マエケン夫人告白3

【マエケン夫人の告白3】ドキドキ奥様会 噂の「ワイブズ・ミーティング」に参加すると…


前回に引き続き、初キャンプ中の早穂さんの体験談をお送りする。

メジャーリーガーの妻として避けられないのが「ワイブズ・ミーティング」(奥様会。メジャーではガールフレンドでも参加するのが普通)。早穂さんにとっても8年間共に過ごしていくチームなのだ。緊張と好奇心が交差する。

「ドジャースの奥さんだからもしかしたら皆ハリウッドの女優さんみたいな人が来るのでは?」。当初、選手のパートナーたちのイメージが全く湧かなかったそうだが、会ってみれば高校の同級生と結婚している選手なども多く、とても入り込みやすかったそう。「いきなり自己紹介してくださいって言われた時はドキドキしたけど、そこで打ち解けられたからシーズン中も『ハーイ!』って言ってくれるようになって。みなさん本当に気遣ってくれます」 

特に親切だったのが、昨年ドジャースに入団したスコット・カズミアー投手のガールフレンド。

「彼女は『私ももう何チームも行っていて、名前とかも覚えるのが大変なのわかるよ、一緒だよ』と言ってくれて、すごく打ち解けられたし、(エース左腕)カーショーの奥さんにもずっと仲良くしてもらいました。ちょうど彼女のお子さんと娘の年が近くて、すごく仲がいいんです。2人は会った時から手をつないだりして、とてもスイートでかわいい」。


全く何も知らない土地で、こういう一つひとつの優しさが大きな支えになる。

(全文はリンク先)
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/638510/


・どこにでも『奥様会』ってあるんだね。

  続きを読む⊂( ●▲●)⊃