12球団_銀次枠_緊急捕手

元捕手の銀次、プロ14年目で1軍初マスク 西浦の二盗を阻止

「オリックス-楽天」(7日、京セラドーム大阪)

 楽天の銀次内野手が、プロ14年目で初めて1軍の試合で捕手を務めた。さらに、九回には二盗を阻止した。

 この日の試合は嶋が捕手として先発。七回にオコエが代打に入り、捕手の守備は足立が務めた。さらに、八回には藤田が代打で出たため、登録している捕手2人を使い果たしてしまった。

 九回の攻撃で3点差を追いついた楽天は、捕手経験のある銀次を起用。捕手として06年の入団後、10年に内野手登録に変更。1軍戦では初マスク(投手は松井)となったが、2死一塁から、西浦の二盗を刺した。

https://www.daily.co.jp/baseball/2019/04/07/0012220755.shtml

1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 平成31年 04/07(日)18:31:53 ID:2kS
広島は曽根
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554629513/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃