広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    分析

    広島カープ最下位の謎を他球団が分析
    https://www.daily.co.jp/opinion-d/2019/04/15/0012244855.shtml

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/16(火)07:38:20 ID:EPA
    【広島】DeNA・ラミレス監督「丸はチームリーダーでもあった」 中日選手「リリーフ陣の勤続疲労」…最下位の謎

    セ各球団の選手らに広島低迷の要因を聞いた。

    DeNA・ラミレス監督は「丸はチームリーダーでもあった。同じリーダーの新井も抜けた」と指摘した。ヤクルトのA選手は「丸と野間を比較したら、気持ち的に違う」と明かし、
    阪神のB選手は「ムードメーカーの新井さんが抜けたのが大きいのでは? あの人が(チームを)まとめていた部分はあるはず」との見方を示した。

    一方、中日のC選手は「丸が抜けた影響もないわけじゃないが、そこじゃない。問題はリリーフ陣の勤続疲労。目いっぱいで3連覇してきたので仕方ないが、年々パフォーマンスが落ちている」、
    阪神のD選手も「打線不振の陰に隠れているが、もともと投手陣に不安はある」と語った。

    また、ヤクルトのE選手は「奇数の打順がうまくいっていないから、つながりに欠ける。そこで4番の鈴木を抑えれば、さらに打線は苦しくなる」と打線の問題点を示す一方で
    「去年まで守り勝つチームという印象が強いが、1試合3失策している試合がある。焦りもあるのか、投手も四球が多くなっている」と複合的な要因を挙げた。

    だが広島は依然、他球団にとって脅威だ。中日・与田監督は「歯車がかみ合っていないだけで、能力の高い選手がそろっている」と警戒を緩めない。

    丸、新井の不在を指摘したラミレス監督も「広島を強くないと思ってはいけない。丸がいなくてもいいチーム。野間のように、代わりにいい選手が出てくる。この後、上がってくる。絶対、甘く見ちゃいけない」と軽視は禁物であると強調した。

    https://hochi.news/articles/20190415-OHT1T50227.html
    102: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/16(火)11:27:35 ID:4uN
    大樹を上げるしかない
    なお上げない模様
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555367900/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープ_投壊_畝コーチ_分析

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/05/12(金)12:45:54 ID:VTf
    広島カープ_投壊_畝コーチ_分析_02

    6試合で48失点…広島“投壊”の原因を畝投手コーチが指摘


    さしずめ「神宮バッティングセンター」といったあんばいだった。 11日のヤクルト戦は12失点と大敗の広島。前日も試合には勝ったが7失点。3タテを食ったその前の阪神3連戦は計26失点。ここ6試合で48失点と投手陣が打ち込まれている。

    緒方監督は「いつまでも下を向いているわけにはいかない」と話したが、「投壊」は何が原因か。畝投手コーチはこう言う。

    「四球が(リーグで)一番多いというのが問題で、自滅のような形になっている。技術的な問題より精神的な方が大きい。投手陣みんなが、打たれれば打たれるほど自分が抑えなくてはという気持ちになって、どんどん追い込まれる形になっている。一度、話し合おうということで、阪神戦のときに監督を交えて選手たちとミーティングをしました」

    しかし、緊急ミーティングの甲斐もなく、ヤクルトに負け越し。11日現在は2位だが、3位巨人との差は1ゲームに縮んだ。畝コーチは「配置転換のようなことまでは、今のところ考えていない」と言うが、打率.274(12球団トップ)と打ちまくってもザルで水をすくうようなもの。対策を講じなければ、野手も息切れしてしまう。
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/205237 
    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/05/12(金)12:51:41 ID:laJ
    コントロールなんて直ぐには治らんよ
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1494592025/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1494582485/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1494560754/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    マエケン_ウイニングボール
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1460031854/
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/04/07(木)21:24:14 ID:rve
    規定到達した2009年からいくで

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    マエケン魂が抜ける

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/08/26(水) 16:58:24.18 ID:dgPJhB810.net
    そこで虎が目を付けたのが、前田攻略の糸口だ。それは「左打者に弱い」「下位打線に弱い」の2点。今季の前田は右打者を1割6分7厘に抑えているのに対し、 左打者には2割8分も打たれている。さらに「気を抜くところがあるのか、下位に打たれるケースが目立つ。
    例えば8月8日の巨人戦では8番の小林に打たれたしね」(セ球団スコアラー)と見られているのだ。

     その条件に当てはまるのは、6番を任せられることの多い今成。さらにチーム内からは「今成もだけど、(27日に) 先発すると見られる岩田も左打者。打撃は積極的だし、ダークホース的に期待できる」(球団関係者)と意外な名前を推す声も…。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150826-00000033-tospoweb-base
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1440575904/

    184: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/08/26(水) 17:23:49.00 ID:oHGfFuNS0.net
    この前打たれた阿部の一発以外全部下位打線からの一発やったしそういう印象になるのはしゃーない
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/06/16(火)14:20:38 ID:Mv3
    柳田_フルスイング

    ■山崎武司(元中日、オリックス、楽天)

    「今年は試合数が減ったことで、大きな差はつかないと思っていましたけど、現時点で(6月16日現在)セ・リーグで勝ち越しているのは阪神だけ。
    その阪神もパ・リーグ断トツ最下位のオリックスに3連敗するなど、精彩を欠いた。結局はパ・リーグが実力を証明した形になりました。

    現役時代から感じていたことですが、セ・リーグの投手はパ・リーグに比べてパワーで劣るんですよ。これは今年も変わらなかった。
    ソフトバンクと中日の試合を見ましたが、中日ファンは柳田悠岐や松田宣浩のバッティングを見て驚いたと思いますよ。
    セ・リーグであれだけバットを振れる選手はいないですから。対戦成績こそ中日の1勝2敗でしたが、内容ではソフトバンクが圧倒していました。ソフトバンクに限らず、パ・リーグの打者にとってはパワーのないセ・リーグの投手は打ちやすいんでしょうね」

    ■野口寿浩(元ヤクルト、日本ハム、阪神、横浜)

    「ここまでパ・リーグの上位独占が続くと、やはりセ・リーグのレベルが劣っていると思われても仕方ないですね。
    僕が現役の時、パ・リーグの選手は『セ・リーグだけには負けてたまるか』といった気概を持った選手が多かったのですが、そういう姿勢はまだ続いているのでしょうね。
    ひとつひとつのプレイに気迫と迫力が感じられます。逆にセ・リーグの選手は良くも悪くも受けて立つというか、横綱相撲をしたがる傾向にあります。ここまで負けているのだから、まずはそうした意識改革が必要でしょうね」

    ■藪恵壹(元阪神、アスレチックス、楽天ほか)

    「パワー、スピード、テクニックと、すべてにおいてパ・リーグが圧倒していましたね。
    特にDH制のあるパ・リーグ本拠地のゲームではそれが顕著に出ていたと思います。セ・リーグがDH制のある野球に慣れていないといっても、交流戦は今年で11年目を迎えるわけですから。打者を育ててこなかったと言われても、言い訳できないと思います。

    パ・リーグの打者が強く振ることを第一に考えているのに対し、セ・リーグの打者はテクニックに走りすぎているというか、きれいに打ちたがろうとしすぎる。
    投手心理として、うまく合わせてくる打者は別に怖くないんです。それよりもミートする確率が下がっても思い切り振ってくる打者の方がはるかに怖い。今回の交流戦を見ていても、セ・リーグの投手は明らかにパ・リーグの打者を怖がっていましたよね。
    厳しいところを突こうとしすぎてカウントを悪くして、ストライクを取りにいったところを痛打されるというケースを何回も見ました。いずれにしても、力勝負できる選手がセ・リーグには少ない。巧さよりも強さを鍛えるべきでしょうね」
    http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/2015/06/16/post_571/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1434432038/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    里崎_カープ_盗塁
    ※クリックで拡大

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1429773620/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/04/23(木) 16:20:20.01 ID:b3m8WCgl0.net
    no title
    ※クリックで拡大
    36: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/04/23(木) 16:31:24.65 ID:mpNKzhtDa.net
    >>1
    里崎って賢いんやな

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    前田_02


    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/27(火) 00:45:56.94 ID:hrS8GOUk0
    確かに一流やけど実績は落合やイチローには遠く及ばんやん?
    それでも皆口を揃えて前田を凄いって言う
    俺には数字しかわからんから、技術的にどう凄いのか教えてくれや

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ