広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    諦めるまで殴る

    あきらめるまで殴る
    「あきらめるまで殴る」 広島の圧倒的攻撃力生んだ共通認識


    チーム打率・274、147本塁打、706得点はいずれもリーグNo.1の数字だ。他球団が研究を深めて挑んできたシーズンでも、昨季を上回る打撃成績で圧倒した。84勝のうち、逆転勝利は41を数える。

    屈辱的な1敗が攻撃陣を奮い立たせた。

    5月6日、甲子園での阪神戦。9点リードからの逆転負けは、その後の戦いに影響しかねないほどショッキングな出来事だった。敗戦を受け、試合後には今季最初で最後の緊急ミーティングが開かれた。

    「どんなに点差があろうが点を取りに行く。どれだけ劣勢でも諦めずに攻撃する」。石井打撃コーチがナインに伝えた思いだ。8月22~24日のDeNA戦では3試合連続でサヨナラ負けを喫した。翌25日、打撃練習の順番が書かれたボードには、ボクシングに見立て「(相手が)あきらめるまで殴る。最後まで殴る」の文字があった。ファイティングポーズを取り続ける-。チームの共通認識があった。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/09/20/0010569701.shtml



    ・悔しい気持ちを、戦うエネルギーに変換


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    諦めるまで殴る

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/26(土) 08:05:07.43 ID:5KpV3BWBd
    【広島】緒方監督「あきらめるまで殴る」過激メッセージでマジック再々点灯「21」

    22~24日のDeNA戦(横浜)は球団10年ぶり2度目の3試合連続サヨナラ負け。23日に鈴木が右足首を骨折し、24日にマジックも消滅した。

    直接的な敗因は打たれた投手だが、打線がダメ押ししきれなかったのも事実。試合前のベンチ裏のホワイトボードには「あきらめるまで殴る。最後まで殴る。」と過激な言葉が記されていた。相手が戦意を喪失するぐらいに攻め続けろ―。緒方監督のナインに向けたメッセージを、首脳陣が書き込んだのだ。その指示通り、最後まで攻撃の手を緩めず15安打9得点。緒方監督は「前のカードは追加点を良い形で取れなかった。中押し、ダメ押しといい攻撃ができた」とうなずいた。

     連敗を3で止め、70勝リーグ一番乗り。117試合目での到達は昨年に並ぶ球団史上最速タイだ(昨年は8月24日)。阪神が敗れ、マジック「21」が再々点灯。V2へ、エンジンに再び火がついた。

    (全文はリンク先)
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170826-OHT1T50018.html



    8: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/26(土) 08:06:49.96 ID:wSpCqSJza
    君が泣くまで殴るのをやめない
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1503702307/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ