広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    先輩

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ森下が明大の先輩の中日柳に感謝

    広島・森下「明治大学に入って良かった」9勝目お預けも柳との投げ合いに感謝

    特別な一戦となった。中日の先発は明大の3学年先輩である柳。柳が4年生、森下が1年生の時に寮が同部屋だった。先輩の背中から多くのことを学び、エースで主将。そして4年次にはともに大学の頂点に立つなど同じ道をたどった。

    先輩のマウンド姿は「自分のことに集中して見ていなかった」と右腕だが、二回2死。柳から右翼線へ二塁打を放った打席は「真っすぐだけだったので、打てた。いいところに飛んだ」と控えめに喜んだ。

     中継ぎが打たれ、9勝目はお預け。それでもルーキーは「柳さんと投げ合えて明治大学に入って良かった」と感慨深げに語った。

    (全文はリンク先)


    ・森下くんのコメントも清々しいですが、柳投手のヒーローインタビューのコメントも森下くんに敬意を示したコメントで、良かったです。



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    森下暢仁vs柳裕也
    https://hochi.news/articles/20201017-OHT1T50087.html
    森下暢仁_柳裕也_明大ドラ1先輩後輩対決

    森下暢仁_柳裕也_明大ドラ1先輩後輩対決_チーム対戦成績


    ■見どころ

    この一戦は明大からドラフト1位で入団した両先発による投げ合いに注目。中日・柳は、東京六大学野球で歴代7位にあたる通算338奪三振をマーク。4年秋の明治神宮大会で優勝を飾るなど、抜群の実績を残した。対する広島・森下は、昨年の全日本大学野球選手権でチームを38大会ぶりの日本一へ導き、最高殊勲選手賞に輝いている。ともにエースで主将を務めるなど同じ道をたどってきた2人の初対戦は、どちらに軍配が上がるか。

    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2020101703/top


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ正随、大阪桐蔭の衝撃で広陵から進路変更

    広島・正随 大阪桐蔭の衝撃で進路変更 中田との縁 今につながる強打の系譜

    ◇セ・リーグ 広島5-14ヤクルト(2020年9月18日 神宮)

    【記者フリートーク】中学3年で受けた衝撃が、正随の人生の分岐点になった。広島市出身で高校進学の第1希望は、地元の強豪私学である広陵。しかし、現地観戦した試合で広陵が大敗を喫する。その相手が藤浪(阪神)、森(西武)らが在籍し、のちに春夏連覇を達成する大阪桐蔭だった。「ここに行きたいと思った」。地元を離れることを決意し、3年夏には主に4番を打ち全国制覇をかなえることになる。



    ・地元広島を離れ、大阪桐蔭と亜細亜大学で武者修行。
    そして地元広島東洋カープに指名される。

    いい経歴ですね。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ會澤若手褒めて伸ばす
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/01/15/0011980998.shtml

    【広島】会沢、ドラ1小園ら優しく褒めて伸ばす「僕らの時は怖い人ばかり」

     広島選手会が15日、広島・廿日市市の大野練習場で合同自主トレを開始。選手会長の会沢翼捕手(30)は“優しいお兄さん”としてルーキーたちと気が置けない関係を築くと誓った。

     自身がルーキーだった2007年は気苦労が絶えなかった。「僕の時は怖い人ばっかり」。あえて名前を口には出さなかったが、前田智徳や現監督の緒方孝市らの険しい表情に恐縮していたことは想像に難くない。「でも今は優しい人ばかりですから」。チームを「家族」と表現する会沢らしい心配りで、新しい弟たちを歓迎する意向を示した。

    (全文はリンク先)


    ・ツッパることが男のたったひとつの勲章だって胸に信じて生きてきたあの会沢が、本当に大人になったなぁと


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    鈴木誠也_取捨選択
    https://twitter.com/Sponichi_Editor/status/1018772370813665285

    先輩もバッサリ…広島・鈴木誠也の徹底“取捨選択”恐るべし

     2016年にレギュラーになって以降、ケガを除けば大きなスランプがないのは、大谷と同様の「取捨選択能力」によるところが大きい。

     広島が25年ぶりのリーグ優勝を果たした一昨年に2試合連続サヨナラ本塁打を放ち、緒方監督から「神ってる」とたたえられた言葉は流行語大賞にもなった。一躍、全国区となった「若き主砲」の周りには、有象無象が集まるようになった。ああしたほうがいい、こうしたほうがもっと伸びるとそれまで以上にいろいろな助言が耳に入るようになったが、鈴木本人がこう言うのである。

    「結果を出している、出していないにかかわらず、『この人との付き合いは自分のためにはならないな』と感じた人とは食事にも行かないし、一切付き合いません。先輩、後輩関係なく、バッサリと切ります。高校時代の先輩も同じ。プロで少し活躍した途端に連絡してくる先輩もいるけど、気にしません(笑い)」

    (全文はリンク先)


    ・マエケンも返事だけはいいが、完全に聞き流していたと
    広島の投手コーチが言ってたなw


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/03/13(火) 15:07:26.36 ID:vujNxNnc0
    広島カープ中村奨成性格
    広島・中村奨成“コミュ力”にまさかのダメ出し…倉コーチが明かす理由とは?
     
     自ら先輩に話しかけに行くことに躊躇(ちゅうちょ)はない。顔をくしゃくしゃにする笑顔を武器に、スーッと先輩の懐に入る。 中村奨のいじり対象の筆頭は、同期入団で大卒のドラフト3位・ケムナ(日本文理大)。年上にちょっかいを出しては反撃を受ける姿をキャンプ中に度々目撃した。

     ひとたびマスクをかぶればスイッチが入れ替わる。ブルペンでは、先輩投手にも遠慮しない。

    「今のイメージで!」。
    「意識強く持ったままで!」。

    褒めるのは簡単。中村奨の場合は、納得いかなかったことにも意見する。生意気ということではない。考えを伝えることに、年齢差を気にするような器ではない。

     「先輩にもしっかり声を出して意見するというのは、特別意識するというよりかは、当たり前のこととしてやるようにしています。“なんやコイツ”と思われるぐらいでもいいと思っています」

     “猫をかぶっていた”期間はすぐに終わった。1月上旬、先輩との合同練習では「緊張しています」と連呼していたときが懐かしい。すぐにチームに溶け込んだ。キャンプ序盤、「ブルペン捕手の方が声が出てるのはアカンやろ」と倉2軍バッテリーコーチに叱責された。

    それ以降、ブルペンで誰よりも声を出して盛り立てるのは、中村奨になった。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/03/13/kiji/20180312s00001173362000c.html

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/03/13(火) 15:08:34.36 ID:RgXN/wMK0
    この姿勢はすばらしいと思う
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520906784/
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520921246/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    永井敦士鈴木誠也初合体

    広島ドラ4永井感激!誠也先輩と“初合体”「さすがカープの4番」


     広島の新人合同自主トレが始まった7日、ドラフト4位の永井敦士外野手(17=二松学舎大付)が高校の憧れの先輩、鈴木誠也外野手(23)と感激の“初合体”を果たした。

     昼食を含め約4時間に及んだ緊張の1日目が終了。質問しようと待ち受ける記者につかまるわけにはいかないとばかりに突然ダッシュをして寮の奥へ。バットを握りしめて再び姿を見せると、今後は室内練習場へ駆けた。高校の先輩でもある鈴木が打撃練習をしていたからだ。

     心地よく響き渡る打球音。真後ろを陣取り、食い入るように見つめた。鈴木から誘われる形で交互に打撃練習用マシンの球に向かってバットを振った。予想もしていなかった合同練習は約1時間に及んだ。

     「打撃練習を見るのは始めてでした。全然レベルが違います。さすがカープの4番です」




    ・カープのドラ4高卒野手は出世するよ


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    セリーグファンミーティング_10


    ~セリーグファンミーティング2017の広島ドラ1加藤拓也が、先日のインタビューの件もあり注目される~


    190: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/27(月) 13:42:39.03 ID:O0hCnGGU0
    加藤来るで
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490614595/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1490543820/ 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ