広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    名将

    原監督はカープファンから見て名将なのか?


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/25(木) 06:02:41.64 ID:uMD7DDEIa
    監督が変わっただけでここまでチームが変わるってすごいわ

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/25(木) 06:03:07.66 ID:mR87hSuVd
    言うほど悔しいか?
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556139761/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緒方孝市工藤公康名将

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/25(月)20:49:31 ID:13Q
    監督通算勝率ベスト10(通算500試合以上)

    1工藤公康 .622
    2鶴岡一人 .609
    3川上哲治 .591
    4藤田元司 .588
    5水原茂 .585
    5緒方孝市 .585
    7天知俊一 .581
    8原辰徳 .576
    9森祇晶 .574
    10濃人渉 .563
    歴史的な名将がセパ同時に誕生した事実


    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1553514571/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緒方監督名将

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/16(日)11:31:27 ID:urA
    3年連続リーグ優勝ほぼ確実
    球団記録をことごとく更新(勝利数、勝率等)
    でも原や落合の様なオーラはない
    正直ノムケン、ブラウン、スカウト、コーチの影響が強すぎるのでは

    9: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/16(日)11:40:12 ID:hWp
    名将ではないけど有能やろ
    それ以上になる必要がない
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537065087/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緒方監督闘将の条件

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/05/26(土) 09:20:08.76 ID:RPEgxNpe0
    2015 69勝71敗3分
    2016 89勝52敗2分
    2017 88勝51敗4分
    2018 27勝15敗1分

    通算273勝189敗10分 勝率.591

    無能監督扱いのもよう

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/05/26(土) 09:21:07.61 ID:8gnYHDvV0
    無能監督だったの1年目の隙あらば野間くらいやろ
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527294008/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緒方監督名将

    ※先日UPした『原 星野 落合 野村←名監督。緒方&工藤←なぜか名監督扱いされない』のコメント欄より。去年のセリーグとパリーグの優勝監督、緒方監督と工藤監督が今後『名将』と呼ばれるのに必要な「条件」や「実績」について複数の意見がでる。


    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018-01-08 16:32:55
    緒方監督が5連覇したら侍ジャパンの監督のオファーくると思う?
    ワイは日本代表監督をやる緒方も見たい
    そこで世界一になれば文句なく名監督やろ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/26(火) 06:17:59.19 ID:CAP_USER9
    no title
    野村克也、独占ボヤキまくり60分!「広島・緒方はまだ名監督ではない」

     先ごろ、新著「私のプロ野球80年史」(小学館)を出版した野村克也氏。9月26日発売の週刊アサヒ芸能では、60分の独占インタビューを敢行。「名監督の条件」から大物ルーキーの去就まで、縦横無尽に語ってもらった!

    「80年のプロ野球の歴史の中で、外野手出身の名監督は一人もいないんですよ。外野手出身の監督が日本一になった例は長い間なかった。2001年に、ヤクルトの若松勉がようやく日本シリーズを制覇し、11年の秋山幸二(ソフトバンク)、昨年の栗山英樹(日本ハム)が続いた。いまだにこの3人だけでしょう。

    手前味噌になりますが、若松は私からヤクルト監督を引き継いでの日本一だから、私の遺産で勝ったと言ってもいいと思います。

    こういうことばかり言っているから、外野手出身の山本浩二(元広島監督)と顔を合わせた折に苦情を言われたんです。「本当のことやないか!」と言い返してやりましたけどね(笑)」

    続きは本誌で──。

    http://www.asagei.com/excerpt/89504
    159: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/26(火) 19:18:09.75 ID:aFBNLxtK0
    >>1 
    野村克也って人生かけてキャッチャーの価値を高めようとしてんだよね 

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緒方監督嫌われる覚悟

    情を捨てた緒方監督 連覇へ重圧背負った孤独な1年

    ゲームセットの瞬間、緒方監督は緑色のタオルで目頭を押さえた。サングラスを掛けていたのは涙を隠すため。歓喜の輪では西日に照らされ、最高の選手に持ち上げられた。甲子園のマウンドで11度も舞い「ご苦労さん! お疲れさん! 頼もしいやつらだ、本当に」と叫んだ。メディアに出る時間があれば、明日の試合に勝つために過ごした1年。「選手が求める野球をしてくれた。本当に成長を感じた」。涙同様、心根の優しさがあふれ出した。

     目線を下げた昨季とは一転、今季は指揮官であることにこだわった。仲良し軍団では勝てない。「一番邪魔なものは情なんよ」始発を使う移動ですら、スタッフをそばに付けない。生きるか、死ぬかの世界で、選手を駒として扱えるか。後ろに透けて見える家族から目を切るように、孤独の道を進んだ。

    嫌われようと「決めたことはやる」。徹する強さと信念があった。

    頑固一徹、言い訳なしの九州男児。非情でも勝ち続けるために最善の方法を選んだ。当時22歳の鈴木を4番に据え、新井に守備固めを命じたこともある。勝つために自分の目を信じた。同時に、信じるに値する目を養うため勉強も重ねた。試合後には1回からの全球を見直した。パ・リーグを含めた12球団の全試合、全イニングも、欠かさず見た。勝負勘を磨き、特徴をたたき込んだ。「じゃないと相手の監督と戦えるか」と目に力を込めて言う。

    (全文はリンク先)※よい記事なので全文を読んでからまとめを見ることをオススメしますm(_ _)m
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709190000061.html


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/18(月)17:40:21 ID:eUP
    これもう監督の中でも上位の将やろ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1505724021/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ