広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    胃がん

    128: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/03/04(日)14:57:09 ID:Nhs
    二軍バティスタに代打赤松
    からさんも暖かい拍手に包まれたみたい
    赤松真人がん手術後初打席

    広島・赤松、胃がん手術後初打席 2軍教育リーグで15カ月ぶり実戦

    「ウエスタン春季教育リーグ、中日3-0広島」(4日、由宇球場)

     「代打・赤松」がコールされるとスタンドから大歓声がこだました。一昨年11月の日本ハムとの日本シリーズ以来、15カ月ぶりの実戦。初球、144キロのストレートを積極的にスイングしてファウルとなり、最後は空振りの三振に倒れた。

     「声援が聞こえないくらい、緊張しました。長かったですね」。長いリハビリ生活を経て試合に出場した赤松は、偽りざる心境を吐露した。

    15カ月ぶりの打席については「もっとできると思った。力の差、ブランクを痛感しました。点数をつけると100点満点の5点かな」と苦笑いを浮かべた。

    復活のスタートラインに立てたが、赤松にはほんの第一歩。「守備はある程度行けるとは思うけど、バッティングや走塁はこれからしっかりやっていかないと」と今後の見通しを口にした。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/03/05/0011039724.shtml


    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520068265/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    赤松真人柵超え3発

    【広島】赤松「幸せ」胃がん手術から1年 サク越え3発

     
    胃がんからの復活を目指す広島・赤松真人外野手(35)が宮崎・日南での2軍キャンプ初日の6日、フリー打撃で3本のサク越えを放った。

     12スイング目で打球を左翼席にたたき込むと、ナインから「お~!」と驚く声が飛び交った。赤松は右手でガッツポーズを出した。1軍の天福球場から約5キロ離れた東光寺球場。ドラフト1位捕手・中村奨成(18)=広陵高=見たさに2軍では異例の800人の観衆が詰めかけたが、がんを克服しようとしているベテランが、主役の座を奪った。

    「あれはサードフライ。風速30メートルくらいあったからね。明日はサードまで届かないかも」とおどけたが、47スイングで安打性の当たりは11で、サク越えは3本。俊足自慢がバッティングで球場を沸かせた。

    岩国での1次キャンプ初日(1日)から若手と一緒にフルメニューをこなす。水本2軍監督は「練習についてこられているのはうれしいこと。どんどん体が慣れていってくれれば」と納得の表情で見守った。2軍は中旬から4試合の練習試合を予定しており「まず本人と話し合って、与えるべき環境を与えていきたい」と、2016年日本シリーズ以来となる対外試合への起用を示唆した。

    赤松は昨年1月に手術。1年前の2月は、抗がん剤治療を受けていた。「あの時期は苦しかった。去年のことを思えば、野球ができることが幸せです」。2年ぶりとなる日南の地で、グラウンドに立てる喜びをかみ締めた。




    ・一年のブランクを感じさせないのは凄い



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃



    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/12(火)07:33:37 ID:gPs
    赤松真人体重が2キロ減る_02
    【広島】赤松、復帰への思い「勇気を与える立場」1月胃がん手術
     
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171211-OHT1T50238.html

    胃がんからの復帰を目指す赤松がマツダでキャッチボールなどを行った。

    1月に手術し、胃を半分切除。リハビリ組の3軍に合流してからも体重が2キロ落ちているといい「野球ができるかという不安も、再発するかという不安もある」と現在の心境を明かした。

    「まずは2軍に合流しないと。病気やけがをされている方に勇気を与える立場。やらないといけない」と復帰への強い思いを口にした。

    12: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/12(火)08:00:39 ID:wkE
    同じ病気の人に勇気を与えるって意味ではすごい使命を背負ってるよな
    頑張ってほしい
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513031617/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃



    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/11/08(水)14:50:00 ID:8RM
    胃がんからの復帰を目指す広島赤松真人外野手(35)が8日、広島・廿日市市の大野練習場で契約更改を行った。

    推定年俸は上限いっぱいの25%ダウンとなる2700万円で更改。迷わずサインし「ありがたいです。戦力として考えているとも言ってもらった。焦らず、焦ってやりたい」と感謝した。

     昨年12月28日に「初期段階の胃がん」を患っていることを公表。今年1月5日に摘出手術を受けた。その後リンパ節に若干の転移が見つかり、強い抗がん剤治療を半年にわたって受けた。
    立ち上がれないほどの苦しみを味わった。

     7月11日に3軍に復帰し、現在は想定よりも早く、マシン打撃、軽めのフリー打撃をこなすまでに回復。まだ手足のしびれは残っている状態だが「50%くらいには回復してきたかな」今後さらに段階を上げ、体を再びつくっていく。

     激動のこの1年を振り返り「今となってはあっという間。しんどかった手術、抗がん剤も、もう忘れている。でも野球がしたい、と強く思っていたときの気持ちだけは忘れていないし、忘れないようにしないといけない」と力を込めた。
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201711080000429.html
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/11/08(水)14:50:43 ID:I6q
    2500万ももらえるんや
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1510120200/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/01(金)12:15:39 ID:xDo
    赤松真人_菊池涼介

    広島・赤松、V2迫るチームへメッセージ


    「特別なことをしないのが一番」

     ここまで支えてくれた存在は、もちろん家族。特に妻(寛子さん)は一緒にいた時間も長いので、本当に支えてもらいました。

     チームメートも同様です。いろいろな選手に声をかけてもらいましたが、中でも菊池(涼介)は一番多く連絡をくれました。

    「そのタイミングで連絡してくる?」という感じで(笑)。例えば、試合前に電話をかけてくるんですよ。ビジターだと試合前のノックの直前とか。もちろんホームでもみんなでテレビ電話をしてきて、「元気? 生きてる?」と(笑)。菊池らしいですよね。

     あいつは僕の妻の携帯電話の番号を知っているんです。僕が抗がん剤を使っていてしんどいときは、先に妻に「今、連絡してもいいですか?」と確認をしてから、連絡してくるんです。意外と、そういう細かい配慮をしてくれるタイプなんですよ。

    (全文はリンク先)
    https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201708300009-spnavi
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/01(金)12:16:29 ID:xDo
    人間の鑑
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504235739/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/17(月) 05:16:26.59 ID:QYkwfxTY0
    赤松真人胃がんリンパ節転移

    「胃がん」と闘病し、今月11日に3軍に復帰した広島赤松真人外野手(34)が、今年1月の手術の後に「リンパ節」に若干の転移が見つかっていたことが、16日、分かった。 赤松は昨年12月28日に「初期段階の胃がん」を患っていることを公表。 寛子夫人のサポートを受けながら、前例のない「がん」からの復帰を目指している。

     闘病の過程と愛妻の寛子夫人のサポートのもようが、今日7月17日午後7時からTBS系列で放送される3時間スペシャル「壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち」で明かされる。

     手術で取り除いた胃の細胞や組織を顕微鏡で調べた結果、胃の粘膜の下にある、筋層に少しだけ癌が届いていた。 再発やさらなる転移の可能性があるという事実を突きつけられた。 その際、医師から抗がん剤による治療をすすめられた。2種類のなかから、約半年の抗がん剤治療を選択した。

     それはプロ野球選手としての生きざまだった。抗がん剤治療は2種類。飲み薬を1年間、じっくり使うものと、飲み薬と点滴を併用し、半年で終わらせるもの。 34歳の赤松は副作用が強くても、半年の治療を選択した。 赤松は寛子夫人に「なあ、寛(ヒロ)。オレ半年の方を選ぶことにした。1日でも早く復帰したい」と語った。

    3軍に復帰した際にも目指す先を「1軍の舞台が一番」と言った。ユニホームに袖を通すという強い覚悟の表れだった。
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/1856499.html
    23: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/17(月) 05:19:39.80 ID:vJ2fh9bX0
    >>1 
    抗がん剤で 
    転移したガンが消えたの?
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1500236186/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/11(火)12:27:58 ID:bnk
    赤松真人3軍復帰
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/1853656.html
    「胃がん」を患っていることを公表し、チームを離れていた広島赤松真人外野手(34)が11日、広島・廿日市市の大野練習場で3軍として復帰した。
    筋力測定や軽いジョギングをこなし、約1時間半汗を流した。

    体重は約2キロ落ちたというが、顔色はよく笑顔がたえなかった。
    「ちょっと筋力のチェックをしたんですけひどいです。ひどい衰えというか。これだけ落ちるんだなと。胃を切ったのもあるけど、運動量が落ちていますからね」と語る表情も明るかった。
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/11(火)12:29:15 ID:uxF
    ようやく三軍合流か
    先が長いな
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1499743678/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃



    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/17(金)17:20:59 ID:axR20170317-00000060-spnannex-000-1-view[1]

    広島・赤松 胃がん手術後、マツダで初練習「闘う姿を見せることが使命」

    胃がんからの復帰を目指す広島・赤松が、手術後初めてマツダスタジアムで動いた。
     
    居残り調整する投手陣を横目に、ウオーミングアップやランニングに約30分間。「投手もいたし、雰囲気を味わえたのはよかった」と汗を拭った。3週間に1度のペースで抗がん剤投与を受けており、「今は副作用が治まりつつある期間」と説明。


    「スポーツ選手として、病気になった者として、闘う姿を見せることが使命」
    と力を込めた。7月の治療終了を待って自主トレを始め、本格的な体づくりに入る意向だ。

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/03/17/kiji/20170317s00001173051000c.html





    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/17(金)17:24:06 ID:a53
    順調そうやね
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1489738859/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ