広島カープ女性カメラマン蔭田真琴

広島球団 入社2年目の女性カメラマンが届ける夢「カープの魅力を伝えたい」

 広島球団にはオフィシャルカメラマンが3人いる。シーズン中は男性カメラマンが試合を撮影。2人いる女性カメラマンはスタンドでファンを撮影し、球団公式サイトの「来場者フォト」というコーナーで公開していた。その女性カメラマンの一人が、企画デザイン室に籍を置く蔭田真琴さん。入社2年目のフレッシュな20歳だ。

 2台のカメラを手にスタンドを歩いていると、ファンから「いつもホームページを見てますよ」「私たちも撮ってください」と、ひっきりなしに声をかけられる。「皆さんから声をかけてもらうことが、すごく励みになっています。カープの話題だったり、お天気のことだったり、いろんな話もします。心掛けているのは皆さんの最高の笑顔を1枚でも多く撮ることです」。

(全文はリンク先)
https://www.daily.co.jp/opinion-d/2019/11/14/0012874128.shtml


・素敵な写真をお待ちしとります。がんばれ!


続きを読む⊂( ●▲●)⊃