分でカフェを持ちたい憧れはあったのですが、04年に母が静岡・熱海でカフェをやると言いまして。その手伝いをするためにはケーキやデザートも作れないといけない。そこで思い切ってタルトで有名な『キルフェボン』というケーキ店でアルバイトをさせてもらうことにしたのです」

    当時33歳。右も左もわからぬまま飛び込んだ「スイーツ界」は甘くはなかった。
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/175937/1
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1457224783/
    6: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/03/06(日)11:46:12 ID:hrc
    キョンペーも将来こうなるんかねぇ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ