広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    子供

    大瀬良_バレンタイン
    広島・大瀬良 チョコだらけで自転車乗れない…

    バレンタインデーの14日、広島・日南キャンプでは、早朝から多くのカープ女子が、お目当ての選手にチョコを手渡す姿が見かけられた。

    その中でも際立っていたのが、エース候補の大瀬良。宿舎から球場まで自転車でわずか5分の間に、17個ものチョコを受け取った。もらったチョコで自転車のハンドルが埋め尽くされてしまった様子はまさに圧巻。赤ヘル戦士もこの日ばかりは桃色だった!?

    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/506293/ 

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/16(火)00:12:50
    何を返せばええんやろか
    ちなみにその子は菊池ファンでユニは持っとる模様
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455549170/l50 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    甲子園_優勝
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1454923942/
    http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1349345539/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/08(月)18:32:22 ID:jxN
    そうなったらもっと活躍できたと思うわ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    栗原健太_01

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/01/20(水)18:52:37 ID:2xd
    栗原健太_仙台
    広島を退団し、楽天に新加入した栗原が大阪府内で自主トレを公開。仙台と広島で離れて暮らすことになる2人の娘のために、定位置奪取を誓った。

     「上の子は覚えているが、次女は僕が1軍でやっている記憶がない。良いところを見せたい」

    3人姉妹の父親だが、小学4年の長女・心愛(ここあ)さんと1年の次女・心暖(このん)さんは学校の関係で広島に残り、妻・聖良さんと昨年生まれた三女・心杏(みあん)さんの3人で仙台で生活を始める。
    2人は聖良さんの両親が世話をするという。13年5月を最後に1軍出場がなく、当時まだ4歳の心暖さんはパパの勇姿を知らない。

    遠く離れた広島に元気な父親の姿を見せるには1軍で活躍するしかない。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000063-spnannex-base
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1453283557/
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/01/20(水)18:55:08 ID:BWd
    卒業したら仙台かね
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    堂林翔太枡田絵理奈子供
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1451453768/0-
    http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/livetbs/1451487112/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1451463300/

    マスパン_テレビ復帰
    元TBS枡田アナ8カ月ぶりテレビ復帰「正解は一年後」生出演

    元TBSの枡田絵理奈アナウンサー(30)が30日深夜、TBS「クイズ☆正解は一年後」に生出演。8カ月ぶりのテレビ復帰を果たした。

    「2015年に起こりそうな事」を今年1月に収録。この時点で「先のことは決まっていなくて、事務所に入るかどうかもテレビに出るかどうかも決まっていない」と話していたが、年末の“答え合わせ”に登場した。

    枡田アナのテレビ出演は今年4月の「新チューボーですよ!」放送1000回記念以来約8カ月ぶり。「やっぱり8カ月ぶりなんですけど、このチームが大好きなので、復帰するなら絶対ここって決めていたんです」と笑顔を浮かべた。 枡田アナは昨年12月25日にプロ野球・広島の堂林翔太内野手(24)と結婚。6月にTBSを退社し、9月に第1子となる男児を出産した。 
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/12/30/kiji/K20151230011782700.html

    367: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/31(木) 00:04:35.31 ID:OJRL+t0O.net
    堂林が子守りしてたんだろか
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ぼく(10)契約更改

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/25(水)12:46:34 ID:MKf
    お年玉

    我が家軍リビングで30分に渡る更改が行われ、お年玉4000円で
    ぼく(10)の来季の契約が決まった。

    5年前球界再編に揺れた我が家軍、収入源はマッマのパートと養育費のみという台所事情からするとこの4000円は大きな支出となる。
    「常々彼にはつらい思いをさせてしまっている。少ない額だが年初めくらいは楽しんでもらいたかった。」とマッマ。

    しかしぼく(10)は

    「もらえるとは思ってなかった。断ろうと思ったが、マッマの目を見たらそれはできなかった。ありがたく使わせてもらう。グラブのワックスを買おうかと思う。」

    とのこと。

    続けて

    「ゲームはいらない。ぼくには野球がある。野球をやらせてもらっているだけで感謝しきれない。8年後、FA権を取得して12球団のどこかに行き、マッマに恩返しを、イモウット(6)の教育費を勝ち取りたい。」

    と決意を新たにしていた。

    今季のぼく(10)の成績は
    こくご 3
    さんすう 3
    しゃかい 4
    りか 3
    せいかつ 5
    おんがく 2
    ずこう 2
    たいいく 5

    来季の活躍に期待がかかる。
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1448423194/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/24(火) 21:26:07.06 ID:aJQqNnaD0.net
    no title
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1448367967/
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/24(火) 21:26:34.15 ID:yR56K9ICd.net
    赤松やんけ
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/01(日) 18:04:44.73 ID:???*.net
    31日は「ハロウィンの日」ということで、全国各地でさまざまなイベントが行われ、
    とりわけ仮装する人で溢れ返った東京・渋谷は大混乱となった。

    ソーシャルメディアが発達した現代は、サッカーの世界でもハロウィンを活用して名前を売り込んだり、 サポーターとの交流を図ろうと各クラブ、選手がさまざまな工夫を凝らしている。

    そんななかサンフレッチェ広島に所属するミカこと元U-21クロアチア代表ミハエル・ミキッチの妻リュプカ・ゴイッチ・ミキッチさんがこんな映像を公開していた。

    ※画像クリックで再生

    #mikichi#sanfreccehiroshima 😝

    ljupkagojicmikicさん(@ljupkagojicmikic)が投稿した動画 -


    https://instagram.com/p/9flwkzBOlR/?taken-by=ljupkagojicmikic

    これはミキッチだ! 

    おそらくお子さんが参加するハロウィンパーティに同行した際、夫に扮したようなのだ。 
    (続く)
    http://qoly.jp/2015/11/01/sanfrecce-hiroshima-mihael-mikic-and-ljupka-gojic?part=3
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446368684/
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/01(日) 18:06:53.24 ID:kv94i7aY0.net
    ワロタ
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ