広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    鈴木誠也



    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/10/17(火)01:32:15 ID:hsn

    s.e.i.y.a51
    みなさんおはようございます!早い時間に寝て、寝れなくなりましたので更新させてもらいます!笑
    なんと昨日ここまで打てるようになりましたー👋
    まだまだ本調子には程遠いけど、日々動けるようになってると思います!多分…😱
    今日も昨日より動けるように頑張りまーす!
    天気良くないですけど皆さんしっかり風邪引いてくださいね笑ではおやすみ💤
    https://www.instagram.com/p/BaULgIEnPzA/
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/10/17(火)01:32:37 ID:uHr
    CS間に合うやん
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1508171535/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    201709190000343-w500_0
    絶対誠也がいい!連覇源泉は広島最強スカウトの眼力

    広島連覇は、スカウティングの勝利でもある。田中、菊池、丸、安部、西川らの主力野手はいずれも20代。薮田、岡田、大瀬良ら近年ドラフト上位で獲得した大卒投手も順調に頭角を現した。中でも顕著な例が、高卒5年目で4番に定着した鈴木誠也外野手(23)で、二松学舎大付時代は投手。身体能力にほれ込み、野手として獲得した12年の「大当たりドラフト」を振り返って獲得の裏側に迫った。

     いつも冷静な尾形佳紀スカウト(39)の声が室内に響いた。「絶対に鈴木誠也がいいと思います」。

    ~中略~

    チームが獲得候補としていた1つが、高校生の遊撃手だった。本命は甲子園でPL学園・清原に並ぶ29打点を挙げた光星学院・北條(現阪神)。誰もが認めるスター選手で「遊撃手の能力では北條の方が上」と尾形も認めていた。

    だが、尾形には3年間追い続けた選手がいた。二松学舎大付の鈴木だ。「ユニホームの着こなし、立ち居振る舞いが違う。立ち姿が格好良く、走る姿もいい。野球センスを感じた。打ち取られると悔しさを態度に出す、何より野球に真っすぐな気持ちがプロ向きだと感じた」。

    ~中略~
     
    松田球団オーナーが「何位なら取れそうなんだ?」と関心を示すと、尾形は即答した。「2位なら間違いなく取れます」。ほかのスカウトから「4位くらいでも取れるのでは」という声も挙がったが「4位ではきついです」と言い切った。他球団の動き、評価もあったが、何より素材の高さが上位指名に値すると確信していた。それ以上に、取りたい気持ちが強かった。

     いつしか鈴木の評価は上がっていた。東北担当は変わらず北條を推す。最終的に、当時の野村監督の「2人はどっちが足速いの?」が決定打となった。即答したのは尾形だ。「鈴木の方が速いです」。さらに「潜在能力、バネが違います」とたたみかけた。

    (全文はリンク先)


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/19(火) 17:42:01.63 ID:2ssp9Jyd0
    尾形スカウト「ユニホームの着こなし、立ち居振る舞いが違う。立ち姿が格好良く、走る姿もいい。」

    ええ・・・

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1505810521/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/11(月)19:41:47 ID:9Eo
    二 安部
    遊 西川
    一 新井
    右 松山
    左 バティスタ
    三 堂林
    中 天谷
    捕 會澤
    普通にAクラス入れそう


    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/11(月)19:42:22 ID:b2m
    野間が居ないぞ

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1505126507/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鈴木誠也他球団ファンレター

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/12(火)12:42:22 ID:tYq
    広島鈴木誠也が感謝、けがで他球団ファンの応援刺激

    鈴木の元に届いたのは無数のファンレター。意外にも他球団のファンからのものも多かったと言う。

    「僕がいなくなったらうれしいと思うと思うんですけど。見ていて楽しくなくなった、とか書いてくれていて」と明かした。今までは気付くことのなかった存在。モチベーションにもなっているようで「早く戻りたいって思います」と続けた。

     焦りはなく、今は完全復活だけを見つめる。「来年に響くのは嫌。ゆっくりじゃないですけど。出来ることをしっかりやりたい」と前を見つめた。

    だが最後はやっぱり鈴木らしい。「目の前で本塁打打ったろって思ってます。やっぱ戻ってくんじゃねーよって。そうなれるように頑張ります」。そう言うと、松葉づえで寮内へと消えた。
    https://www.nikkansports.com/baseball/column/bankisha/news/201709120000092.html
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/12(火)12:44:04 ID:tgy
    誠也らしいな
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1505187742/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/11(月) 17:40:44.04 ID:L2SdWDqP0
    広島9連勝でM5 地元Vなら全員集合

    それでも地元で優勝を達成した場合には、あるプランを温めている。

    球団幹部は「まだ、具体的なことは決めていないけど、マツダ(スタジアム)で優勝するようなら、人数の都合で一軍メンバーから漏れた人たちにも来てもらって優勝の輪に入ってもらおうと思っている。状況にもよるけど、誠也や赤松にも来てもらえたら」と、

    昨季の功労者で胃がんからの復活を目指す赤松と、今季98試合で4番を務め、現在は右足首骨折で離脱中の鈴木を招集する計画が浮上している。

    最短では14日にも優勝が決まる。「こればっかりは相手もあることだし、自分たちではコントロールできない部分もある」(チーム関係者)が、本拠地での“オールスター”集結はナインもファンも待ち望んでいる。

    (全文はリンク先)
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/761311/
    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/11(月) 17:42:20.95 ID:WJUnevbw0
    赤松誠也とかいう新人
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1505119244/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    松山竜平鈴木誠也4番適正
    松山4安打4打点 アンパンチが止まらない! 逆転勝利に貢献

    「中日5-9広島」(9日、ナゴヤドーム)

     頼もしさは増していく一方だ。広島・松山竜平外野手は全く意識していないが、確実に4番の役割を全うしている。得点圏の走者をホームにかえす主砲。4安打4打点の活躍で逆転勝利に大きく貢献した。

    リードを許しながらも必死で食らいついたカープ打線。「誰も最後まで諦めていない。逆転できると思っている」と4番がバットで仲間の思いを体現した。八回2死二塁では体勢を崩されながらも中前へ運び1点追加。この日、4本目の適時打で4打点目を挙げた。

     負傷離脱した鈴木に代わり、大役を託されているが平常心を貫く。「4番目の打者として試合に入れている」と謙遜するものの、4番に入った11試合は39打数18安打で打率・462、2本塁打、15打点。十分に結果を残し、圧倒的な存在感を示している。

     連勝街道を進む緒方鯉。リーグ連覇は日に日に近づいている。残り13試合。歓喜の瞬間まで打線の中心には松山が座り続ける。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/09/10/0010540241.shtml

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/09(土)17:25:36 ID:dL7
    ちな今日4安打4打点
    ※松山竜平の成績
    打率.325 11本 67打点 OPS.898

    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1504948603/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1504958820/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504945518/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    967: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/09(土) 14:10:47.00 ID:RCn4mvr10
    鈴木誠也_赤松真人_リハビリ
    ※リハビリ中の赤松(左)と談笑する鈴木

    広島 鈴木がリハビリ&トレーニング再開「上半身を今のうちに鍛えたい」

    広島の鈴木誠也外野手(23)が9日、広島県廿日市市の大野練習場でリハビリとトレーニングを再開した。

    鈴木は8月23日のDeNA戦(横浜)で、飛球をジャンプして捕球し着地した際、右足首をひねったとみられ、負傷交代した。疾患名は「右足脛骨(けいこつ)内果骨折」と「三角じん帯損傷」。同29日に広島市内の病院で手術では、骨接合術とじん帯修復術が施された。6日に退院し、患部はギプスで固定。移動は松葉づえを使い行っている。

    この日は約2時間、右足の指を動かすリハビリや上半身を主に鍛えるトレーニングで汗を流した。「できる限りのことをやりたい。上半身が元々弱いので、今のうちに鍛えたいと思います。そしたら最強じゃないですか」と笑みを浮かべた。

    今後はギプスが外れてから本格的なトレーニングを再開する予定。完全復活に向けて歩み出した。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/09/09/0010538733.shtml
    誠也がトレーニング再開とのこと 


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1504941007/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1504924829/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504872868/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504870994/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504789036/

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鈴木誠也病院筋トレ
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170829-OHT1T50209.html

    5: シュルツ所作咀嚼中 2017/09/04(月) 10:28:20.50 ID:KXIowjshM
    〇安仁屋宗八の直球勝負 先週のカープを振り返る 

    (8/29) 

    ・まあ野村はね、久々にいいピッチングをしましたね。前回もよくて9回投げて打たれてしまったんですけど。この回は6回ですけど良かったですね。四球も多かったですけど1点で抑えましたからね。 

    (この日は6回で降板と言う方針だったのか) 

    ・やっぱり前回の登板を踏まえたのでは。その後の投手みんなよかったですからね。今村ジャクソン中﨑といいピッチングしましたよ。

    その時の西川。いいバッティングしましたね。 あの遠征行く前に見舞いに行ったらしいんです。誠也。おまえの分まで打つ」ゆうたらしいですよ。 

    僕も誠也のところに見舞いに行ったんですよ。お前の代わりに西川打ったぞゆうたら喜んでましたよ。今はトレーニングも始めとるみたいで。速ければ日本シリーズに間に合うかも。でも焦るなゆうてます。本人は”今年は満足してます。規定打席載ってたんで”。でも焦るな、ゆうことです。

    79: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/09/04(月) 12:28:53.58 ID:IjG068iId
    >>5 
    日シリ間に合う可能性あるのかよ 
    でもやめといた方がいい 
    来季の方が大事
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1504488276/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504423870/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504451242/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ