広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    石井琢朗

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/03(土) 16:07:34.82 ID:+ADeVjYV0
    石井琢朗移籍エピソード

     球団ではなく、監督から直接戦力外を言い渡されたのが、今季からヤクルトで指導する石井琢朗打撃コーチ(47)。横浜(現DeNA)時代の08年オフ、当時の大矢明彦監督(70)に「もし、やめるならそれなりの(引退)試合は考える」と言われた。

     「じゃあ(チームを)出ます。戦力外にしてください」と引退を拒み、広島へ移籍。12年まで現役でプレーした。その後はコーチとして、16年、17年の広島リーグ連覇に尽力した。

     06年に横浜で通算2000安打を達成してからの自分を「プライドを捨てきれず、若手のいい手本でなければいけないという重圧もあった」と振り返る。

    「広島では我慢もしたし、謙虚にもなれた。今になってみれば移籍してよかった」と出してくれた横浜、受け入れてくれた広島両球団に感謝する。

    1989年のプロ入りはドラフト外だった。

    「そのとき誘ってくれたのは横浜(当時は横浜大洋)とヤクルト、広島。 高校(栃木県立足利工業)のときの監督には『お前、見事に(全部)渡り歩いたな』と言われました」と石井コーチはにこやかに笑った。(浦)

    http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/180203/spo18020315100046-n1.html
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/03(土) 16:08:12.75 ID:H8yhZwHC0
    そっちか
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517641654/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/03(土)16:55:41 ID:7mk
    石井琢朗河田雄祐コーチ鬼


    ヒエッ・・・

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/03(土)16:59:26 ID:7mk
    宮本 河田 石井 
    やね
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517644541/
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517646179/
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517647444/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    石井琢朗河田雄祐ヤクルト猛練習


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/02(金) 01:14:08.03 ID:os7FKSn+M
    ヤクルト10時間半練習

    ヤクルト“モーレツキャンプ”開始 雰囲気一変、鯉や虎以上にやらせる!

    「ヤクルト春季キャンプ」(1日、浦添)

     ヤクルトが1日、“モーレツキャンプ”で雰囲気を一変させ、連覇中の王者を警戒させた。野手陣の打撃練習は、1人20分×6項目の2時間。質量とも大幅アップのメニューで初日から追い込んだ。

     ノックに1時間をかけるなど、ランチ特打が始まったのは午後2時過ぎ。そんな光景に驚いたのは、3人で視察した広島の007だ。比嘉寿光編成部編成課長は「ウチより長い…」と漏らした。

     復帰した小川監督に加え、宮本ヘッドコーチが就任。さらに広島から石井打撃コーチと河田外野守備走塁コーチも加入。比嘉課長は「ウチと同じ練習をしている。よそのチームじゃないみたい。うかうかしていられない」と警戒感を強めた。

    https://www.daily.co.jp/baseball/2018/02/02/0010949772.shtml

    6: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/02(金) 01:15:16.18 ID:RRRuEWHMa
    ダルビッシュが口出してきそう
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517501648/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    石井琢朗コンバート成功


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/17(日) 08:08:25.64 ID:ng+HNn4M0
    これはだれ?

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/17(日) 08:08:39.52 ID:bap1YWOua
    wada

    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/17(日) 08:08:55.78 ID:oO7ldbo40
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513465705/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    石井琢朗カープ最後のトークショー



    ■『広島カープの石井琢朗』として最後のトークショーが、東京の広島風お好み焼き屋「Big-Pig神田」で開催。カープの入団会見で締めた赤いネクタイ姿でカープファンに“最後の挨拶”

    カープ石井琢朗最後のトークショー
    Big-Pig神田カープ本店


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/01/01(月) 16:13:13.96 ID:0Xp7PoUB0
    カープ9点差逆転負け
    ※丸佳浩と野村謙二郎の対談より

    野村 連覇した昨季のキーポイントになった試合を挙げると? 

     丸 やっぱり、甲子園の9点差をひっくり返された試合(5月6日)じゃないですか? その時は横浜のサヨナラ3連敗よりも雰囲気が悪かったです。 

     野村 それは何で? 野手からすれば“投手は何やってんだ”って思うじゃない。そういうギクシャク? 

     丸 そんな空気も少なからずありました。 

     野村 わかるよ。 

     丸 ただ、先発陣は若いので仕方ない。そういうことより、むしろ9点取ったことでホッとした。ボクもそうですけど、“勝った、もらった”と思ってしまったので、そういうのは止めようと。試合後、琢朗さんが“こういう試合は絶対やってはいけない”と。 

     野村 ピッチャーうんぬんじゃなく、お前たちが気を抜いていたんじゃないか…と。 

     丸 そうです。“この試合があったから、優勝できた…と言えるように頑張ろう”と言われ、以降、ボクら野手陣は何点取ろうが、次の1点、次の1点というスタイルでずっとやっていました。 

     野村 たとえ何点取っても、自分の打席を大事にして次につなげるんだ…と。 

     丸 琢朗さんは“野球は助け合いのスポーツ。経験の少ない投手が多いから、野手陣が投手を助け、育てるんだ”と。そういう思いでやっていました。 

     野村 いい薬だね。9―0からの敗戦は、大切なことを思い起こさせてくれたんだ。 

     丸 自分たちを戒められた試合。いい負けだったと思います。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000124-spnannex-base

    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/01/01(月) 16:13:51.28 ID:0Xp7PoUB0
    石井琢朗有能
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514790771/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃



    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/17(日) 08:25:35.97 ID:s8KWQSiHa
    妻・詩織さんが明かす「石井琢朗が広島からヤクルトに移籍した理由」

    そこには「家族の絆」があった

    「実は広島をやめようとしたのは、今回が初めてではありませんでした。3年前にも一度、広島を出る決意をしていたんです」――。

    2016年、一軍打撃コーチとして、広島カープを25年ぶりのリーグ優勝に導いた石井琢朗さん。再びリーグ優勝を果たした2017年10月5日に、同じく打撃コーチだった河田雄祐さんとともにカープ退団を発表。 広島ファンのみならず多くの人に大きな衝撃をもたらした。11月にはヤクルトスワローズに移籍することが発表され、すでにコーチとしてその存在感を表している。

    「移籍の理由」については「家族のため」とだけ報じられたが、それは急に決まったことではなかった。2001年に石井さんと結婚した、元フジテレビアナウンサーの詩織さんが語ってくれた、「家族の絆」とは。

    自由契約で広島入り

    そもそも石井が広島に最初に行ったのは2009年のこと。前年に横浜から引退を打診された、38歳のときです。石井は現役選手としての続行を希望し、自由契約での広島入りでした。

    このとき、私たちには女の子が二人いて、長女がちょうど4月から1年生に入るところでした。広島に同行するかどうかと考えましたが、なにしろ自由契約の選手です。1年後、そのまま広島にいられるとはまったくわかりません。

    さらに当時私は大学に戻って臨床心理の勉強をしており、「来年帰ってこざるを得ない可能性もあるなら、生活を大きく変えない方がいいね」と、石井単身で広島に行くことになりました。 幸い、契約を更新していただけて、もう1年選手を続けられることになりました。でも翌年もどうなるかわからない。もう少し単身にして様子を見ようということになりました。

    このときはまだ、FacetimeやLINEビデオ電話もありませんでしたから、子どもたちは毎日毎日パパに手紙を書いていましたね。

    ちょうど長女が1年生になってひらがなを覚えたところだったので、日課になっていました。今でも石井はとってあるのではないでしょうか。

    2012年にも退団を考えた

    2012年になってから、じつは長女が体調を崩し、学校に行けない時期がありました。私自身も学校に通いつつ、幼稚園に通う次女の世話をしながら、長女の体調のことで動いていたので、フラフラでした。

    石井は、長女のことも私のことも心配して、何回も広島から東京に帰ってきてくれていました。

    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53830
    58: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/17(日) 08:38:47.79 ID:Uh2yNsl8d
    なんかすげえタイミングで発表しとったよな 
    なんでなんや
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513466735/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    石井琢朗コーチ_悪魔の囁き

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/03(日) 00:18:28.21 ID:B6HGhNCD0
    石井琢朗コーチ_悪魔の囁き

    さらば、ヤ戦病院。石井コーチの「悪魔の囁き」でヤクルト戦士を改造中


    石井琢朗打撃コーチも、“破壊と創造”に似た考えを持っているようだ。

    たとえば、“マタワリ”と呼ばれ、両足を大きく広げて左右に体重移動しながらボールを打つティーバッティングのときである。設定された数字は160スイング。これを選手たちは20×8や30×5+10というようにそれぞれ消化していくのだが、廣岡大志があと20スイングで終了というときに石井コーチがやってきた。

    「おっ、カニ(廣岡)はあと20球か。残りはオレと一緒にやろう(笑)」

     石井コーチが悪魔のように囁き、最後の20球が始まった。

    「1、2、3……13、13、13、13、13、頑張れ、カニ! 13、13……」

    このように途中から同じ数字を何度も繰り返し、予定の20球が終わっても終わる気配がない。このキャンプで多くの選手が「刺激ほしくない?」と石井コーチに囁かれ、予定の数を超える回数のバットを振った。それでも選手たちは、限界に見えながらも歯を食いしばり、最後のひと振りを終えると笑顔を見せていた。

    (全文はリンク先)
    https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2017/12/02/___split_96/
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/03(日) 00:18:52.95 ID:B6HGhNCD0
    やっぱこれぐらいのことは必要だよな
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1512227908/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ