広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    修正

    715: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/26(金)11:39:55 ID:Fg.ng.L1
    朝山打撃コーチバティスタ完全復調

    〈広島〉バティスタの完全復調が逆転Vの鍵を握る


     バティスタの成績と呼応するように、今季のカープは乱高下のシーズンを送っている。打率.350、10本塁打を放った5月のチーム成績は、球団新記録となる20勝4敗1分。ところが交流戦で調子を崩すと、チームの成績も急下降していった。大型連敗中の今月3日には一軍登録を抹消されるほどの不振に陥った。バティスタの当時の状態について、恩師である朝山東洋二軍打撃コーチは以下のように分析する。

    「調子を崩すときのパターンは、だいたい決まっています。レフト方向を極端に意識しすぎることで、正しいスイングができなくなってくるというものです。体から逃げていく球に空振りして凡退しているときは、レフト方向へ強い打球を飛ばしたいという意識が強いときなんです」

    このような状態に陥ったとき、朝山コーチの指導法はシンプルだ。練習、試合を問わず一切の“引っ張り”を禁止。逸る気持ちを抑えさせ、徹底的にコンパクトなスイングを意識させるという。

    「右方向に打たせてもスタンドインさせるだけのパワーを持っているわけですから、外の球を必死に引っ張る必要はありません。大きな打球を打ちたいという欲求を抑えて右方向への打球をいかに量産していくかが、彼のステップアップの鍵となるはずです」


    https://www.hiroshima-athlete.com/
    朝山さん残りのシーズン一軍帯同してもらいたいな



    727: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/26(金)13:20:06 ID:og.z1.L3
    >>715
    こういうの見るとほんと精神って大事なんだな
    精神というか意識というか
    何を考えどういう気持なのかでバッティングが大きく変わる
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ加藤拓也フォーム修正

    投球動作に入った時、グラブをはめる左手の位置が低くなった。昨季までのように左手を高く上げれば腰が縦に回転してしまう。昨季の投球を自己分析し、腰を横に回転させる意識を持つようになった。すると左手も自然と下がったという。

     横回転を意識することで無意識のうちにテークバックが小さくなり、肘をしらなせる投げ方にもつながってきた。制球力は増した。佐々岡2軍投手コーチは「自分なりに考えてやっている中で球威が落ちたという訳ではない」とうなずいた。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/02/03/0010952466.shtml


    822: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/01(木)14:52:31 ID:sdw
    やっとやきうの季節や
    三連覇日本一とW高橋(か、加藤)の新人王目指して今年も応援するでー
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515858973/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    菊池涼介投手と野手の溝修正


    881: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/22(金)10:21:24 ID:ipK
    広島・菊池 ご意見番になる 投手と野手の溝感じていた

    2億円には届かなかったものの大幅増でサインした菊池は、自身のことはそっちのけで、隠すことなく日本一への思いを吐露。そのためには「嫌われ役」になることもいとわない覚悟を示した。

    「(球団とは)チームについての話をして、投手と野手の関係の話もした。今までも言いたいことを言ってきたけどチームを良くするために言っていきたい。来年はもっと引っ張っていけるようにという強い気持ちでいる。日本一になりたい」

    今季は2位・阪神に10ゲーム差を付けリーグ連覇を果たしたが、野手陣と投手陣の間に小さな軋轢(あつれき)が表出したこともあったという。「打っているのに勝てない」「抑えているのに勝てない」――。中心選手として、双方の歯がゆい思いに理解を示し、溝を埋めることにも尽力した。

    「穴があきつつあった中を修正していた。チーム優先に考えるシーズンだったが、来年はさらにチーム優先でいきたい。大きな穴はあけたくない」

    もちろん、同学年の主力である田中と丸の力も借りるつもりだ。「3人で引っ張っていけるようにしたい。まずは3人で新井さん一人分の役割を果たせたら」。精神的支柱である40歳の新井に負けない存在感を発揮する。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/12/22/kiji/20171222s00001173023000c.html

    882: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/22(金)10:54:24 ID:Uqj
    >>881
    菊池ってふざけてるようで色々考えてくれてるよね
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513317841/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/11(木)14:34:35 ID:lUh
    大瀬良_フォーム修正
    広島の大瀬良大地投手(24)が11日、宮崎・日南キャンプで4日ぶりにブルペン入りし69球投げた。

     先発に再転向する右腕は、キャンプ初日から投球フォームが固まらず、7日のフリー打撃に登板した際も精彩を欠いた。以降、2日間は首脳陣からブルペン入りを禁じられていた。

     “ポストマエケン”の期待が大きい背番号14は、「理想のフォームにある程度、近づいてきた。ボール自体もいい方向に向かっている。もっともっと良くなると思う」とほっとした表情をのぞかせた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160211-00000071-sph-base
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1455109223/0-
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455168875/

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/11(木)14:35:13 ID:S5h
    なおタッツからはタイミングが悪いといわれた模様

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    大瀬良大地_ブルペン禁止_03

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/09(火) 08:53:47.14 ID:m++ytcvo0.net
    大瀬良大地_ブルペン禁止_02
    広島・大瀬良にブルペン禁止令 フォームなかなか安定せず

    スポニチアネックス 2月9日(火)7時1分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00000059-spnannex-base
    広島の大瀬良が8日、首脳陣から短期ブルペン禁止令が出された。

    日南キャンプ第2クール3日目。畝投手コーチは右腕の調整について「このクールのブルペンはない。フォームが良くなれば、(11日からの)次クールで戻す。キャッチボールを見て決める」と明言した。

    6日にブルペンで調整し、7日に初のフリー打撃に登板した大瀬良。アピールするはずが安打性を10本浴び、最速も138キロ止まり。しかし、それ以上に首脳陣が問題視するのは投球フォームだ。

     それは大瀬良自身にも自覚がある。キャンプ初日のブルペンでも首をかしげていた。歯車がかみ合っていない。「上半身と下半身がマッチしていない。上体が被るというか…。大きく体を使ったキャッチボールなどで調整したい」とフォーム固めに、ためらいはない。

    今季から先発に復帰。ローテの軸として期待がかかるからこそ、調整ペースを緩めてでも、早い時期に修正する道を選んだ。まだ2月上旬。緒方監督も「見つめ直してやってくれるでしょう」と信頼した。
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1454975627/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1454968476/0-

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/09(火) 08:54:54.15 ID:z9RfJ7px0.net
    また壊したんか
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/08(月)23:50:48 ID:gRb
    大瀬良大地_ブルペン禁止
    ハイペースで調整してきた大瀬良が突然、足踏みを始めた。投球フォームが安定せず、首脳陣は10日までブルペン入りを禁止した。

    「もう一度フォームを見直す。その環境を作ってもらった」

    という開幕投手の有力候補がもがいている。
    http://www.chugoku-np.co.jp/carp/article/article.php?comment_id=220472&comment_sub_id=0&category_id=124
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1454943048/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1454907241/0-
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/08(月)23:52:20 ID:1mi
    焦らず調整してくれりゃそれでええよ
    故障だけはせんといてくれ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/21(土)08:21:53 ID:Of8
    カープ薮田フォーム修正
    広島の薮田和樹投手(23)が20日、宮崎県日南市で行われた秋季キャンプの紅白戦に先発。2回無安打無失点と好投した。
    今キャンプでは制球力アップを目指し、投球後に一塁側に傾く悪癖を修正。来季先発ローテ入りを狙う右腕が、今年最後の実戦で手応えをつかんだ。

     大きく、そして確かに踏み出した一歩だった。薮田が軽い足取りでマウンドを降りた。「取り組んできたことができたと思う。良い感じがあった」と白い歯をこぼす。課題とする制球力向上に取り組んできた今秋のキャンプ。2回無安打無失点で、今年最後の実戦登板を締めくくった。

     初回を3人で終えると、二回も磯村、中村亘、野間をピシャリと封じた。直球は会沢の構えたミットに収まった。球が暴れ、ボールが先行した今季。
    だがその心配を感じさせない投球だった。畝投手コーチは「ひっかけるボールが少なかった。今までとは違う投球を見せてくれた。これからもっとフォームを固めて、腕を強く振ってほしい」と今後へ期待を寄せた。

     投球直後に、一塁側に体が流れてしまう悪癖のためリリースが一定しなかった。ブルペンや夜間練習でのシャドーピッチングでは、股関節の左側に体重を乗せるイメージでフォームを修正。
    「今までは腕を振ることしか考えてこなかった。投げ終わりにバランスを崩さずに止まることを考えたのは初めて」。20日間の地道な練習の成果が、確かに表れた。

     今季は6試合に登板。7月1日の巨人戦(東京ドーム)で初登板初勝利を挙げたが、その後は結果を残せなかった。1勝2敗で防御率5・76。チーム屈指の球威を生かせず、制球面の不安を露呈した。しかし、この日は制球力を重視した投球ながら最速146キロを計測。さらにフォームに安定感が増し、腕を強く振れるようになれば、一気に素質が開花するはずだ。

     2年目となる来季は開幕ローテ入りを目標に置く。「今年は1軍で投げさせてもらったけど(ローテを)つかみ取れなかった。自分に足りないものもわかったし、オフもしっかりとトレーニングしたい」。シーズン通して光輝くために、薮田が歩みを進める。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00000022-dal-base
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/21(土)16:04:59 ID:I0N
    谷間埋めてほしかったな
    来年は頼むで
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    堂林翔太落合打法

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/01(日)20:40:57 ID:4bP
    堂林翔太_落合打法
    広島・堂林翔太内野手(24)が“落合打法”で来季の定位置奪取を目指す。

    宮崎・日南市で1日からスタートした秋季キャンプでは、石井打撃コーチのもと、新たな打撃フォームに挑戦。足を大きく上げていた今までのものから一転、オープン気味に構え、ゆったりとタイミングを計るものにモデルチェンジしている。

    堂林は「今までは打ちにいくときにバットが隠れて出にくくなっていたので、バットが出しやすいように取り組んでいる。まだ頭と体が一致していないが、大きく振れているというのが大きい」と新打法習得に意気込み十分。

    発案者の石井コーチも「長打力が魅力なので、その長所を生かしたい。懐を大きく取ってタイミングもゆっくり取る。飛ばすコツを覚えさせたい」と期待を寄せる。

    特に参考にしているのは“神主打法”で知られる現中日GM・落合氏の現役時代のフォームだ。「落合さんの映像などを見たりしている」と動画投稿サイトなどで3冠王を獲得したころの打撃を見ているという。

    大胆な改造に取り組んでいるのは、危機感の表れでもある。これまで球団側は堂林の成長に期待して三塁手の外国人補強は避けてきた。しかし、悲願のV奪回に向けて今オフは三塁手の外国人選手の獲得を模索中だ。

    球団側は「本当は堂林がレギュラーをつかんでくれるのがベスト。これを飛躍のきっかけにしてほしい」(球団幹部)と奮起に期待を寄せるが、これまで以上に結果を出さなければ、忘れられた存在になってしまう危険性もある。

    「7年目になるし、もうやらないといけない」と堂林。来季は新たな打法で存在感を発揮できるか。
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1446378057/
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/01(日)20:41:59 ID:Hlk
    わかる
      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ