広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    練習法

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title
    ※スマホはクリックで再生

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/25(日) 09:26:26.43 ID:joBP1Tv/H
    石井琢朗張本勲喝
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180225-OHT1T50090.html
     野球評論家・張本勲氏(77)が25日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演し、プロ野球のヤクルトがティー打撃で九九を計算しながらの練習に「喝」を入れた。

     番組では石井琢朗打撃コーチ(47)が上田剛史(29)に九九を出しながら練習している風景を放送。これに張本氏は「先週、ほめてやったのに石井コーチ。数学の勉強じゃないんだよ。数学が苦手な人どうするの。必要ない」と断じた。

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/25(日) 09:26:37.45 ID:joBP1Tv/H
     司会の関口宏(74)が「なんか意味があるんでしょ」と聞くと張本氏は「精神的に瞬間的に考えられる」と返したが、関口から「冷静さを保ちながらみたいのあるんですかね」と指摘されると「かけ算で何が冷静さなの。やめた方が良い」と示した。

     この練習にゲスト出演の野球解説者の小宮山悟氏(52)は「頭の中で計算しなきゃいけないけれども、体を打撃ということで考え方と体の動かし方を別々にすることで、何かを得ようとしているんだと思うんです。その何かが具体的には分からないので微妙ではあるんですけど、ただ、瞬間的な判断力を養うことで言えば多少プラスにはなると思う」と解説していた。

    11: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/25(日) 09:27:53.87 ID:WumGRjyW0
    九九が数学という風潮
    九九が計算という風潮
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519518386/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    石井琢朗広島にはなかなか追いつけない

    ヤクルト・石井琢朗打撃コーチに聞く「リーグワーストの打率をどう立て直しますか?」


    【核心直撃】昨年、球団ワースト記録の96敗を喫したヤクルトが連日の猛練習で巻き返しを図ろうと必死だ。特に野手は12時間を超える厳しい練習が課される日もある。その一翼を担うのが、昨年まで広島でコーチを務め、リーグ連覇に貢献した石井琢朗打撃コーチ(47)だ。成果は期待できるのか、直撃した。

    ――連日の猛練習だ。広島の3連覇は阻止できるか?

     石井コーチ:広島にはなかなか追いつけないと思う。向こうの方が先にやっているから。同じような練習はやらせていますけど、何がハマるか分からない。結果が出ればいいけれど、出なかったら違う方法を考えないといけない。

    ――練習量が必要なチーム状況でもある

     石井コーチ:今は猛練習は必要だと思う。ただ僕は「意識ありき」だと思っているんです。いくらメニューを与えて量をやらせても、そこに選手たちの意思がないと「ただやらされているだけ」「きついだけ」で終わっちゃうので。

     ――広島の選手には、その「意識」があった

     石井コーチ:広島ではそこも同時にミーティングとかで持たせていた。そうしたらメニューを与えなくても自分たちでやりますし。そこだと思うんですよ、ここも。それだけでだいぶ変わると思うんです。

    (全文はリンク先)
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/916588/



    ・何かを変えなければ始まらない。
    そのために来て頂いたコーチ宜しくお願いします。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    チームマエケン合同自主トレ
    daichi_ohsera

    大好きな先輩達と可愛い後輩と僕達を支えてくれる方々と素晴らしい時間を共有できて幸せでした。体も心も充実した日々でした。どこにいってもどこまですごくなっても健太くんは健太くんのままでした。また来年、胸張って健太くんに会えるように頑張ります。

    #自主トレ #マエケンさん #って言ったら怒られる #だから健太くん #締まったとよく言われるけど #昨シーズン中より #4,5kg増量してます #健太くん本当にありがとう
    https://www.instagram.com/p/BPUvO3FDgBT/

    大瀬良“マエケン流”練習法導入 先発復帰へ!カープ先輩からアドバイス

    うっすらと日焼けした顔から、笑みがこぼれた。暖かい沖縄で行ったドジャース・前田との合同自主トレ。貴重な時間が、自らを復活へと導いてくれると信じている。大瀬良が持ち帰ったのは“マエケン流トレ”だ。

    「フォームのことや技術的なことを教えてもらいましたけど、一番はシーズン中のトレーニングの仕方。新しい考え方を知ることができたし、取り入れていきたいと思います」

    昨季までは、重い負荷をかけたトレーニングが中心だった。重いダンベル器具などを使って筋力強化を図ることで、球威の上昇などが図れると考えていた。「プロに入って3年が過ぎた。変化しないと成長はない」。昨季はシーズン途中で中継ぎに配置転換されたが、今季は先発一本で勝負する。再び輝きを取り戻すため、助言を求めた。

    マエケンは投球動作に通じる体の各部を意識したトレーニングが主体だったという。負荷をかけても、体にゴムチューブを巻く程度。「ピッチング動作の中で体に強さを持たせていた。投球につながる動きのあるトレーニングだった」。大瀬良の課題は股関節の可動域を広げたり、足首の柔軟性を高めたりして、より下半身を使った投球をすること。「それも改善されていくと思う」と前を見据えた。 

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/01/18/0009838768.shtml 


    ・福井と競いあって欲しい

      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/30(金)10:42:20 ID:gMC
    08523634
    石井コーチ発案“特殊バット”導入

    広島・石井琢朗1軍打撃コーチ(45)が29日、新たに“特殊バット”を2本導入した。木製で、太さ直径4・5センチの特注。ノックバットよりも細く、ミートポイントが小さい。ヘッドスピードのアップも狙って、石井コーチは「いろんなことをやっていく。目先を変えることで、振る量が増えていけば」と期待した。

     また、この日の練習には2軍から朝山、森笠両打撃コーチが参加。石井コーチは「年間を通して三振数を少なくする。そのためには、どうすればいいのか。1、2軍でやることの方向性を決めていくため」と説明した。
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1446169340/
    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/30(金)10:48:55 ID:QhM
    これ芯はずしたらめっちゃ手が痛いやつじゃなかったっけ?
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ