広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    感動

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/10/12(土) 17:27:19.84 ID:Gl68b/Ci9
    アンガールズ田中母親の弁当を酷評され激怒

    アンガ田中、母親の弁当酷評され「人生でかなりの大立ち回り」の過去 周囲は涙

    お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(43)が9日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00)に出演。母親の弁当にまつわる過去のブチ切れエピソードを振り返った。

    「お母さんのお弁当で誰のが一番いいでしょう、みたいなのを番組でやったんです。で、うちのお母さんの弁当が最下位になったんですよ」と、過去の人気バラエティ―番組での企画について語り始めた田中。

    弁当には冷凍食品のから揚げが入っていたが、その時審査員を務めた女性タレントから「おいしくなさそう」「ちょっと愛情が足りないです」と言われたため、母親が「落ち込んで泣いちゃったんですよ…」と落胆してしまったと振り返った。

    この時、田中は「ヤバい」と思い「お母さんは看護師やってて、夜勤で不規則なシフトで疲れてるから、冷凍食品も入るんだよ!」とブチ切れ。「それがなんでダメなんだ!見ろ、母ちゃん、うまいぞ」と叫びながら弁当を食べたのだという。

    母を思って大暴れする姿に、スタジオにいた他のタレントの母親たちも泣き始めたといい「そんなつもりなかったんですけど。あの時は、人生でかなり大立ち回りしました」と回顧。

    聞いていたケンドーコバヤシ(47)は「いい子やなあ、お母さんからしたらな」としみじみ話した。 

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/12/kiji/20191012s00041000201000c.html
    2019年10月12日 13時0分 スポニチアネックス

    241: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/10/12(土) 17:56:24.89 ID:DCj99F450
    >>1ではじめて読んでてホロリときたわ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1570868839/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    小園海斗_原監督_激励_感動
    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=097-20190730-09


    小園海斗原監督激励

    【広島】連勝9でストップ…小園無安打も原監督のゲキに感激「オーラすごい」

    ~中略~

     しかし試合前は強烈なオーラを浴びて、自らの引き出しにしまい込んでいた。この日、通算1000勝を達成した巨人・原監督と初めて会話した。共通の知人を介して知り合った巨人OBの岡島秀樹氏がケージ裏にいるのを見つけると、あいさつに出向いた。だが岡島氏が「僕より先に原監督にどうぞ」としぐさで示したため、緊張しながらも「はじめまして」と頭を下げたのだ。

     敵将に激励を受けた19歳。「すごい…。オーラがすごかったです。『いい勉強になってるだろ。一日一日勉強だ』と言っていただきました」と夢見心地。鯉のドラ1ルーキーも将来、若大将のようなオーラを身にまとうことができるか。

    (全文はリンク先)
    https://hochi.news/articles/20190730-OHT1T50173.html


    ・まずね、高卒1年目がショートでスタメン出場してるだけで凄いことですよ。

    坂本だって、スタメンで出始めたのは2年目ですよ。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    バットマン鳥谷

    甲子園大歓声 阪神・鳥谷 不屈!鼻骨骨折も代打で連続試合出場継続


    ◇セ・リーグ 阪神―巨人(2017年5月25日 甲子園)

    24日の巨人戦(甲子園)で頭部に死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手(35)が25日、巨人戦の6回に代打で途中出場した。フェースガード着用で登場し、三ゴロだったものの、プロ野球史上歴代単独2位の連続試合出場を1795に伸ばした。

    甲子園球場がこの日、一番の大歓声に包まれた。2番の上本に代わって「代打・鳥谷」がコールされると、背番号1はおもむろに打席へと向かった。5点リードの6回2死無走者で巨人の3番手・桜井の前に三ゴロに倒れたものの、スタンドからは惜しみない拍手が送られた。

    連続試合出場を1795とした鳥谷は、衣笠祥雄(広島)が持つプロ野球記録の2215試合に次ぐ単独2位につけている。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/05/25/kiji/20170525s00001173320000c.html


    ~鳥谷がフェイスガードをつけて代打出場~


    709: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/05/25(木)19:56:13 ID:3Qd
    バットマン鳥谷
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495707139/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    黒田博樹_胴上げ

    広島・黒田、涙の胴上げ15回 「世界一のカープファン」の前で

    今季限りでの引退を発表した広島・黒田博樹投手(41)が5日、広島市内で行われた優勝パレード後のリーグ優勝報告会で現役最後のユニホーム姿を見せた。

    セレモニーの中で、ファンに向けて最後のあいさつ。盟友・新井貴浩内野手(39)から花束を手渡されると、球場中を大歓声が包んだ。マウンド付近で全選手で記念撮影。さらにサインボールがスタンドに投げ込まれた。

    最後は、ナインが黒田を胴上げ。球団の永久欠番となる背番号「15」と同じ15回、宙に舞うと、黒田は感極まった様子。マウンドにひざまずき、抑えきれない涙を何度もぬぐった。
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/11/05/0009640516.shtml 

    840: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/05(土)13:07:34 ID:o1K
    ありがとうありがとう
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478306420/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープ優勝セレモニー

    9: ぶーんと優勝するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/09/15(木) 21:16:31.26 ID:gAiqqNpl0
    まるで優勝したかのようだな
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1473941699/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1473942665/ 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1445933532/
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/27(火)17:12:12 ID:O5t
    広島から戦力外通告を受けた篠田純平は27日、自身のブログを更新。
    「昨日、球団から通告を受け、現役を終える決心をしました」と現役引退することを発表した。

     篠田は「入団してからずっと野球の事を1番に考え、自分のできる限りの力でここまでやってきたので、今はすがすがしいというか、やり切った気持ちでいます」と心境を明かしている。

     また、3年前に左膝の大怪我をした際に「もうダメかもしれない、厳しいかなと思いました」と感じたそうだが、
    「周りの方々の支えでなんとかリハビリを乗り越える事ができてからは、野球ができる事に感謝しかなく、1球1試合に思いを込めて、今年が最後でも後悔しない様にと、1年1年とにかく全て野球に注いできました」と綴った。

     07年ドラフト1位で入団してから8年間プレーした広島については、「ドラフト入団から最後まで、広島東洋カープで野球ができた事を誇りに思います」とした。

     篠田は07年ドラフト1位で広島へ入団。
    3年目の10年には6勝をマークしたが、近年は故障に苦しんだ。
    今季は一軍登板なく、26日に戦力外通告を受けていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151027-00052682-baseballk-base

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    梵東出

    450: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/10(土) 21:32:46.56 ID:yt1CTryj.net
    広島・梵英心内野手(34)が10日、自身のブログを更新し、同級生の東出輝裕内野手兼2軍野手コーチ補佐(35)の今季限りでの現役引退を惜しんだ。

     一時は自主トレを合同で行うなど親しく、13年オフには東出から梵へ選手会長を受け継いだ間柄。「HEY ブラザ~。」と題したブログでは東出の名前こそ書かれていないが「一緒に練習もしました。 野球の事もたくさん話しました。不思議なことに、野球の話をする時、『それは違うだろう』というのが少なく…」と共感できる部分が多かったと振り返った。

     「思い返したら、いろんな事がありすぎて…… 出来ることなら、無理矢理でも、手を引っ張り どんな状況だとしても、最終戦のグランドに立たせたかった」
    と最終戦まで順位が確定しなかったチーム事情もあって、シーズン中に引退セレモニーを行えなかった無念さを記している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00000172-sph-base
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1444464343/0-
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1444480344/

    468: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/10(土) 21:37:26.63 ID:PPlnKhfG.net
    >>450
    梵自身も2軍だったし悔しい思いをしてるだろうな

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ