15: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/01/05(火)20:11:08 ID:VV.wh.L31
マツダは内野手にとっては大損な球場(守りにくい球場)らしいという調査結果
広島マツダスタジアム内野手殺し

野手の守備力をデータから分析し評価する “1.02 FIELDING AWARDS 2020”遊撃手部門

球場によってゴロの処理しやすさには違いがあるようだ。

平均的なチームが平均的な球場で試合するとゴロアウト%は73%になるが、このデータを元に計算すると、ナゴヤドームではこれが75%まで上がり、マツダスタジアムでは71%まで下がることになる。


75%、71%という字面だけ見るとあまり差がないように思えるが、これは打者視点から見るとゴロを打った時の出塁率がおよそ.250から.290まで変動するということである。かなり大きな差と言えるのではないだろうか。


サーフェスとの対応を見ると、天然芝・黒土の球場はゴロをアウトにしにくい一方、人工芝の球場はゴロをアウトにしやすい傾向が確認できる。しかし、人工芝でもゴロをアウトにしにくい球場もあり、人工芝も種類によって特性が異なるようだ。

これは人工芝を変更したZOZOマリンスタジアムの推移を見てもわかる。

(全文はリンク先)
https://1point02.jp/op/gnav/column/bs/column.aspx?cid=53671


16: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/01/05(火)20:16:30 ID:zG.64.L5
>>15
その球場がホームにも関わらず守備失策0の菊池はほんますごいわってなるわね
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1609819510/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃