広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    守備

    カープ曽根海成犠牲フライギャンブルスタート

    【広島】三走・曽根が浅い飛球でギャンブル突入の決勝点 マツダでの令和初戦勝った


    ◆広島6―3巨人(3日・マツダスタジアム)

     広島が令和初の本拠地での試合で粘り勝ちし、2連勝を飾った。3点リードの7回に三塁・安部のトンネルなど2失策が絡んで追いつかれたが、8回に、その安部が2号2ランを放つなど、3点を勝ち越した。

     お立ち台には、決勝点の立役者2人が登壇した。8回1死一、三塁で左犠飛を放った西川龍馬内野手(24)と、生還した曽根海成内野手(24)だ。

    浅い飛球からタッチアップした曽根について、三塁ベースコーチの広瀬純外野守備走塁コーチ(40)は「ギャンブルというか、勝負をかけました。(左翼)重信の捕球体勢、肩、送球の精度、(下位打線の)次打者、もろもろ全部含めて、フライが上がった途中から『いくぞ』と(指示した)。曽根を褒めてやってください」と説明。

    西川も「曽根様に感謝です」と三塁走者をたたえた。


    (全文はリンク先)
    https://hochi.news/articles/20190503-OHT1T50274.html


    221: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 令和元年 05/03(金)20:24:52 ID:PKd.uh.7f
    曽根サードとかどうなん??
    割とスタメンで見たいんやが、代走守備固めは上本でええやん??
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556880417/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556892341/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    巨人丸菊池涼介の守備を邪魔する
    ※スマホはクリックで再生


    ~3回表、ビヤヌエバの内野ゴロを菊池涼介がファインプレー~

    738: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 令和元年 05/03(金)18:40:58 ID:LmZ
    メジャヌエバ見せたろか?

    739: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 令和元年 05/03(金)18:41:08 ID:X25
    草wwwwww

    742: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 令和元年 05/03(金)18:41:10 ID:VI8
    せんきゅーお菊!!
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556873376/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープ_ファーストの穴
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/03/12/0012140081.shtml

    ※『ファーストの守備が上手い』と言われていた新井貴浩が引退、エルドレッドが退団したため、カープのファーストは不動のレギュラーがいない状態。

    この試合ではメヒアがファーストでスタメン出場も、「ファールフライの落球」「一塁捕球時のエラー」「内野手との連携が甘く併殺が完成しない」など、不安定な内容にカープファンは危機感を感じる。

    ~オープン戦広島日ハム戦試合中~

    660: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/12(火)14:14:48 ID:DPO
    8番メヒア9番坂倉とかいう贅沢
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552363243/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552369036/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552369180/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    124: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/16(土)14:21:43 ID:s8j.qf.zd
    坂倉、西川、堂林辺りはしっかり守れてるんだろうか
    西川龍馬7ポジション守備練習

    備えあれば…西川は全7ポジション対応/カープ観測


     西川龍馬内野手(24)はこの日のシートノック、シート打撃で中堅、右翼、二塁を守った。実はすでに、今キャンプでバッテリーを除く全7ポジションを守っている。

    高ヘッドコーチは「もちろんレギュラー候補。それがどこか探している状態」と説明する。昨季107試合に出場し、規定打席未満ながら打率3割9厘をマークした打力を生かそうと、あらゆる可能性を探っている。

    西川は「どっちつかずがいやなので、自分としては外野のつもりでいる。ただ、何を言われても対応できるように内野も準備していきたい」と話す。西川以外でも、各選手の守備位置は目まぐるしく変化している。緒方監督は、戦いながらベスト布陣を探る考え。「複数ポジション」は今年のキーワードと言えそうだ。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201902170001070.html



    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550241170/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ小園菊池涼介っぽい守備
    https://www.daily.co.jp/opinion-d/2019/02/09/0012050776.shtml

    小園海斗菊池涼介

    広島小園「完璧求めないと」走守で躍動も辛口評価

    広島ドラフト1位小園海斗内野手(18=報徳学園)がシート打撃練習で走守に躍動した。

    まず遊撃守備。堂林の高くはねた打球に判断良く前に猛チャージし、ショートバウンドで捕球して一塁へ送った。メヒアの痛烈な三遊間の当たりをはじくプレーもあったが、併殺を成立させるなど軽快な守備を見せた。それでも「(プロは)打球の速さが全然違う。完璧を求めないといけない」と厳しい自己評価だった。

    1軍の競争の中で、走攻守に高いレベルを求めていく。

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/10(日) 19:51:34.21 ID:XBkxK2IS0


    16: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/10(日) 19:55:01.23 ID:BmRh8JEC0
    >>1
    二枚目ええな
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1549795894/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    731: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/01/30(水)21:25:41 ID:B6g.ei.rb
    菊池涼介_堂林翔太_指導

    三塁再挑戦の広島堂林が菊池涼介から直接送球指導


    三塁再挑戦を決意した広島堂林翔太内野手が、名手から直接指導を受けた。

    外野から三塁に回ってノックを受ける際、菊池涼から身ぶり手ぶりでスローイングのアドバイスを受けた。「チームで一番送球が安定している人ですからね。いろいろなものを吸収できればと思う」。6年連続ゴールデングラブ賞受賞の名手の金言を胸に可能性を広げていく。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201901300000918.html

    734: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/01/30(水)21:48:35 ID:VHn.pa.ba
    >>731
    堂林でっか!

    735: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/01/30(水)21:53:20 ID:rwG.cd.hu
    来年のポスティングも念頭にあるんだろうけど、菊池は今年できるだけの置き土産をしようとしてる感じするなあ
    新井さんしていたまとめ役も、守備の伝授も
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547985097/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    西川龍馬

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/12/29(土) 16:10:13.80 ID:EMWKeNeJ0NIKU
    守備以外完璧やろ

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/12/29(土) 16:10:31.52 ID:Fqa8oihnFNIKU
    天才なら守備もできる
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1546067413/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ