広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    改造

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ鈴木誠也_新打撃フォームの影響で打球が変化


    285: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/04/07(水)20:32:00 ID:53.zc.L8
    ここらで誠也にお目覚めの一発とかあったらええなあ
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1617792250/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1617708002/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1617699022/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ鈴木誠也、打撃フォーム大改造中「野球を仕事と思っていない」

    鈴木誠也が進化論語る「野球を仕事と思っていない」

    -軸足に重心を残す打撃フォームに変えた

    自分の軸を保ちながらポイントを近くして打つことで球を長く見ることができるので、理想だと思うんです。前から来る強い球に負けないようにすると、どうしても(投手側に)突っ込みがちになったり、衝突気味になったりするケースがあるので、なるべく無駄な力を使わないように飛ばしたいと思っています。

    -大きな変化

    変えないで無難にやるのは、おもしろくないじゃないですか。今の形が安定して結果を出せると言っても、そんな安定はいつか崩れますから。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202102150001037.html


    ・既に成功しているのに,現状に甘んじない姿勢が素晴らしい

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    広島スコット『防御率22.50』から覚醒の予感
    広島・スコットがシート打撃登板でアピール成功「手応えを感じている」

    596: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/02/13(土)14:17:18 ID:c3.lp.L11
    スコットの評価うなぎのぼりやな
    広島スコット『防御率22.50』から大化けの予感

    “今年のオレは違うぜ” 「防御率22・50」なぜ残留の広島・スコット 今春大変身の理由明かす

    広島のテイラー・スコット投手(28)が13日、今春最初の実戦形式としてシート打撃に登板。大盛、羽月ら若手の打者が相手とはいえ、打者1人目から9人連続でアウトを取り、2年目の“大化け”を予感させた。

    そもそも、なぜ残留したのか、不可思議に思うファンも多いかもしれない。加入1年目の昨季は抑えで開幕。2度目の登板だった6月21日・DeNA戦では1点優勢の9回を任されながら1死も取れずに4連打を許してサヨナラ負けを喫した。7月中旬には防御率22・50で2軍降格。救援で登板した6試合で一度も3者凡退に抑えられない惨状だった。

    ~中略~

    そして、球団の期待通り、今春は新しい姿を見せている。先発での再出発を目指し、振りかぶり、腕を縦ぶりにするなどフォーム修正したことで速球、スライダーの精度が向上。この日のシート打撃では、低めに制球して外飛2、内野ゴロ5、三振2。最後の10人目に四球を与えて悔しがったが、開幕ローテーション入りに名乗りを上げるには十分な好投だった。その理由を本人が明かした。

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/02/13/kiji/20210213s00001173342000c.html


    607: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 21/02/13(土)15:21:20 ID:ci.fe.L29
    スコットってイケメンで謙虚で努力家で
    練習試合では無双するし
    1軍の実績以外は完璧や
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1613102381/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ高橋昂也150キロ目標
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/02/11/0010976421.shtml

    完成近いぞ!広島・高橋昂 150キロ投球フォームで先発ローテ奪取だ テークバック修正し球速アップへ

    微修正された投球フォームを見れば、患部の状態から新たな狙いまでが伝わってくる。高橋昂は、年明け初のブルペン投球で捕手を立たせたまま、直球のみ約30球。「結構、力強く投げた。(今年)初めてにしては良かったと思います」。19年2月に受けた左肘の側副靱帯(じんたい)再建術(通称トミー・ジョン手術)の影響がなくなったことで、最低気温3度の厳しい寒さも問題なかった。

    「しっかりとテークバックを取って長く持つイメージ。勢いがつくので、スピードも上がってくると思う。150キロを目標に(球速を)出していきたい」

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/01/18/kiji/20210117s00001173545000c.html


    ・150くらいは出て当然のポテンシャルだと思う。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    野間峻祥2軍打撃フォーム改造

    972: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/09/03(木)21:30:46 ID:fn.oy.L1


    野間さん怪我とかではなく改造のためにファームいったっぽい?
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1599124096/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1599136112/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ矢崎、ラプソードでフォーム改造!飯田ラボの解析が有能_03


    473: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/08/04(火)08:11:34 ID:Pp.f2.L11
    【朗報】矢崎、制球力改善&回転数up

    「ラプソード」について➁

    今回は矢崎投手のラプソードを使ったデータについてお話しをしたいと思います。

    6月の中旬から矯正チームに入った矢崎投手。ストレートは力強く魅力のある球ですが、ストライクとボールになる球がはっきりしており、投球の組み立ては難しい状態でした。

    ボール先行のカウントになることが多く、安定感という面では欠けていたため、投球フォームを見直し、ラプソードのデータを取りながら改善していくことになりました。

    カープ矢崎、ラプソードでフォーム改造!飯田ラボの解析が有能_01

    (写真の左側が5月の投球フォーム)
    (写真の右側が7月の投球フォーム)


    写真の左側が矯正チームに入る前(5月)の投球フォームです。必要以上の力が入り、背中側に倒れながら投げにいってしまっています。

    そうなると"軸回転"で投げることが難しく、安定して狙ったところに投げれる確率は下がります。そのため、ユニフォームの胸部分にあるCARPのロゴが早めに正面を向いてしまっています。

    その原因として、左半身で力を受け止めきれずに溜めた力が逃げて、リリースポイントがバラバラになっていることが分かりました。

    右側の写真(7月)は左側に比べ、まだチームロゴが隠れています。左半身(左肩、左腰、左膝)で壁を作ることができているため、溜めた力を受け止めることができています。



    476: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/08/04(火)08:15:42 ID:gQ.qf.L19
    >>473
    素人目にも分かるくらいフォームが洗練されてるな
    しかも回転数250アップでよう分からんけど凄そう
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1596353525/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ堂林11年目の遊び心

    広島・堂林 11年目の遊び心「いいとこ取り」で打撃開眼へ

    さらなる打撃改善にも積極的だ。オフには志願して年下の鈴木誠也外野手(25)とともに自主トレを行い助言を受け、さらに球団OB・新井貴浩氏(野球評論家)の打法に挑戦。最近では西川龍馬内野手(25)の打席でのタイミングの取り方を参考にするなど、より多くの打法を取り入れようとしている。

     その理由について堂林は「不器用なのでいろんなことはできないが、遊び心を持ってやることも大事だと思う。あまり型にはめ過ぎずにやる。聞いてみてダメだったら、またそこで捨てればいい」と説明する。

     かつては自身が「これ!」と決めた打ち方に一心不乱に取り組むことで打力アップを狙っていた。しかし、プロ11年目を迎える中で発想を転換。「何でもかんでも100%でやることがいいわけじゃない」と自分流に固執せず、いろんな打法に触れることで成長のヒントをつかもうとしている。

     定位置奪取に向け、並々ならぬ覚悟で自主練期間を過ごしている。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1851954/

    ・なんだかんだ言っても堂林が活躍するとファンは嬉しい。いつの間にか守備も良い。ライバルは多いがスタメンを張ってほしい。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ矢崎、IT技術による球速UP&制球難克服で1軍誓う

    背水の4年目、広島・矢崎がIT技術による球速アップ&制球難克服で1軍誓う

    ドラフト1位で入団し、今季4年目を迎えた広島の矢崎拓也投手(25)が1軍での活躍を目指し、試行錯誤を続けている。

     矢崎の最大の武器は力強い直球だ。最速は153キロを誇るが、さらに球速をアップさせるために取り組んでいるのが、骨盤の回旋を意識した投球だ。

     このオフ、IT技術を駆使して野球データ解析を行う(株)ネクストベース(本社・東京)に足を運び、バイオメカニックスや投球理論の話を聞いた。自身の投球フォームも解析してもらい、その中でアドバイスを受けたのは、左足が着地した瞬間にしっかり骨盤を回すことだった。

     上半身と骨盤(下半身)のねじりを利用することで、効率良くボールに力を与えることができる。「今までは左足が着地したときに体が回っていない状態だった」と矢崎。骨盤をスムーズに回転させるため、これまで以上に体全体を使って投げるようにしている。

    (全文はリンク先)


    ・なんと勝利はルーキーの初登板だけだったんですね。
    ヤクルトの山田がとても打てそうもない球だと言っていたのが印象的だった。
    すぐにでもローテーション投手になると思っていたが、どこで躓いたんだろう。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ