広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    会話

    緒方監督選手と会話しない
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/03/05/kiji/20190305s00001173192000c.html

    ■高木豊が日南キャンプで緒方監督に取材した内容を、自身のYouTubeチャンネルにUP。緒方監督「僕は選手と会話しない。選手も監督との会話を求めてない」

    ※動画内容要約
    緒方監督_選手と会話しない

    ■緒方監督が選手と話さない理由

    ・緒方監督「僕は選手と会話をしない。選手も監督との会話を求めてない」

    ・選手を指導する場合は、全部コーチから伝える。

    ・コーチを飛び越えて指導すると、コーチがいらなくなるから。

    ・監督が直接選手を指導すると、1軍と2軍の入れ替えで“情”が邪魔して判断が鈍る。緒方監督「情は一切ない」

    ・強いチームを維持するために『組織』としてのルールを守っている。

    ・高木豊「そこらへんが徹底している所にカープの強さを感じた」


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    オスカルルナ交流_01
    http://www.carp.co.jp/

    オスカルルナ交流
    ブラジル出身異色左腕 広島・オスカルが新人12球団一番乗り1勝


    ◇セ・リーグ 広島6―3DeNA(2016年3月27日 マツダ)

    真っ赤に染まったマツダスタジアムのお立ち台。実直なブラジリアンの笑顔がはじけた。

    「ビックリしています。ここで1勝できて、本当、最高です!」。12球団の新人の誰よりも早く手にしたプロ初勝利。広島のドラフト6位・オスカルはウイニングボールをしのばせた左ポケットを大事そうに何度もさすった。


    ~中略~

    初勝利を呼んだのは海を越えた絆だった。右も左も分からないキャンプで声を掛けてくれたのが、同じく新加入のルナ。オスカルの母国語はポルトガル語だが、小学校時代の指導者がキューバ人だったため、スペイン語も話せる。「何、食べた?とか、日常の話ですよ。凄い選手なのに、とても優しくしていただいた」。ルナも「彼のスペイン語は完璧に近い」と笑顔で大歓迎。雑談に花を咲かせ、一気に打ち解けた。7回無死一、三塁、オスカルに初勝利をもたらす決勝点は、そのルナの三ゴロから生まれた。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/03/28/kiji/K20160328012298430.html

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1459074294/ 
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1459066672/0-
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1459094974/0-


    ~ヒロインで一生懸命日本語で喋るオスカルがかわいいと話題に~ 


    12: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/03/27(日) 17:22:11.82 ID:am7grCGx0.net
    オスカル、緊張してるなw
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    大瀬良大地_Twitter
    https://twitter.com/Ohsera_Daichi/status/577822835567034368

    【質問】新しい球種を習得するのにはどれくらい時間を要するものなんですか? 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ