広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    大久保博元

    241: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/04/27(月)11:23:54 ID:za.p9.L16
    デーブ大久保カープ會澤翼が現役最高の捕手

    現役最高の捕手 広島・會澤翼/デーブ大久保コラム


    強肩というカテゴリーだけでいえば、ソフトバンクの甲斐(甲斐拓也)、巨人の小林(小林誠司)、中日の加藤(加藤匠馬)が図抜けています。この3人の肩が私にあれば、何年も正捕手を張れたと勝手に思っています(笑)。

    話が少しそれますが、最近の捕手は意外に体が小さかったり、細かったりします。その一つの要因として、ホームベース上での危険なクロスプレーが禁止になったことがあると思います。危険がなくなったことで、捕手をやる選手の中には、現役選手の中でもそうですが、ショートを任せても十分にこなせるだけのフットワークを持った捕手がより一層多くなると思います。

     そういう部分も加味して、No.1はと言えば……ソフトバンクの甲斐は打撃面で少し劣るので、なかなかそうは言いづらいですね。では打撃の素晴らしい西武の森(森友哉)は、守備の面で少し落ちます。もちろん年々、そこは向上しているので、近い将来的には12球団No.1になる可能性は十分にあります。

     そう考えると私の中でのNo.1は翼になります。同郷の茨城県人、広島の會澤(會澤翼)です。この男はまず、度胸が据わっています。内角へ厳しい球が行き、打者が烈火のごとく怒って威嚇(いかく)したとしても、「すいません、すいません」と言いながら、次の配球で、平気で内角を要求できる男です。

    (全文はリンク先)

    デーブは會澤推し
    意外だった

    243: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/04/27(月)12:49:58 ID:za.p9.L16
    プレミア12 で株上がったよね
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1587633519/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緒方孝市_メジャー留学
    当サイトの一部画像はコイバットが撮影した画像を利用しています。

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1422439191/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/28(水) 18:59:51.68 ID:UAQL4KjQ0
    全員1A

    伊原春樹(24)   .225(253-*57) 1本 29打点 OPS.600
    真弓明信(19)   .183(*71-*13) 0本 *4打点 OPS.463
    秋山幸二(21)   .253(308-*78) 7本 43打点 OPS.706 7盗塁
    大久保博元(19) .261(387-101) 6本 54打点 OPS.677
    田辺徳雄(20)   .306(542-166) 9本 64打点 OPS.737 23盗塁
    緒方孝市(20)   .239(335-*80) 7本 28打点 OPS.724 41盗塁
    長嶋一茂(26)   .235(226-*53) 7本 26打点 OPS.700

    工藤公康(21) 20試合 防御率1.91 3勝4敗 37.2回 WHIP1.49
    山本昌広(22) 25試合 防御率2.00 13勝7敗 148.2回 WHIP1.04

    45: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/28(水) 19:09:14.54 ID:XFKTjDGq0
    緒方の成績から溢れるロマン臭
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緒方監督入団時
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1413428448/0-

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/16(木) 12:00:48.49 ID:tJ/CQ7x4.net
    緒方監督 キャラクターではなく野球で勝負「デーブさんとか…絶対負ける」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141016-00000085-spnannex-base

    「自分の中で監督がチームの中で一番、目立ってもしょうがないというのはある。
    楽天で言えば、デーブさんとか、キャラクターでは絶対負ける。そういうところで勝負するのでなく、野球で勝負する訳であって…。
    パフォーマンスとかは選手を奮起させたり、ファンを沸かせる一つの手段であって、自分もそれができるのかは疑問符。そこでなく野球だけで…

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ