守備妨害内側走る

黒田博樹守備妨害ピンチ切り抜ける
黒田 守備妨害でピンチ切り抜ける


「中日-広島」(18日、ナゴヤドーム)

 広島・黒田が1-0の一回、絶体絶命の危機を無失点で切り抜けた。

 先制直後の大ピンチだった。先頭の大島に初球を右前打とされ、続く亀沢の当たり損ねの打球が左前に落ち、さらにルナの遊ゴロを田中が取り損ねて無死満塁。わずか4球の出来事だった。

  しかし、ギアを切り替えた黒田が圧巻の粘りを見せた。カウント2-2からのスライダーで、平田を投ゴロに打ち取り本塁封殺。さらに併殺を狙った石原の一塁 送球が平田の体に当たった。送球が転々とする間に二塁走者がホームを踏んだが、ライン内側を走ったとされた平田の守備妨害が適用され2死二、三塁で再開された。続く森野はフルカウントからの変化球で空振り三振に封じた。

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1442566543/

~ピッチャーゴロ併殺かと思われたが、一塁走者に石原の送球があたり審判が試合を止める~

290: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/18(金)18:21:45 ID:22F
ランナーが内側?うっ頭が・・・
続きを読む⊂( ●▲●)⊃