広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    市民球団


    ※先日UPした『カープ鈴木誠也が巨人丸の様にFA移籍するのを防止するには年俸を上げるしかないのか?』のコメント欄より。

    タナキクマルを初めとする“FAラッシュ”で主力の大半が移籍してしまう可能性に危機感を感じているカープファンから、『「貧乏球団でお金がない」から「市民球団だけどお金がある」に黄金時代をフル活用して進化するべき』という意見が出る。

    ※元記事を読んでから、この記事を読んだ方が流れが分かりやすいです。

    ※荒らしコメントを消去した影響で、一部コメント番号がズレてしまったため、修正をしています。また、長文のガチコメが多かったため、改行等を入れ読みやすくしています。


    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018-12-02 21:21:10
    暗黒時代は贔屓のチームだからこそ、年俸を払えない理由には理解があったし、そこに対して文句を言うカープファンは少なかった

    でも三連覇して黄金時代の今はホームゲームは全試合満員状態
    これで暗黒時代と同じ査定をして主力選手が逃げまくったら、穏便派のカープファンも怒るよ

    球団は黄金時代が終わることを恐れるのではなく、黄金時代をより長く維持することを考えて欲しい

    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018-12-02 21:23:22
    市民球団だから出せなくてもしゃーないとか何言うてん
    それなら選手が金を求めて出ていくことだってしゃーないわけやし出ていった選手を叩くな

    これが市民の客席すら埋められてなかった頃なら分からんでもないが、今のこの客入りでこれじゃ、どう考えたって出し渋ってる球団が悪い
    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018-12-02 21:26:59
    丸が年俸交渉でにっこりなんてここ数年なかったしアレはしゃーない
    球団にはじゃあどうすんのかってところは頑張ってもらいたい
    http://carp-matome.blog.jp/archives/1073103099.html 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ポスティング制度_落札金_使い道
    大半は球場の補修や補強に充てられるが
    今年、広島東洋カープのエース、前田健太がロサンゼルス・ドジャースへ移籍する。この移籍ではポスティングシステムが適用され、譲渡金2000万ドルを球団が受け取る予定だ。

    2000万ドルの行方は果たして――1月8日に松田元オーナーは「地域へ還元する」と地元メディアの取材に答えている。オーナーは、譲渡金の一部は球団施設に使用し、大半はフランチャイズを置く広島市、キャンプ地となっている宮崎県日南市と沖縄県沖縄市へ寄付する意向を示したのだ。

    この発言を聞き、「なぜ、選手補強へ使わないのか?」と思った方も多いだろう。1991年のリーグ優勝から24年間優勝から遠ざかり、前田健太も抜ける。チーム力は一時的に低下することは確実だ。

    ~中略~ 

    しかし、今回『補強のためではなく、地域のため』にマエケンマネーを活用する意向を示したカープ球団の判断は、英断だったのではないだろうか。その最たる理由は、地域密着型の市民球団であるからだ。 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ