広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    山田哲人

    菊池涼介山田哲人

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/10(水)17:25:05 ID:Aji
    山田哲人
    昨季はトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)を達成し、本塁打、盗塁などセ・リーグの各タイトルを総なめ。
    だが、守備での最大の栄誉とされるゴールデン・グラブ賞の受賞は広島・菊池に阻まれた。それだけに「ゴールデン・グラブ賞が獲れるなら(特守は)いくらでもやりますよ!」と意気込む。

    とはいえ「まだ、全部足りないですね。守備範囲の広さも、スローイングや捕球の正確性もです。後は記者のみなさんの印象ですかね」。

    3年連続受賞中の菊池の“名手”のイメージは強い。同賞は記者投票で決まるだけに、印象面での“進化”も必要だ。
    http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20160210/bbl1602101700010-n1.htm
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455092705/
    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/10(水)17:30:03 ID:Aji
    印象を良くするにはどうすればいいんやろ
    派手さ以外で勝負するにしても「巧い」プレーってなかなか見せ場はないし

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    小久保監督3位談話
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00000116-nksports-base

    ◇「プレミア12」3位決定戦 日本11―1メキシコ(2015年11月21日 東京ドーム)
    国際大会「プレミア12」は21日、東京ドームで3位決定戦が行われ、侍ジャパンはメキシコと対戦。山田の2打席連続アーチなど本塁打攻勢を掛け11―1で7回コールド勝ち。19日の準決勝で韓国に逆転負けを喫した侍ジャパンだったが、最終戦は白星で締めた。

     侍ジャパンは序盤から打線が爆発した。初回、3番山田のソロで先制。2回は相手失策で1点加点した後に山田が2打席連続となる本塁打を放った。その後も中田と松田が2ランで加勢。この回2死から7点を奪いリードを一気に広げた。

     8―1の6回には平田がタイムリー。7回には秋山が無死一塁から“サヨナラコールド”となる2ランを放ちゲームを決めた。

     先発の武田は危なげない投球で3イニングを1安打無失点。2番手・菅野はソロを浴びたが3回1失点で繋ぎ、山崎康も1回を無失点と盤石リレーでメキシコ打線を封じた。

     ▼「プレミア12」のコールドゲーム 5回以降15点差以上、また、7回以降10点差以上の点差がついた場合、その時点で試合終了となる。コールドゲームは3位決定戦には適用されるが、準決勝、決勝では適用されない。

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1448087779/l50
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/21(土)15:36:19 ID:syP
    3位

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    山田2打席連続HRプレミア12
    【プレミア12・3位決定戦】日本、山田の2連発など二回に一気7点

    「プレミア12・3位決定戦、日本-メキシコ」(21日、東京ドーム) デーゲームでの3位決定戦。日本が二回、一気に7点を追加した。

     1-0の二回2死三塁からメキシコの三塁手・マシアスのエラーで2点目。続く山田(ヤクルト)が初回に続く2打席連続の今大会2号2ランを左中間席へ運んだ。

     日本は次の筒香(DeNA)の左前打でペーニャをKO。続く中田(日本ハム)が2番手・カリーリョから左越えに3号2ラン。さらに2死二塁から松田(ソフトバンク)が左翼席へ2号2ランを放ち、ここまで4本塁打。8-0と大量リードを奪った。

     山田は初回2死から左翼席へ今大会の1号ソロ。今季はトリプル・スリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)を達成し、日本人選手では7年ぶりのセ・リーグ本塁打王も獲得。日本シリーズ第3戦では史上初の1試合3連続本塁打も記録しただけに、3位決定戦でようやく出た一発にもベースを1周する間は口を結んだまま。ベンチに戻りナインからの祝福を受けると、わずかに笑顔。2打席目のアーチ後ではホームインの時に白い歯を見せた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00000058-dal-base
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1448080394/


    ~山田2打席連続HR~

    183: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/21(土)13:43:29 ID:2v1

    (●゚◇゚●)おっしゃあああああああああああああああああ
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ヤクルト山田3打席連発ツバクロウ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151027-00000140-nksports-base

    ヤクルト山田史上初1試合3連発!キヨシ助言応えた
    <SMBC日本シリーズ2015:ヤクルト8-4ソフトバンク>◇第3戦◇27日◇神宮
    ヤクルト山田哲人内野手(23)が日本シリーズ史上初、1試合3打席連続本塁打でチームを救った。

     初回、バックスクリーン左へ先制2ラン。同点とされた3回、再びバックスクリーン左へ勝ち越しソロ。そして1点ビハインドで迎えた5回、左翼席へ逆転2ラン。先制しても勝ち越しても、ジワジワと食い下がるソフトバンクの粘りに嫌なムードも漂ったが、山田のバットが、鷹の勢いを止めた。 
    (続く) 

    476: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/27(火)21:58:22 ID:lfR
    14年越しの勝利やああああああああああああ

    472: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/27(火)21:58:18 ID:ocl
    おお、これで1勝2敗か
    わからんくなったな

    引用元:【10球団専用】SMBC日本シリーズ2015ソフトバンクホークス対ヤクルトスワローズ 8 
     

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ヤクルト・山田哲人が27日の日本シリーズ第3戦(神宮)で、長嶋茂雄氏(巨人)に並ぶシリーズ記録 3打席連続本塁打をマークした。   

    山田は初回、ソフトバンクの先発・中田からバックスクリーン左へ先制2ランを放つと、2―2の3回には再びバックスクリーン左へ勝ち越しのソロ。そして3―4の5回にソフトバンク2番手・千賀から、左翼席へ逆転2ランを放った。   

    長嶋氏は1970年、ロッテとの日本シリーズで第3戦から第4戦にかけて3打席連続本塁打を放っており、1試合での3連発は史上初。
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveuranus/1445945305/0-
    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/27(火) 20:28:45.84 ID:UWD5zMj+.net
    これはしゃーないwww
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    マエケン魂が抜ける
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2015/05/13/0008019907.shtml

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/12(月)22:09:51 ID:BeT
    中 平田良介
    二 山田哲人
    右 福留孝介
    一 アンダーソン
    左 藤井敦志
    遊 今浪隆博
    指 松井祐介
    三 今成亮太
    捕 小林誠司

    投手 小川泰弘 菅野智之 能見篤史 バルデス 八木智哉 久保康友 三嶋一輝
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1444655391/

    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/12(月)22:11:32 ID:uGj
    若松もいれてええかもな
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/07/11(土) 11:19:49.28 ID:mUpA08mP0.net
    セパ強みランキング

    ○5位 巨人の捕手 15.2(攻13.8、守1.3)

    ○4位 ヤクルトの一塁手 16.1(攻12.8、守3.3)

    ○3位 巨人の遊撃手 17.8(攻5.8、守12.0)

    ○2位 広島の遊撃手 24.4(攻14.2、守10.2) →田中広輔

    ○1位 ヤクルトの二塁 33.0(攻27.7、守5.3)→山田哲人


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150711-00010002-fullcount-base
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1436581189/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    侍ジャパン欧州代表試合結果

    侍ジャパン欧州代表試合結果スコアボード

    野球日本代表「侍ジャパン」は11日、東京ドームで欧州6カ国から構成される欧州代表と強化試合第2戦を行い、2対6で敗れた。

     侍ジャパン松葉貴大(オリックス)、欧州代表マークウェル(オランダ)という両左腕が先発。2回に欧州代表が松葉から2本のタイムリーツーベースで2点 を先制すると、3回には2死一、二塁からデカスター(オランダ)が左中間スタンドに飛び込む3ランを放ち、リードを5点に広げる。

     侍ジャパンが攻勢に転じたのは6回。2番スタメン出場の山田哲人(東京ヤクルト)がセンターバックスクリーン右横に飛び込むソロを放ち1点を返すと、さらに内野ゴロの間に1点を加える。

     投手陣は5失点の先発・松葉から井納翔一(横浜DeNA)、武田翔太(福岡ソフトバンク)の継投で追加点を許さなかったが、8回から登板した松井裕樹(東北楽天)が1死三塁の場面で犠牲フライを打たれ、ダメ押し点を与えた。

     打線も7回以降は欧州代表の継投の前に反撃ならず。世界ランキング1位の侍ジャパンが欧州代表にまさかの敗戦で2015年初陣の2連戦を1勝1敗で終えた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150311-00000101-spnavi-base

    399: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/03/11(水)20:48:30 ID:D6L
    負けたー

    401: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/03/11(水)20:48:32 ID:3yS
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ