広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    絶賛

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    上原浩治が森下暢仁を絶賛

    563: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/05/30(土)22:18:04 ID:di.md.L8
    サンキュー上原


    569: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/05/30(土)23:20:45 ID:dI.vv.L20
    はえー、森下はやっぱ完成度高いんやな
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590730096/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/05/26(火) 22:46:29.69 ID:fLhbXkSL9
    日本のコロナ対策が海外で絶賛_01

    日本のコロナ対策が海外で絶賛_02

    WHO(世界保健機関)が高く評価した日本のコロナ対策。


    “日本モデル”を、世界はどう見たのか。

    5月25日に緊急事態宣言の解除を宣言した安倍首相。

    安倍首相「日本の感染症への対応は、世界において卓越した模範である。まさに日本モデルの力を示したと思います」

    早速、世界各国でも伝えられた。

    アメリカでは、あらためて日本の対策に対する分析もされている。

    ワシントン・ポスト紙は、「日本のアプローチは独特で、政府の命令や制裁よりも、要請・合意・社会的圧力によって封じ込めた」と論評している。

    そのうえで、「日本社会は、大声を上げたり、過剰な感情表現や身体接触をしない傾向があり、今後、さらにそうした習慣が加速するかもしれないが、それは、より安全になるということだ」とも解説している。

    一方で、当初の政府の不手際や、検査数の少なさを指摘するのも忘れていない。

    WHOのテドロス事務局長も、死者数を最小限に抑え、新型コロナウイルスの感染拡大防止に成功したと日本を評価。

    そのうえで、WHO・テドロス事務局長は「日本は成功したが、引き続き、感染の特定や追跡、治療や隔離を続けていくだろう」と述べた。

    同時に、外出制限の緩和に踏み切る各国に対して、根本的な問題が解決したわけではないとして、対策の継続と第2波への警戒を呼びかけた。


    5/26(火) 21:30配信

    (リンク先に動画あり)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200526-00146238-fnn-soci


    no title

    14: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/05/26(火) 22:52:14.87 ID:eGEG3uE20
    同調圧力の大きさは効果的だったろうね

    16: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/05/26(火) 22:54:03.80 ID:s+b/72210
    世界の模範日本
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590500789/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    8: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/01/13(月)23:02:18 ID:on.5h.L11
    森下はスポーツテストも高い数値だったらしいで
    森下暢仁マエケンに似ている

    広島・森下、まるでマエケン!佐々岡監督が絶賛、フィールディングに「センス感じる」


     無駄のない動きだった。森下は左足を上げて真っすぐ立つと、肘を柔らかくしならせた。力感はないものの、強いスピンを掛けられた白球は、相手の手元でグンと伸びる。潜在能力の高さをうかがわせたキャッチボール。見守った佐々岡監督は、目尻を下げながら何度もうなずいた。

     「一番は上半身と下半身のバランスが良いと感じた。投げ方を見ても素晴らしい。球が指に掛かっているし回転も良かった」。初めて間近で見た。そして絶賛の言葉を並べた。

     投球以外に感嘆したのが、ノックでのフィールディングだ。即戦力右腕は、左右のゴロに対して軽快に動く。ショートバウンドした難しい打球は、柔らかいグラブさばきで難なく処理した。送球の安定感も光った。

     その姿は4年連続を含め5度、ゴールデングラブ賞に輝いたかつての背番号「18」と重なる。「マエケンに似ている?そういうところは感じた。守備、ノック、走る姿を見てもセンスを感じるものがあった」と評した。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2020/01/14/0013031601.shtml


    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578896233/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    黒田博樹_菅野智之_絶賛_WBC_侍ジャパン_02

    菅野球数制限の中で「さすが」侍エース/黒田博樹


    <黒田博樹氏の侍ジャパン随行記>

    広島とドジャース、ヤンキースで日米通算203勝を挙げ、昨季限りで現役引退した黒田博樹氏(42)が第4回WBC1次ラウンドのオーストラリア戦(東京ドーム)を観戦。日刊スポーツが独占掲載する「侍ジャパン随行記」で8日も、侍ジャパンの戦いぶりを熱く語った。先発菅野のエース的な投げっぷりを絶賛。第1戦は打ち勝ち、第2戦は守り勝った日本代表が、いい形のチームになったと太鼓判を押した。 

    ~黒田のWBC観戦記~

    エースらしい投球だった。この日、先発した菅野は決してベストピッチングではなかっただろう。思うように使えない球種もあった。それでも使える球種を中心に試合を作った。期待された中、期待通りの投球をする。さすがだ。結果を残して、チームに勝ちをもたらす。

    まさにエースの姿だった。

    試合中は投げにくさを感じていたかもしれない。僅差の試合展開。アメリカ人の球審は内角に厳しかった。苦しい中でも、チームにいい流れをもたらした。
    (続く)
    http://www.nikkansports.com/baseball/wbc/2017/news/1789504.html

     

    ・球数制限がある国際試合においてはコントロールが良いのは何よりの武器。計算出来る投手がいるのは本当に心強い。 

      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中畑カープ帽
    【キヨシが行く】マエケンの穴を埋めるのはドラ6のオスカル

    昨年まで散々苦しめられたマエケン。彼が抜けた穴をどう埋めるか。そこに注目して広島のキャンプを見たけど、シート打撃で掘り出し物を見つけた。ドラフト6位で入団した左腕、仲尾次オスカル(Honda)。右打者の内角にクロスして入ってくる球が素晴らしい。社会人で経験を積んで試合をつくる力があると感じたね。

    監督の立場で言えば、いい左打者に対して左投手をどこで使うかは大事。この投球を見たら、先発で回しても面白いんじゃないかな。5番目、6番目の先発がしっかり回るとチーム状態は良くなるから。同2位・横山(NTT東日本)も完成度は高い。

    同1位の岡田(大商大)を含めた新人3投手がそろえば、マエケンの穴を埋められるくらいの働きが期待できる。
    (全文はリンク先)
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/02/12/kiji/K20160212012027170.html 
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1455178881/0-
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455232702/l50
    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/12(金)08:43:55 ID:D05
    ええなほんと期待しとるわ
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ