広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」


    投げ込み

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ九里、218球の熱投!恒例の投げ込み

    広島・九里、ブルペンで218球の熱投

    広島春季キャンプ(16日、沖縄・沖縄市)開幕投手候補の九里亜蓮投手(30)がブルペンに入り、1時間10分に渡って218球の熱投を披露した。

    (全文はリンク先)
    https://www.sanspo.com/article/20220216-OO2ATH2IJNPO7DYAXGCDBV3XL4/

    743: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/02/16(水)11:02:17 ID:A8.ki.L7

    球春到来じゃああああああああああああああああ

    744: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/02/16(水)11:03:02 ID:lT.se.L27
    春が来た
    九里が投げ込み
    沖縄で
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1644795013/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    九里亜蓮
    自身初の開幕投手へ広島・九里亜蓮が今キャンプチーム最多108球 「実戦まではイメージ通りのボールが投げられるように」

    広島春季キャンプ(6日、宮崎・日南)広島・九里亜蓮投手(30)が今キャンプチーム最多となる108球を投げ込んだ。

    「力を入れて投げてみてちょっと合わない部分があった。実戦まではイメージ通りのボールが投げられるようにしたいです」

    3日までの第1クール中に広島のキャンプ地を視察した元西武・松坂大輔氏に教わった縦スライダーをはじめカットボール、ツーシーム、カーブ、フォークと変化球をひと通り試した。

    昨季13勝を挙げ阪神・青柳とともに最多勝に輝いた男は、この春に投げまくって自身初の開幕投手の座をつかみ取る。

    https://www.sanspo.com/article/20220206-5TGJVMCQ2RP5JKMNJ7EOG64WOA


    906: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/02/06(日)10:55:55 ID:CN.do.L27


    は じ ま っ た な
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1643777317/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ遠藤101球日南キャンプで投げ込み開始


    825: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/02/05(土)16:55:44 ID:bL.yx.L12
    遠藤 101球
    床田 100球
    小林 80球
    玉村 72球
    昂也 62球



    826: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/02/05(土)16:56:26 ID:Ko.he.L7
    >>825
    そろそろ九里がオチ枠として出てくる頃やな

    830: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/02/05(土)16:57:43 ID:Ac.k2.L4
    >>825
    全員合わせた分くらいが今年の九里さんの投げ込み

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    340: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/01/30(日)16:49:04 ID:9O.mn.L16
    202201300000432-w1300_0

    広島九里亜蓮が自己最多170投球回へ照準、すでに中身追求し投げ込み


    右腕はかねてからイニングに強いこだわりを示している。21年シーズン開幕前にも「1試合平均7イニング、170イニングはいきたい」と話していたが、実際は1試合平均6イニング、149イニングに終わった。

    「去年もシーズン始まる前にイニングにはこだわりたいと言ったが、イニングに関しては(目標数を)投げられなかった。今年は最低でも160、170回は投げられるように」と意気込んだ。その気迫は自主トレから表れた。キャンプインを前にすでにブルペンで100球投げ込んだ日もあったという。「安定した質の良い球を投げるように」と中身を追求し、冬を越した。

    「やっぱり(開幕投手は)先発ピッチャーとして目指す場所。1球団1人しか立てないものなので、そこはしっかり目指したい」

    (全文はリンク先)
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202201300000432.html

    343: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/01/30(日)16:53:57 ID:cc.et.L27
    >>340
    まだ前菜みたいなもんや
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1643345913/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    床田寛樹
    広島・床田「左投手で一番いい成績を残せるように」 “決意表明”の秋季練習最多150球熱投

    広島・床田がマツダスタジアムのブルペンで秋季練習最多となる150球の熱投を演じた。

    後半戦の良かった感覚を体に覚え込ませるのが狙いで、一本立ちを誓う来季は左腕投手陣をけん引する意気込みだ。

    「年齢的にも上になる。いつまでも大瀬良さん、九里さんに付いて行くだけじゃなく、左投手で一番いい成績を残せるように」

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/11/21/kiji/20211121s00001173065000c.html



    666: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/11/21(日)07:15:32 ID:hY.rf.L1
    頼むで床田
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1637409000/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2021/02/27(土) 11:59:36.53 ID:1GvKLvXr0
    これは正論
    no title

    11: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2021/02/27(土) 12:02:27.42 ID:PmxNPzY50
    そらマエケンレベルだからちゃう
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1614394776/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ中村祐太が234球の投げ込み
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/11/12/0012871449.shtml

    中村祐太234球投げ込み

    広島は投げ込みの春! 中村祐が今春最多234球 「九里の347球」彷彿とさせる熱投

    広島・中村祐太投手(25)は、第2クール最終日の9日、ブルペン入りして今春最多の234球を投げ込んだ。

     球速や回転数などを測定する「ラプソード」の数値を何度も確認しながら、「オール直球」で休憩なく投げ続けた。

    (全文はリンク先)



    ・去年のデータでは「NPBで一軍で登板した投手の9割が最速球速が144キロを超えている」というものがありましたが、138~142キロのストレートで強打者から空振り三振を取る中村祐太のピッチングには、それこそ趣や味わいがあるように感じたものです。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ九里347球投げ込みに安仁屋さんがまさかのダメ出し
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2021/02/05/0014057847.shtml

    52: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/02/05(金)19:08:51 ID:NC.ai.L17
    九里の球数、安仁屋さんにまで心配されてて草
    ちょっとずつ増やせって
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1612452742/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ