広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    問題点

    12球団ファン満足度調査2018
    https://www.zakzak.co.jp/spo/news/180424/spo1804240009-n1.html

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/04(月)21:35:48 ID:PDs
    鯉 チケット抽選券にファンが殺到



    竜 松坂がファンと接触し負傷






    鷲 私設応援団を解散
    とりあえず最近印象的だったのをいれてみた




    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/04(月)21:39:41 ID:met
    西武 ドームという名の屋根付球場、春は寒く、夏暑い、虫入りまくり
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1551702948/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/29(火) 06:48:22.63 ID:HSp/ZFNd0
    WBC(ワールドベースボールクラシック)の第4回大会が来年3月に開催されるが、この大会を最後に消滅する可能性があることを米国の複数メディアが報じた。

     ESPNのクリスチャン・モレノ記者が「今大会で十分な利益があげられない限り、ワールド・ベースボール・クラッシックの大会が終了する可能性のあることを、複数のニュースソースから聞いた」とツイートしたもの。モレノ記者は英語とスペイン語のバイリンガルでドミニカ共和国の野球事情にも詳しい人物だ。

     モレノ記者のツイートを受けて、米CBSホームページも「今回のワールド・ベースボール・クラシックが最後になるかもしれないと報じられた。2017年のWBCは、はっきりしない理由で特別なものになるかもしれない」という見出しで追報。

     CBSの記事は、「2006年以来、4年ごとに行われてきたグローバルトーナメント大会である第4回WBCを数か月後に控えている。
    だが、同時に、数か月後に、この大会が打ち切りになってしまうかもしれない状態にあるようだ。クリスチャン・モレノ記者のツイートによると、大会収入をこれまでよりも大きく上回らなければ、この大会が最後になるかもしれないという」と報じた。

    CBSのアンダーソン記者は、この一報は衝撃ではなく「悲しいが予測できる範囲だった」と表現した。

    「これまでトーナメントを通じてWBCが人気を得ていると、得意げに主張されてきた一方で、結果的にはそういうことだったのだろう。メジャーリーグは利益を得ているのかもしれないが、この大会にお金を使うつもりはないようだ」と、今大会を最後に打ち切られる理由を推測している。

    https://thepage.jp/detail/20161129-00000001-wordleafs 
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/29(火) 06:49:14.32 ID:rkqTvieg0
    プレミア12があるし平気平気(適当)
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1480369702/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    プレミア12侍ジャパン

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/07(土) 18:28:15.33 ID:wbCpoJbQ0.net
    プレミア12の各国の本気度とは

    「プレミア12」に臨む日本のメンバーからは、十分に本気度がうかがえる。
    現状ではベストメンバーだろう。

    ただ、他チームのロースターを見ると、日本とは温度差がある。

    6月の会見で熊崎勝彦NPBコミッショナーは、「12球団が結束し、最強チームを編成します。 負けるわけにはいきません」と力強く話したが、本気で言ったのだとしたら、少々おめでたい。
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1446888495/
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/07(土) 18:29:30.56 ID:Y3O+yA7V0.net
    なにがアカンのや?
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ