岡田明丈無四球

広島・岡田、野手に感謝「勝たせてもらった」 7回5失点も3勝目


「DeNA5-11広島」(25日、横浜スタジアム)

 広島の岡田明丈投手が、7回7安打3本塁打5失点でチームトップの3勝目を手にした。

 1-0の初回、ロペスに一時、逆転を許す2ランを被弾。二回には梶谷に、七回は代打・宮本にフェンスオーバーを許した。それでも打線の援護を受け、白星を手にした。「点をとってもらったので七回まで投げさせてもらった。勝たせてもらった」と感謝の言葉を口にした。

 5点を奪われたものの、今季4試合目の登板で初めてとなる無四球だったことはプラス材料だ。この日の課題と収穫を、次回登板に生かしていく。
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/04/25/0011198532.shtml


48: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/04/25(水)21:30:35 ID:qSG
岡田、コントロールは比較的良かったんで制球はこの感覚でやって欲しいかな
781: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/04/25(水)20:31:27 ID:KGE
点差あるし、少々点を取られてもイニング食ってくれてるのはとても助かる。
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1524657992/
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1524569235/
続きを読む⊂( ●▲●)⊃