2007年広島-巨人戦
プロ最後の「隠し球」も昔…名手の証言から迫る極意

<深掘り。>

#開幕を待つファンへ プロ野球で最後の「隠し球」が記録された試合を知っていますか? 

09年6月30日のソフトバンク-オリックス戦。オリックスの山崎浩司が成功し、広島時代を含めセ・パ両リーグで達成した。

あれから11年。“くせ者”は現れず、令和の時代を迎えた。証言からウルトラCの極意に迫る。

~中略~

山崎氏に聞こう。プロ入り時、コーチから「次のプレーを4、5個は頭で考えておくように」と教えられ、1球1球、打球や動きをイメージしながら守った。

1つのアウトを取った後に「次のアウトはどうする?」と思考を巡らせる中で、オプションとして隠し球に着想した。

成立する条件として「相手が気付いていないこと」「自軍の投手が察知すること」を挙げた。

(全文はリンク先)
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202004250000437.html

・隠し球は結構時間もかかりますし今は試合のスピードアップ化が前提ですからやるのは難しいかもしれません。
仕掛ける側も騙すテクニックが必要ですしね。

続きを読む⊂( ●▲●)⊃