広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    逆転

    広島バティスタ契約更改

    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/08/19(月) 01:39:40.24 ID:aJ6MLgzS0
    まずランナーをためます
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566146365/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/11/02(金)22:07:37 ID:S4S
    丸佳浩

    王手をかけられたとはいえ、悲観することはありません。まず、第6戦は調子のいいジョンソンが先発します。この試合に勝つことができれば、また広島に流れがくるのではないかと思っています。

    それにソフトバンクは石川柊太がヒジの違和感により離脱して、デスパイネも第5戦を欠場するなど、万全ではない。内川聖一、松田宣浩も本来の調子にはほど遠い。さらに、リリーフ陣も疲労がピークに達しているのではないかと感じています。

    クローザーの森唯斗は相変わらずいいピッチングを見せていますが、そこにつなぐまでが厳しい。
    武田翔太がジョーカー的な存在で頑張っていますが、もともとは先発投手でリリーフの経験が浅い。ややボールに力がなくなってきたように映りますし、変化球のキレも絶好調の時に比べると物足りない。

    ソフトバンクの優位は変わりませんが、つけ入る隙はあります。いずれにしても、逆転日本一のためには打線のつながりは欠かせません。常にリードしている展開に持ち込み、森につなげない状況をつくっていきたい。

    ここに来て、ようやく丸にも本来の当たりが戻り、ここからはホームの大声援を味方に試合ができる。ペナントレース同様、3点以上のビッグイニングをつくることができれば、逆転する可能性は十分にあると思います。

    (全文はリンク先)
    https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2018/11/02/_split_ob/
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/11/02(金)22:08:25 ID:Hza
    3連勝必須やで
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541164057/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    丸佳浩
    広島・丸、逆転の29号3ラン 初回に大野雄から右翼席へ「気合入れていきました」

    「広島-中日」(25日、マツダスタジアム)

    広島が0-1の一回に丸佳浩外野手の29号3ランで逆転に成功した。

    先頭の野間が四球、菊池が右前打で続き一、三塁。好機で大野雄の3球目、外角スライダーを捉え、右翼席へ運んだ。価値ある2試合ぶりの一発に「昨日の第1打席、同じようなケースで凡退していたので、気合入れていきました。先制された後すぐに逆転できて良かったです」と振り返った。

    124: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/08/25(土)18:13:40 ID:E0C
    あとは丸がタイムリー打って
    誠也が仕上げて
    試合の流れを完全に掌握する

    128: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/08/25(土)18:13:57 ID:aZT
    はいった~
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1535187446/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1535108323/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    會澤翼
    会沢「助け合い、支え合い、カープも広島も」執念の決勝打

    「広島7-5巨人」(21日、マツダスタジアム)

    広島が逆転勝ち。巨人との直接対決で連勝し、ゲーム差を「7」に広げた。貯金は今季最多14となった。
    切り込み隊長の田中広が3安打2打点で、菅野攻略に貢献。東海大相模、東海大では同級生だったライバルから貴重な一打を積み重ね、「(菅野から)今シーズン一本目打ってなかった。絶対に打つぞと思っていた。ヒットを打ったのはうれしい」と笑み。八回、ダメ押しの適時三塁打については「なかなか追加点を取れてなかった。何とか1点をと思った。結果的に大きい1点になって良かった」とうなずいた。

    決勝打は会沢だった。五回、菅野から詰まりながらも勝ち越しの2点適時打を放ち、「(大瀬良)大地が頑張っていた。何とか点をと思った。一番いいところに落ちた。ファンの皆さんが落としてくれたのかなと思います」と感謝。広島も西日本を襲った豪雨で大きな被害を受けたが、「助け合い、支え合い、カープも広島も頑張っていきましょう」と、声を張り上げた。

    0721試合結果

    0721投手成績
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018072103/top

    34: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/07/21(土)21:46:25 ID:COh
    やったぜ2連勝!!
    こいほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

    44: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/07/21(土)21:46:32 ID:RAu
    勝ったやでええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1532176877/
    【カープ実況】大瀬良大地vs菅野智之【広島-巨人/マツダスタジアム】
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    下水流延長逆転サヨナラ2ランホームラン

    広島・下水流 被災地へ届けた自身初サヨナラ弾「まさかプロの舞台でできるとは」

    ◇セ・リーグ 広島10―9巨人(2018年7月20日 マツダ)

     両チーム合わせて6本塁打が飛び交った広島―巨人戦に決着をつけたのは広島・下水流のバットだった。8―9と1点を追う延長10回、2死一塁という場面で右打者の下水流が右翼スタンドへ劇的なサヨナラ2ラン。序盤の7点リードをひっくり返され、8―8で延長戦に突入した試合を最後の最後でものにした。

    (全文はリンク先)

    下水流延長逆転サヨナラ2ランホームラン_スコア

    下水流延長逆転サヨナラ2ランホームラン_投手成績
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018072003/top


    「広島8-9巨人」10回裏2死1塁で打者下水流~

    369: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/07/20(金)22:12:32 ID:dhc
    下水流か…誠也ほどの期待値は…

    386: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/07/20(金)22:12:56 ID:rNX
    7点差を逆転負けは辛すぎるな

    383: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/07/20(金)22:12:53 ID:JIY
    まだ終わってないぞ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1532091351/
    【カープ実況】鳴り物応援自粛。先発「野村祐輔vs山口俊」【広島-巨人/マツダスタジアム】 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    3連敗のDeNAに里崎氏「3位のチームは失うものはない!」
    3連敗のDeNAに里崎氏「3位のチームは捨てるものはない!」

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/10/31(火)23:06:35 ID:HFv
    ちなDeのわい ソフトバンクを2試合連続で追い詰めてるとはいえ点差以上の差を感じてどうすれば勝てるかわからないんや

    そこで広島や阪神初めてセ・リーグの他の球団が出てたらどうやってソフトバンクと戦ってたんか聞きたいんや

    だから教えて
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/10/31(火)23:07:10 ID:oWq
    追い詰めてる…?
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1509458795/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    あきらめるまで殴る
    「あきらめるまで殴る」 広島の圧倒的攻撃力生んだ共通認識


    チーム打率・274、147本塁打、706得点はいずれもリーグNo.1の数字だ。他球団が研究を深めて挑んできたシーズンでも、昨季を上回る打撃成績で圧倒した。84勝のうち、逆転勝利は41を数える。

    屈辱的な1敗が攻撃陣を奮い立たせた。

    5月6日、甲子園での阪神戦。9点リードからの逆転負けは、その後の戦いに影響しかねないほどショッキングな出来事だった。敗戦を受け、試合後には今季最初で最後の緊急ミーティングが開かれた。

    「どんなに点差があろうが点を取りに行く。どれだけ劣勢でも諦めずに攻撃する」。石井打撃コーチがナインに伝えた思いだ。8月22~24日のDeNA戦では3試合連続でサヨナラ負けを喫した。翌25日、打撃練習の順番が書かれたボードには、ボクシングに見立て「(相手が)あきらめるまで殴る。最後まで殴る」の文字があった。ファイティングポーズを取り続ける-。チームの共通認識があった。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/09/20/0010569701.shtml



    ・悔しい気持ちを、戦うエネルギーに変換


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ