広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    新井貴浩

    カープ長野久義転倒連続写真
    https://hochi.news/articles/20190425-OHT1T50158.html


    長野久義転ぶ

    広島・長野「お疲れ様でした…」まさかの転倒に苦笑い


    「広島2-0中日」(25日、マツダスタジアム)

     広島・長野がまさかの転倒だ。四回1死から左前打で出塁、続くバティスタの左翼線二塁打で全力疾走して三塁を蹴ったが痛恨の転倒。捕手加藤にタッチされアウトとなった。

     試合後、広瀬外野守備走塁コーチは「福田の肩を考えて、あのタイミングならまわさないといけない。振り向いたらこけていた。あとは長野に聞いてください」と説明した。

     試合後、駐車場に現れた長野は立ち止まり無言…。「お疲れ様でした」と苦笑いでタクシーに乗り込んだ。

     一方で打撃は3試合連続安打を記録するなど上昇気配だ。走者を置いて迎えた六回と八回の打席は進塁打。緒方監督も「右打ちでいいつなぎだった。いい攻撃ができていた」とたたえていた。

    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/04/25/0012276067.shtml



    473: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/25(木)18:57:23 ID:MxE.3e.g1
    ベンチの重くなりつつある雰囲気を和ます新井さんみたい
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556099118/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    長野転ぶ

    広島・長野がまさかの転倒 足がもつれてタッチアウト…


    「広島-中日」(25日、マツダスタジアム)

     広島・長野久義外野手がまさかの転倒だ。

     四回1死から左前打で出塁。続くバティスタの左翼線二塁打で全力疾走で三塁を蹴ったが、足がもつれたのか痛恨の転倒。捕手加藤にタッチされアウトとなった。

     長野は3試合連続安打を記録。打撃の状態は上がってきているが、珍プレーで先制点を逃してしまった。

    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/04/25/0012275330.shtml


    ~長野久義、ヒットで出塁~



    74: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019-04-25 18:54:00
    うぉーー!!ドラゴンスレイヤーちょーの!
    引用元:【カープ実況】タナキクチョー&4番バティスタ!先発「大瀬良大地vsロメロ」【広島-中日/マツダスタジアム】 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井さん金本解説風船


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/20(土)17:31:56 ID:gVI



    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/20(土)17:32:27 ID:jWZ
    笑いの神に選ばれすぎやろ
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555749116/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555747462/
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555747514/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井さん最下位カープを激励
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/03/17/0012154189.shtml

    新井さん最下位カープ激励

    新井氏「強くなる試練だ」-カープ球団史上初の5カード連続負け越しの後輩へエール

    「DeNA4-2広島」(14日、横浜スタジアム)

     デイリースポーツ評論家・新井貴浩氏(42)が14日、開幕から5カード連続負け越しとなったカープへ、提言とエールを送った。現役時代は苦しい時代もリーグ3連覇した黄金時代も経験。酸いも甘いも知る新井氏が独自の視点で後輩たちへ、メンタル面の重要性を説いた。

    カープはシーズン開幕から、5カード連続で負け越しとなった。このような滑り出しになるとは、周囲も予想していなかった。ましてプレーしている選手も思っていなかったはずだ。昨年までリーグ3連覇できたのは紛れもなく彼らの力だし、自信として持っていると思う。その中で現実に起こっていることを正面から受け止めないといけない。

     そうした中で各自が「何とかしないといけない、何とかしないといけない」と思いすぎているように見えた。みんな、責任感が強い選手ばかり。思うように勝てず、焦る気持ちはよく分かる。今の自分自身の状態以上のものを出そうと思わず、今の状態の範囲内で、「できることをやる、やっていく」と考えた方がいいだろう。そうメンタルを持っていかないと、立ち直るのが遅くなってしまう。




    ・とにかく強くなきゃ嫌、とは全く思わないんだが、カープらしくも戦えず、どんよりバタバタ自滅するベンチ、選手を見ていると、つい、目を背けてしまう。

    でも、カープらしく粘って繋いで、明るく野球できるなら、もうちょっと勝てるんだよきっと。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ長野久義パワプロペナント成績


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/13(土)22:20:31 ID:VBM
    no title


    no title


    no title

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/13(土)22:21:18 ID:VBM
    丸新井抜けたことで戦力的に最下位なのか気になってやってみたで

    広島 out丸新井エルドレッドジャクソン
    in 長野
    巨人 out 内海長野
    in 丸炭谷中島
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555161631/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープ新井ロス

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/11(木) 14:21:27.36 ID:ETCCWRaqM
    新井ロス

    4カード連続負け越し…広島ボロボロの裏に深刻“新井ロス”


    「昨年までとは違い、ベンチに覇気がない」

     ライバル球団のあるコーチが、広島についてこう指摘した。

     10日のヤクルト戦は3―15の大敗。これで4カード連続負け越しとなり、開幕11試合で3勝8敗と苦しんでいる。チーム総得点はリーグワーストの35。

    自慢の打線が低調である上に、菊池涼、田中の二遊間コンビを中心とした鉄壁の守備にもほころびが見え、この日だけで4失策。今季17失策はリーグ最多だ。 貧打とザル守備が、ただでさえ脆弱な投手陣の足を思い切り引っ張っている。

     冒頭のコーチは、「中軸の丸が抜けた穴は確かに大きいと思う。3番に野間を入れたことで下位打線が弱くなり、1番田中、5番松山の不振も重なって、 得点力不足は顕著に。守備も乱れ、広島が得意としていたミスに付け込む野球を逆にやられている。何よりここまでもたついているのは、新井(貴浩)がいなくなったことが影響しているのではないか」。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/251629

    13: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/11(木) 14:23:21.32 ID:2hEAKa3rM
    新井に緊急コーチオファー出そう
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554960087/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554910772/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ恐怖の下位打線復活
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/09/06/0010530707.shtml

    最下位に沈む広島の復活のカギは?

    チームに焦りが出る前に

     今のところ、下位打線でまずまず及第点といえるのは安部友裕のみという状況だが、ただ、今後の復活の可能性については、そう悲観することもないような気もする。安部以外の、「恐怖の下位打線」を形成すべきメンバーを見渡してみると、松山はもちろん、オープン戦で絶好調だった會澤翼、天才的バットコントロールを持つ西川龍馬、実績十分の長野久義、一発長打のあるバティスタと、それぞれに高い打撃技術を持ち、実際に数字を残したこともある選手ばかりなのだ。

    それだけに、ちょっとしたズレを調整すれば、状態を上げてくることは決して不可能ではないと思うのだが……。

     4月7日のゲームでも、松山は第2打席で、前の打席で打ち取られたチェンジアップを二塁打、西川は2安打、會澤にもヒットが出て、それぞれにきっかけは得たように見えるし、長野については打撃の状態というより、体の状態が上がってくれば、というところだろう。

    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=097-20190409-14

    552: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/09(火)08:49:50 ID:CnQ.br.zl
    3連覇、逆転のカープ、タナキク、4番誠也
    みたいなこれまでの成功体験や固定概念捨てて
    チーム作る覚悟持たなあかんかもな
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554622491/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/17(日)23:27:01 ID:94q
    新井貴浩_ただ、ありがとう「すべての出会いに感謝します」 (2)

    新井貴浩_ただ、ありがとう「すべての出会いに感謝します」 (1)
    ただ、ありがとう 「すべての出会いに感謝します」


    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/17(日)23:27:39 ID:DL7
    買わなきゃ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552832821/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ