広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    比較

    広島カープ3連覇のペースに巻き返す

    427: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/05/26(日)20:21:31 ID:3cO.b3.xl
    48試合消化時点

    2019 28勝19敗1分
    2018 28勝19敗1分
    2017 28勝19敗1分
    2016 26勝21敗1分

    余談・昨季交流戦終了時点

    63試合34勝28敗1分(+6)

    428: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/05/26(日)20:22:12 ID:F0V.qm.op
    >>427
    長期戦の鬼やんけ

    429: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/05/26(日)20:23:05 ID:10u.wc.sd
    >>427
    判で押したような勝敗
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558859600/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    福井優也菊池保則トレード

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/05/20(月)11:59:54 ID:nzf
    菊池保則(29)
    防御率3.18 投球回17 1勝0敗 WHIP1.00
    奪三振10 与四球8 K/BB1.25 奪三振率5.29

    福井優也(31)
    防御率5.70 投球回30 3勝1敗 WHIP1.77
    奪三振16 与四球23 K/BB0.70 奪三振率4.80
    どっちも割と良さげで草


    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558321194/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    井端小園尾根吉川ショート比較

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/12(金) 07:17:42.61 ID:kqpaj1Eo9
    今シーズンのプロ野球では、“高卒ドラ1位ルーキー“である広島の小園海斗、中日の根尾昂に注目が集まっている。 高校時代に甲子園を沸かせた逸材が、今後どんなショートに成長していくかを楽しみにしている野球ファンも多いだろう。

    そこで、現役時代に球史に残る名ショートとして活躍し、現在は解説者として活動しながら
    侍ジャパンで内野守備走塁コーチと強化本部の編成戦略担当を担う井端弘和氏に、ゴールデンルーキーたちの評価を直撃。 井端氏はその可能性に言及しながら、日本球界の未来を担うショートとして、巨人・吉川尚輝の名を挙げた。

    ――広島の高卒ルーキー・小園海斗選手の第一印象は?

    「『体が大きいな』と思いました。大卒の選手のような厚みがありましたね。能力としては、走攻守すべてにおいてレベルが高いです。 私もプロ野球の世界に入ってから約20年、『スーパールーキー』『即戦力に間違いなし』と言われた高卒の内野手をたくさん見てきましたが、彼はその中でも“稀に見る逸材“ではないでしょうか」

    ――とくに高く評価する点はありますか?

    「守備が注目されることが多いですが、私が驚いたのはスイングの強さです。セ・リーグ4連覇を目指すチームの、一軍レベルの打者と比べても遜色ありませんでした。 広島の前監督で、現役時代にトリプルスリーを達成した野村謙二郎さんのような、名球会に入るくらいの選手になってもらいたいですね。 選手を“じっくり育てる“イメージが強い広島が開幕一軍のメンバーに加えたわけですから、それだけ球団の期待も大きいということでしょう」

    ――巨人との開幕3連戦の終了を待たずに、3月31日に二軍降格になったことについては?

    「広島は一軍の二遊間が鉄壁ですから、二軍で試合を重ねて技術を磨いていくことが今の彼にとってはベストだと思います。 プロで活躍するためには、高いレベルを維持して1年間プレーができる肉体的な強さ、体力が不可欠。 そこを目指す上で、短期間でも一軍の空気を感じられたことが必ず生きるはずです」

    ――現役時代に名ショートとして活躍した井端さんから見た、小園選手の守備の課題は?

    「体の使い方もそうですし......細かく言うとかなり時間がかかってしまいます(笑)。 しかし今の広島は、私も中日時代にお世話になった山田(和利)さんが一軍の守備走塁コーチをされていますから、さまざまなことを学べたでしょう。 二軍でもコーチのアドバイスをしっかり聞いて成長していってもらいたいです」

    ――同じく高卒ドラ1ルーキーとして注目される、中日の根尾昂選手についてはいかがですか?

    「根尾は高校時代、投手や外野でも起用されていたので、ショートとしてのキャリアは実質1年もないくらいだと思います。 経験はなくてもセンスはあるので伸びしろは大きいでしょうが、プロに入ってすぐに『スイッチ打者に転向しろ』と言われるのと同じくらい難しいことにチャレンジしている状況です。 小園とは場数が違いますし、そこで比較してはかわいそうですね」

    ――それでも根尾選手は、『ショート一本で』と球団に直訴したそうですが。

    「そうであれば、数年間はショートの守備を極めることに集中してもらいたいです。 精一杯やった上でダメだと判断したら、他のポジションに挑戦してもいい。プロはよくも悪くもそういった“融通がきく“世界ですから」

    ――開幕を二軍で迎えた根尾選手が、今やるべきことは?

    「これは小園や他の若い選手にも言えることですが、プロで長くプレーするための“基本“を習得することです。 補球、スローイングの感覚は選手によって違うので、『こうやればいい』という正解はありません。 あくまで、自分に合った基本の形を作るということ。打球への反応などは年齢を重ねるごとに変化していきますが、若いうちに基本を身につけておけば、その変化にも対処しやすくなります」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190412-00010002-sportiva-base&p=2
    4/12(金) 7:03配信
    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/12(金) 07:25:56.27 ID:aCEeNZ3L0
    勉強になるな。。。
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555021062/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    令和の怪物
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/04/01/0012201018.shtml

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/01(月) 12:15:46.40 ID:5tKWslkSa
    いかんでしょ

    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/01(月) 12:16:05.07 ID:1A2ka3FAd
    いやめちゃくちゃ強そうやん
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554088546 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    原監督_緒方監督



    原監督由伸監督采配違い

    巨人「手応え感じた開幕3連戦勝ち越し」/西本聖

    <広島3-6巨人>◇31日◇マツダスタジアム

    巨人が広島との開幕3連戦に2勝1敗と勝ち越した。テレビ観戦した野球評論家の西本聖氏に今季の巨人の印象などを聞いた。

    ~中略~

    -去年までの戦いと変わったところは

    西本氏 去年までは広島にビッグイニングを作られていたが今回は1点取られても次の2点目、3点目を与えない野球ができている。あとは原監督が豊富な経験の中で勝つための采配をしている。それに選手が応えていると感じる。

    -4連覇を目指す広島について

    西本氏 広島の野球というのは攻めても守ってもミスをしない。しかし第3戦で守りのミスが出たり、送るべきところで送れなかったりとミスが出てしまった。ファンからすれば「えっ!」と不安を感じたに違いない。

    それと緒方監督らしくないと思ったのが人的補償で獲得した長野の起用。第3戦で初めて(途中)出場したが、開幕戦や第2戦でも使って欲しかった。球場も盛り上がるだろうし、早く本人に空気というか雰囲気をつかんで欲しいなと思った。

    (全文はリンク先)


    ※主に両チームファンから見た「原采配」と「由伸采配」の違いについて。


    ・対広島 3連戦を振り返って。。。思うこと。
    今年の巨人は、ちょっと違う。

    指揮官に余裕があると、選手が狼狽えていない。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    小園海斗根尾昂

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/25(月) 13:27:28.12 ID:wCblFOGx0
    広島 小園 .231 2本 3打点 OPS.731
    東京 清水 防御率0.00 2回 0奪三振 2四球
    巨人 高橋 防御率2.79 9.2回 9奪三振 6四球
    横浜 上茶谷 防御率3.60 10回 7奪三振 1四球
    中日 根尾 .200 0本 0打点 OPS.400
    阪神 近本 .262 0本 1打点 OPS.561

    西武 松本 防御率9.95 6.1回 3奪三振 6四球
    福岡 甲斐野 防御率8.53 6.1回 4奪三振 5四球
    日公 吉田 出場なし
    大阪 太田 出場なし
    千葉 藤原 .219 0本 3打点 OPS.598
    楽天 辰巳 .303 1本 4打点 OPS.833

    87: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/25(月) 13:38:14.47 ID:rPzGoAVud
    >>1
    辰己です
    漢字間違えないで

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/25(月) 13:27:53.34 ID:wCblFOGx0
    辰巳上茶谷小園あたりがいい感じ
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1553488048/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/28(木) 09:37:44.13 ID:n61FT1lS0
    楽天球団社長25年後残るのはサッカー

    楽天、神戸の異例“二刀流社長”が爆弾提言!「Jリーグは(プロ野球の)一歩前を進んでいる」


    「野球か、サッカーか、25年後にどちらが発展していると思いますか?」

    と書かれた画面を映して約1000人の聴講者に問いかけた。それぞれに挙手を求めたが、サッカーの圧倒的多数を認めると、こういう話を暴露した。

    「Jリーグには、毎月、実行委員会があり、各チームの社長が全員出ないといけない。神戸の社長になり初めて行ったが、25周年を迎えたJリーグでは“次の25年をどう伸ばしていくか”という会議を毎回、全員でしている。残念ながら野球界では、オーナー会議が年に2、3回。パ・リーグの社長会は毎月やっているが、セ・リーグでは年に1、2回。Jが一歩前へ進んでいる」

    2017年の10月から楽天イーグルスとヴィッセル神戸の代表取締役社長を兼務することになり、初めてサッカー界に足を突っ込んだ立花社長の実感がそれ。

    会議の回数がすべてではないが、何も決まらないプロ野球オーナー会議と活発な議論が進むJリーグの実行委員会の差。そして、リーグビジネスを行っているJリーグとプロ野球の差。それが未来の明暗を分ける。

    (全文はリンク先)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00010001-wordleafs-base

    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/28(木) 09:39:11.56 ID:BoMA0lDKd
    どっちも観客動員数増えてるしええんちゃう
    スポーツが盛り上がることはええことや

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/28(木) 09:39:09.39 ID:n61FT1lS0
    プロ野球のオーナー連中はやる気ないなあ
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1551314264/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    小園中村奨成

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/27(水)18:47:26 ID:XWx
    広島の一軍が宮崎・日南キャンプを打ち上げて沖縄に移動する日、一軍が使っていた天福球場に二軍の若い選手たちが移動してきた。なかには、調整中の今村猛や永川勝浩のような実績のある選手もいるが、ほとんどが10代~20代前半の”ヤング・カープ”たちだ。

    昨年の広島キャンプは”中村奨成”の話題で持ち切りだった。

     そして2年目の今年、その中村はリハビリの真っ最中だという。キャンプスタート早々、右第一肋骨を疲労骨折し、治療とリハビリの日々を送っている。

     昨年、中村はファームで83試合に出場し、打率2割1厘、4本塁打の成績だった。数字としては物足りないが、ステップとしてみれば、そんなに心配することはないと思うのだが、チーム内の中村を見つめる視線がなかなか厳しい。

    「うちは練習が厳しいことで有名かもしれませんけど、それは自分から練習するっていう意味ですから。『やれっ!』と言われて伸びた選手なんて、ひとりもいないんじゃないですか。そういう意味で、中村はまだ姿勢が甘いと言われても仕方ありません。高校まで競争してポジションを奪ったことがないと思うのですが、もう環境は変わっています。もっと実感して、気づいていかないと……」(広島球団スタッフ)

    野球の天才たちが集う”プロ野球”という世界。しかし、一軍の華やかな舞台で活躍できる選手は、ほんのひと握りに過ぎない。かつてイチローはこんな言葉を残している。

    「努力せずに何かできるようになる人のことを天才と言うなら、僕はそうじゃない。努力した結果、何かができるようになる人のことを天才と言うのなら、僕はそうだと思う。人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです」

    プロ野球という世界は、努力の天才たちだけが躍動できる空間なのかもしれない。広島のキャンプを見て、あらためてそんなことを考えさせられた。

    https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2019/02/27/___split_33/index_3.php

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/27(水)18:48:00 ID:0O8
    来年にはどっちも一軍で活躍してると予想
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1551260846/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ