1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/12/30(金) 10:33:19.15 ID:/ETHt/nTa
野村祐輔野手確執

16勝3敗で最多勝、勝率1位の投手部門2冠に輝いた広島・野村祐輔(27)。

エース前田(現ドジャース)の抜けた穴を埋め、25年ぶりのリーグ優勝の立役者となった。表彰式では「石原さんのリードとバックの守備に助けられて賞を取ることができた」と優等生発言。これは昨年までの野手陣との“確執”と無関係ではない。

プロフィルは177センチ、82キロ。しかし、ここ何年かは明らかなウエートオーバーでキャンプに臨んでいた。球団関係者がこう明かす。

「ブクブクに太って合流するもんだからキャンプで走れない。チーム内では『祐輔のやつ、オフの間なにやってたんだ?』と白い目で見られた。打ち込まれた試合で『やる気あんのか? 太り過ぎだ』と詰め寄った野手陣と険悪なムードが漂ったこともある。実際、14年7勝、15年5勝。ドラ1入団なのに、ここ2年はパッとしませんでした」


転機は昨年復帰した黒田に弟子入りしたこと。調整法などを参考にしたと本人は感謝するが、カリスマに教わったことはそれだけではない。

「40歳を過ぎた黒田さんがあれだけ練習をしているとか、どんな節制をしているとか、一緒にいて学んだんでしょう。やっと自覚が芽生えたんです。今春のキャンプは締まった体で登場しましたから」(前出の関係者)

一部選手の間で「今年は太ってねえな」とささやかれた。登板試合の援護点の多さも後押しした「16勝」。裏には野手陣との“雪解け”があった。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/196771/2
2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/12/30(金) 10:34:06.68 ID:3LYWX8/wa
黒田すげぇ!
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1483061599/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃