広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    指導者

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    元カープ正田、アマゾン派遣社員×高校野球指導者の二刀流

    740: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/03/15(月)16:34:03 ID:f5.m3.L1
    正田がアマゾンの倉庫で契約社員として働いてるとは
    本人はポジティブな言い方してるけどなあ
    勿体ない

    742: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/03/15(月)16:36:12 ID:CQ.cj.L23
    半分コーチ半分Amazonみたいなニュースだったような
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1615806736/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1615698306/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/12/04(金) 16:18:43.97 ID:Nw14ZIDl0
    no title

    no title

    イチロー氏 智弁和歌山で指導者デビュー “濃密3日間”フリー打撃も実演 選手には自ら考えること促す

    濃密な3日間となった。初日となった2日は、イチロー氏からあえて声をかけず、選手を観察。いかに指導すべきか、じっくりと見極める日となった。

    2日目からは実際に指導を開始。

    さらに3日目となったこの日、全体練習後に、選手自ら自主トレーニング内容を決めるように指示した。

    その中では、イチロー氏が実際に選手の前でフリー打撃を行う実演もあった。選手が何を感じるか、前日に教わった指導内容も踏まえて、改めて何に気が付くか、選手それぞれに問いかけたようだ。

    今回の指導の経緯は、2年前にさかのぼる。イチロー氏が一昨年の秋、智弁和歌山の試合を観戦し、熱心な応援に感銘を受けたことから、学校側と交流が始まった。

    昨年12月には草野球チーム「KOBE CHIBEN」を率い、智弁和歌山の教職員チーム「和歌山智弁」と、オリックス時代にプレーした神戸市のほっともっとフィールド神戸で対戦。「9番・投手」としてフル出場し、慣れない軟式球ながらも、投げては9回で16奪三振、打っても3安打するなど貫禄を見せつつも、草野球を楽しんだ。

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/12/04/kiji/20201203s00001000441000c.html
    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/12/04(金) 16:19:19.19 ID:7AVwYKhU0
    大方の予想通り智辯和歌山やったか
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1607066323/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ