広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2ch 5ch おんJのまとめ&カープファン&広島県の情報を掲載。YouTube Twitter Facebookでもプロ野球がより面白くなる情報を配信!全国のカープファンと共に戦おう。


    戦力外通告

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    元カープ行木俊、戦力外に凍り付いた治療室
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2024/01/31/kiji/20240131s00001000427000c.html

    元カープ行木俊、戦力外に凍り付いた治療室

    戦力外に凍り付いた治療室…わずか1年で「頭真っ白」 コップも持てず、生活脅かした激痛

    元広島・行木俊、右肩痛に苦しんだプロ生活「泣きそうになりながら投げていた」

    今季から独立・九州アジアリーグの北九州下関フェニックスでプレーする行木俊投手は、高校時代から何度も右肩の故障に苦しんだ。現在は完治し、万全な状態で投げられているが、当時は「本当にどうしようって。泣きそうになりながら投げていました」。日常生活にも支障が出るほど、激痛が走った。

    2020年に徳島で頭角を現し、同年のドラフト5位で広島入り。ただ、1年目に再び右肩痛を発症した。強化指定選手に選ばれたこともあり、2軍でも登板なし。オフに治療室で治療を受けている時に、電話が鳴った。

    「『スーツでマツダ(スタジアム)に来てくれ』と。頭が真っ白になりました。『1年目で?』とのが正直な気持ちでした」。室内のトレーナーやスタッフらは皆一言も発せず、一瞬にして静寂が漂った。

    (全文はリンク先)


    ・こんな状態なのにそもそもなんでドラフトで獲ったんでしょう。そこが?です。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    元カープ薮田和樹『TBSプロ野球戦力外通告』に出演決定_02

    547: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 23/12/27(水) 23:43:29 ID:YN.ik.L19
    広島でこういうの出るの珍しいよな
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1703285977/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1703687284/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1703688886/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    E672OARQEVKQNKT7INLCOD6R3I

    『プロ野球戦力外通告』(TBS系)は、今年12月27日の放送で通算20回目を迎える。

    プライベートを撮影されることを懸念して、番組名を告げただけで拒否されることも増えたという。だからこそ「立ち上げ当初から変わらず、取材を受けてくれた選手とその家族に対して、真摯に向き合う姿勢を大切にしている」と飯田氏は言う。

    「人生の岐路、大変な時期であるターニングポイントに密着して、家の中にまで入り込んで撮影。最終的にNPBで野球を続けられないケースも多いのですから、『人生最大の分岐点にここまで密着していいのか?』というジレンマを未だに感じています。ただし、これを見て『プロ野球選手も僕らと同じなんだ』と思って、勇気づけられる視聴者はたくさんいる。だからこそ、我々は受けてくださった選手の一番の応援団として、『出てよかった』と言ってもらえるドキュメンタリーになるよう、真摯に選手や家族に向き合わなければならないと肝に銘じています」

    20回目を迎える12月27日の放送では、元侍ジャパンの先発投手で今年戦力外通告を受けた広島東洋カープの薮田和樹。昨年東京ヤクルトスワローズから戦力外通告を受け、今季は九州アジアリーグに所属する火の国サラマンダーズでプレーした中山翔太。高校野球の名門・大阪桐蔭高校時代に150km/h以上の速球を投げる天才投手と呼ばれ、北海道日本ハムファイターズ入団し、昨年戦力外通告を受け一時は現役引退を決断したものの妻の後押しで一念発起した高山優希を取り上げる。

    (全文はリンク先)
    https://www.oricon.co.jp/special/66153/


    141: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 23/12/25(月) 00:50:40 ID:IV.el.L19
    薮田は出るらしいな

    419: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 23/12/26(火) 22:49:35 ID:X4.0d.L17
    薮田は戦力外の番組出るんやね
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1703285977/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ■薮田和樹「息子の記憶に残るまでプロ野球選手でありたい」
    元カープ薮田和樹『TBSプロ野球戦力外通告』に出演決定

    番組概要

    2023年12月27日(水)よる11:00〜0:30 放送

    「WBC2023」侍ジャパン世界一奪還、阪神38年ぶり日本一
    華々しいニュースで彩られた今年の日本野球界
    しかし、その陰で“戦力外通告”という非情な宣告を受けた男たち
    まだ野球を続けたい!
    夢を諦めず人生を切り開こうとする男たちの過酷な現実に迫る


    番組内容

    戦力外通告を言い渡されたプロ野球選手とその家族の、“明日”を掴み取る闘いに密着するドキュメンタリー。放送は今回で20回目を数える。
    野球を続けることはできるのか? 新しい道に進むのか? 人生の岐路に立った男たちが、夢を諦めず運命のトライアウトに挑む姿…。そしてそれぞれの“家族のカタチ”と“夢に向かう前向きな姿”を描く!


    出演者

    薮田和樹(元広島東洋カープ)
    中山翔太(元東京ヤクルトスワローズ)
    高山優希(元北海道日本ハムファイターズ)

    https://www.tbs.co.jp/senryokugaitsuukoku/

    http://carp-matome.blog.jp/archives/1081892328.html
    http://carp-matome.blog.jp/archives/1081862245.html 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    戦力外
    https://full-count.jp/2023/10/05/post1453063/


    23: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2023-11-06 13:20:44
    今年のカープは戦力外めちゃくちゃ少なかったな

    24: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2023-11-06 13:21:02
    オフの支配下選手の戦力外人数はカープが12球団最少(引退含んで5人)ですね。
    ※補足:カープの戦力外通告2023は「支配下4人+育成3人=7人戦力外」+「一岡竜司が自主的に引退」=ドラフト会議2023で獲得した本指名5人と同じ数、支配下を空けた状態。

    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1699194961/
    http://carp-matome.blog.jp/archives/1081795470.html
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ第2次戦力外、藤井以外全員生き残りか?
    https://twitter.com/daily_hiroshima/status/1721364738259685427

    35: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2023-11-02 08:30:59
    ただ最近育成も増えてきたし枠を開けてやらんとね
    http://carp-matome.blog.jp/archives/1081782937.html 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    現役ドラフト組「1年で半分が戦力外」
    https://nishispo.nishinippon.co.jp/article/796412?rct=others

    現役ドラフト組が「1年で半減」阪神・大竹耕太郎らがブレークの陰で厳しい現実

    松岡は昨年12月に初めて開催された「現役ドラフト」で西武から移籍。出場機会に恵まれない選手の移籍を活性化させる目的だったが、1シーズンを終えて明暗はくっきりと分かれてきた。今季の松岡は一軍出場ゼロ。すでに戦力外となっていたヤクルト・成田(前ロッテ)、DeNA・笠原(前中日)、オリックス・渡辺(前ヤクルト)、ソフトバンク・古川(前日本ハム)、楽天・正随(前広島)に続き、6人目の非情宣告となった。

    一方、新天地で大きく飛躍した選手もいる。阪神に移籍した大竹耕太郎投手(28)は移籍前のソフトバンク時代は通算10勝。それが阪神1年目の今季は12勝2敗、防御率2・26と一気に大ブレークを果たした。また、DeNAから中日に移籍した細川成也外野手(25)はキャリアハイを大幅に更新する24本塁打を記録。移籍を機にチームの中心選手に上り詰め、チャンスをつかむ選手も現れた。

    ただ、現状で「1年で半減」。生存競争が激しいプロ野球の世界を物語る数字となっている。

    (全文はリンク先)
    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/281139

    ・12球団のうち2名大当たり出しただけでもやる意義はあると思う



    ・(当たり)確率的には、普通のドラフトと同じくらい


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープの戦力外は異常に少ない←巨人&ホークスと対照的な運営方針
    https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=i_qt2KBAe9Y


    482: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 23/11/01(水) 13:51:03 ID:K8.ke.L2

    484: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 23/11/01(水) 13:54:39 ID:3o.dw.L34
    よく言えば不良債権が少ない
    悪く言えばベテラン頼りの集団
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1698753126/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ