広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    社会人野球

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/06/21(木)10:38:10 ID:CMj
    梵英心社会人野球への思い

    https://www.hiroshima-athlete.com/
    「カープを退団した時点で、僕自身は『まだ動ける』『まだやり残したことがある』という思いもあり、現役にこだわりたい気持ちがありました。自分でそういう決断をしたからには、『周囲の方々に良い報告をしたい』という思いでした。今回進路が決まるまでには長く感じましたし『このまま続けるべきか、続けないべきか』と考えることもありました」

    吉報が届かない状況下で、知人の紹介もありアメリカ独立リーグへの挑戦を試みた時期もあった。「野球をやれる環境が数パーセントでもあるならば、チャレンジしたかった」。

    2月に渡米し約3カ月間、アメリカでトレーニング続けながら、テストを受ける日々を過ごした。そんな最中の4月初旬、今季から社会人野球に新規参入した株式会社エイジェックの野球部からオファーが届いた。ここから梵の状況は一気に動き出した。

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/06/21(木)10:40:05 ID:dh9
    中日が獲得の可能性あったのにな
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1529545090/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    梵英心社会人野球栃木エイジェック


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/05/29(火)08:33:59 ID:IDw
    梵英心社会人野球入団

    前広島・梵がエイジェック入り 今季社会人参入チームでコーチ兼内野手

     昨季限りで広島を退団した梵英心内野手(37)が、今季から社会人野球に参入したエイジェック(栃木)で再出発することが28日、分かった。近日中に正式発表される。

    NPB(日本野球機構)の他球団や米国独立リーグなどに活躍の場を求めていたが、進展がなく決断した。新天地ではコーチ兼内野手としてプレーする。

    驚きの決断だ。昨季限りでカープを退団した梵の移籍先が判明した。人材派遣業などのエイジェック(本社・東京)が、栃木県小山市を拠点に発足させた企業チーム。正社員として近く契約を結び、6月中旬に合流するという。梵本人が語る。

    「NPBでプレーしたい気持ちはあるが、比重は小さくなりつつある。社会人野球で育てられたので、少しでも恩返しができれば」

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/05/29/kiji/20180528s00001173320000c.html

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/05/29(火)08:35:37 ID:yy5
    栃木とか言う再雇用県
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527550439/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    下水流昴2打席連続ホームラン

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/07/04(月)13:00:59 ID:319
    下水流昴

    広島の下水流昂外野手(28)が、3日のDeNA戦でプロ初の2打席連続本塁打を放った。

     六回無死一塁で代打で登場すると、左翼席へ今季2号2ラン。八回には先頭で右中間に2打席連続となるソロ本塁打を放ち、チームの5カード連続の勝ち越しに貢献した。

     強豪・横浜高出身。1年からベンチ入りし、3年春の甲子園では、準決勝から不振の福田(現中日)に代わって4番に入り、全国制覇を果たした。

    青学大からHonda(ホンダ)へ。アマチュア野球界のエリートだが、ホンダでは工場に勤務しながら、エンジンの鋳造、不具合のチェックなど、自動車製造の心臓部ともいえる業務に携わった。12年ドラフト4位で指名。
    契約金は5500万円だった。ホンダ関係者がこう明かす。

    「実直な人柄と青学大卒の経歴もあって、会社では野球以外でも評価され、一般社員として幹部候補生だったんです。だから、広島から指名された時は、周囲にはプロ入りに反対する声が多かった。『順調なら部長になれるだろうに、ホンダの部長職を捨てるのか?』と言う人もいたそうです。仮に部長職なら、年収は軽く1000万円は超えますから。結局、プロで勝負したいという本人の意志が固く、周囲の助言には耳を傾けなかったようですが……」

     一流企業の社員を続けるか、ハイリスク、ハイリターンのプロで勝負するか――。広島での年俸は、840、860、810ときて今季も810万円。同年代のサラリーマンなら高給取りでも、いつクビになるか分からない世界。800万円台で停滞していては、何のためにこの世界に入ったか分からない。

    ホンダの安定度に比べれば、何千万円、何億円と稼いでこそプロ入りを喜べるのである。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000007-nkgendai-base
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/07/04(月)13:04:08 ID:gBr
    春全国制覇して夏一回戦負けだっけ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1467604859/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ