大瀬良_ストップザ菅野

カープ大瀬良なら菅野に勝てる!平成の大エースが130球熱視線で太鼓判


 温暖な沖縄で始まった2次キャンプ、大瀬良が鋭いまなざしで腕を振り続けた。新設されたコザしんきんスタジアムのブルペンで計130球。「セットポジションのフォームを固めたい」と直球にカットボールなどの変化球を交え投げ込むと、捕手の後ろからは視察に訪れた斎藤雅樹氏から熱い視線を送られた。

 オフからセットポジションでの球威を落とさないため、胸の前から左腰付近にグラブを置いた始動に改良中。まだ“完成品”ではないが、昨季まで巨人の投手総合コーチを務め、現役時は「平成の大エース」と呼ばれた斎藤氏は右腕の姿に強い印象を受けていた。

 「コントロールがいい。安定している。フォームを確認している感じで7~8割だと思うけど、(球が)ピュッときていたしね」。そう目を細めると、「『ストップ・ザ・菅野』をできるのは、大瀬良が一番だと思う」と大きな期待の言葉も贈った。

(全文はリンク先)
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/02/16/0012069364.shtml


・菅野の牙城は高い。
でもそこにカープのエースとして挑んで欲しい。
開幕戦、本当に楽しみだ。
1−0 みたいなしびれる試合をして欲しい。

続きを読む⊂( ●▲●)⊃