広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    打撃コーチ


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/12(土) 15:50:05.01 ID:1xNGxn6H0
    オコエも足立も別人になってんぞ
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502520605/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃



    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/31(月)02:11:42 ID:CXz
    船頭多くして船山に登る、みたいな事にはならんのか?
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/31(月)02:13:52 ID:won
    やりすぎない程度の上下関係があれば大丈夫やない?
    大まかに石井琢が上でその下に東出と迎がおる感じでええんちゃう
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501434702/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃



    (前略)『すごい!広島カープ 蘇る赤ヘル』などの著書があるノンフィクション作家・赤坂英一氏は「新潮45」5月号掲載の記事でこう綴る。 ※〈〉は本文より引用

    〈中心選手の新井(貴浩)、優勝を機に引退した黒田博樹ばかりが注目されている最近のカープだが、実はチーム打率が前年(2015年)セ・リーグ5位の2割4分6厘から12球団一の2割7分2厘まで上昇したことを見逃してはならない。ここまで打線全体をレベルアップさせた功労者のひとりが、一軍打撃コーチ“1年生”の東出(輝裕)だった〉(中略)

    ■万年Bクラスの生涯赤ヘル人生

    東出といえば、長年のカープファンにとっては忘れられない存在だろう。

    1998年のドラフト会議で、カープは二岡智宏を1位指名する予定でいた。ところが、二岡は逆指名制度を使って巨人に入団を決めてしまう。そこで急遽1位指名されたのが東出だ。

    小柄ながら俊足巧打の東出は1年目から一軍で活躍し、翌年にはレギュラーに定着。以後、故障するまで14年ものあいだ主にセカンドとしてレギュラーを守り、日本代表にも選ばれた。しかしその14年間、カープは、優勝はおろかAクラスにさえ一度も入っていない。

    江藤智が、金本知憲が、新井貴浩が、次々とFA宣言をして優勝を狙えるチームに移籍していくのを横目に、少年時代巨人ファンだった東出は、カープ一筋で現役を終えた。(中略)

    〈正直、悔しくなかったか。野球人ならせめて、選手でいるうちに優勝したいとは思わなかったか。昨年9月10日、東京ドームで読売ジャイアンツに勝ち、打撃コーチとして優勝の瞬間を迎えたとき、何を感じていたのか。私の問いに、東出はこちらの目を真っ直ぐ見て答えた。「うれしかったですよ。本当にうれしかった。あの喜びは、選手のときより大きかったんじゃないかな」

    2015年、石井琢朗打撃コーチの希望もあり、現役引退した東出は一軍打撃コーチに就任。
    打撃練習を抜本的に見直し、かつてないほど激しい練習メニューを組んだことで、四半世紀ぶりに広島カープはセ・リーグの覇者となった。

    ■伝え育てるカープ式指導法の申し子

    コーチとして優勝の喜びを噛み締める東出には、重要な役割が与えられていた。
    昨年「神ってる」と話題をかっさらった鈴木誠也もしかり、大型補強をしないカープでは若い選手を育てなければいけない。

    緒方監督(48)や石井琢朗コーチ(46)の言葉を若い選手にもわかるように噛み砕いて伝える、いわば通訳のような役割を36歳の東出が担っているのだという。(中略)

    「今年は安部、堂林がグッと伸びてますよ。若いといっても、安部が10年目、堂林が8年目で、高卒でプロ入りしてから相当な年数が経ってますけどね。他球団ならトレードに出されるか、クビになってもおかしくない。そういう時期にさしかかっても、ウチではみんなが頑張れ頑張れって、辛抱強く育てようとする。カープってそういうチームなんですよ」〉(後略)

    (全文はリンク先)
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/04201500/?all=1




    23: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/21(金)04:47:08 ID:A1I
    >>4
    緒方やタクローはコメント内容やブログから見ても語彙が足りなかったり表現の仕方が下手だから東出の存在大きいんやろな
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1492669011/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    迎祐一郎打撃コーチ昇格

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/24(木)12:53:10 ID:6y8
     広島は24日、17年度のコーチングスタッフを発表した。全員が留任し、迎打撃コーチ補佐が、打撃コーチに昇格となった。また倉兼任コーチはコーチ専任となり、背番号は76番となった。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-01742503-nksports-base
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/24(木)12:53:23 ID:6y8
    有能なんかな
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1479959524/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1479959590/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    石井琢朗_河田コーチ_サザン熱唱_動画


    「ドSコーチ」 広島コーチ陣が爆笑トークショー

    広島の「2016カープファン感謝デー」が23日、マツダスタジアムで行われた。

    トークショーでは、異例のコーチ陣も登場。畝投手コーチ、石井打撃コーチ、河田外野守備走塁コーチがマイクを握った。河田、石井コーチはお互いを「ドSコーチ」と呼び合うなど爆笑を誘った。

    25年ぶりの優勝の礎を築いた3人のコーチ。秋季キャンプでも「ドS」は健在だったようで、河田コーチが「琢朗がずっとバットを振らせていた。まだ、振らせるのか、というくらい振らせていましたからね」と明かした。畝コーチも「僕はもともと優しいんですが、ノックをずっと打ってドSになりかけましたよ」と笑った。

    最後は石井コーチが河田コーチにカラオケをむちゃぶり。実現はしなかったが、選手だけでなく、コーチ陣の結束も明らかになる形となった。
    http://www.nikkansports.com/baseball/news/1742051.html

    ~コーチ陣3人のトークショーが始まる~

    858: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/23(水) 11:31:02.41 ID:A/ap05aMd
    畝と河田とタクローか 
    ガチできたな
      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/21(月) 23:57:35.10
    no title

    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/21(月) 23:58:09.57
    素質の塊やからね
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1479740255/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1479744164/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/10/07(金) 09:12:33.14 ID:dpsy15v70
    栗原健太打撃コーチ
    楽天 杉山&草野コーチ退団 引退の栗原&川井が後任に

    楽天は6日、杉山賢人2軍投手コーチ(47)、草野大輔2軍打撃コーチ(39)と来季の契約を結ばないと発表した。

     打撃コーチの後任は今季限りで現役を引退した栗原が就任の予定。投手コーチも現役引退した川井が就く可能性が高い。球団は13日からコボスタ宮城で秋季練習を行うことも併せて発表しており、同日までに来季に向けた新体制を整える。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/10/07/kiji/K20161007013490160.html
    8: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/10/07(金) 09:15:43.96 ID:p0WHYN420
    広島には戻ってこないんか
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1475799153/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと優勝するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/09/13(火) 12:42:55.88 ID:ZC5Hn1RZ0
    広島カープ打撃コーチ3人制

    【広島V検証】猛練習に質を加えた打撃コーチ3人体制


    優勝を決めた9月10日・巨人戦。今季42度目の逆転勝利だった。「シーズン通りの戦い方をしてくれた」。緒方監督は目を細め、選手を「頼もしいな」とたたえた。640得点、144本塁打、打率・275は12球団トップ。その裏に打撃コーチ3人の体制がある。

    昨季までの守備走塁から石井コーチが転身。現役引退した東出コーチが新たに加わり、迎打撃コーチ補佐がそのまま留任した。石井コーチが掲げたのは、「数字に表れない得点の取り方」。東出コーチと2人、二遊間を守った経験が打撃に応用された。

    「アウトのとらえ方にも目を向けた。いかに有効打、相手にプレッシャーを与える打撃ができるか。ゴロを打てば、そこから何が起こるかわからない」

    秋季キャンプでは1日2000スイングが日課。実戦練習を取り入れ、接戦で1点を取る攻撃を徹底した。
    また、迎コーチ補佐は打撃ケージ横から新井、石原らの日々の変化も細かくチェック。的確に助言を送った。それぞれが選手に寄り添い、猛練習を支え、戦い方を明確にした。

    緒方監督が目指したのは伝統野球の復活。猛練習に3人の頭脳で質を加えた。選手は耐え抜き、はい上がってきた。
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/09/13/0009483309.shtml
    広島迎打撃コーチ補佐がめっちゃ有能な件


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1473738175/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1473686314/ 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ