広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    160キロ

    中村恭平160キロ

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/12/02(月) 12:25:27.46 ID:fJTmmHWT9
    広島・中村恭平投手(30)が1日、広島市のウインズ広島で行われたトークショーに出席し、来季の最速160キロ到達へ意欲を示した。

    今季は最速156キロをマークし、自己最多となる43試合に登板するなど大躍進を遂げた。
    来季も躍動し、日本人左腕最速となる大台を目指していく。

    輝く瞳の先には、大台到達が映し出されていた。中村恭が来季目指すのは、最速160キロ。 セットアッパーも任されるなど大ブレークの年となった左腕は「もうちょっと結果を出すためには進化をしないとダメ。 プロに入る時に160キロを投げたいと豪語したので、1球ぐらいは投げたい」と意欲を見せた。

    今季は昨オフのウエートトレなどが成果として表れ、球速も上昇。自己最速153キロから更新を続け、 9月14日・巨人戦では156キロを記録した。 「もう少し速くなる余地はあるのかなと」。1軍公式戦で球界左腕最速はDeNA・エスコバーの160キロで、日本人左腕では西武時代の菊池雄星の158キロ。 中村恭が球史に名を刻むことも夢ではない。

    有言実行のためにも、今年特に効果を感じた背中、腕、肩のウエートトレを継続する。

    「筋肉量が75キロなので80キロぐらいにしたい」。 今オフは体幹系のトレーニングにも力を入れており「自分が自分を信じなかったら終わっちゃうので」と常に上を目指していく。

    この日は中継ぎとして期待される新外国人のスコットとの契約も発表された。 来季へ向けて「また一から始まる。投げさせてもらえるならどこでも投げます」と決意も新た。

    9年前の仮契約時、ボールに記したのは「最速左腕」。さらに進化した直球で、相手をねじ伏せていく。

    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/12/02/0012924853.shtml
    12/2(月) 9:00配信

    http://npb.jp/bis/players/91295133.html
    成績
    160 古谷優人(ソフトバンク) 
    158 菊池雄星 
       川原弘之(ソフトバンク) 
    156 石井弘寿(ヤクルト)  
       小椋真介(ソフトバンク)


    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/12/02(月) 12:28:35.53 ID:WO9/twbW0
    30歳で伸び代

    ・最速左腕を目指す!!

    キョンペーはそれでええ!!


    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575257127/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ岡田明丈160キロ

    カープ岡田、160キロ出します 「ジーンズきつい」ムキムキ下半身で剛速球


     下半身の変化は一目瞭然だった。岡田の太ももやふくらはぎは、昨季終了後と比較して明らかに大きくなった。「ジーンズをはいたときに太ももがきついんです(苦笑)」。トレーニングの成果にうれしい悲鳴を上げた。

     「コントロールをよくして、スピードアップもしたい」。対極に位置しそうだが、岡田の考えは違う。昨季はフォームの微調整など、試行錯誤を重ねてきたが、四球数は一昨年の63個と同等の62個。球速も増したとは感じなかった。

     そこで「結局は下半身だったんだ」との答えを導き出し、今オフは筋力トレを強化。床に置いて引き上げるバーベルの重量は20~30キロ、増えた。「最大は160キロくらいが180とか190キロになった」。投球の“土台”作りは、順調に進んでいる。

     見据えるのは、常時150キロ以上の球速と自己最速156キロを大幅に超える大台だ。「160キロを目指して。それくらい下半身を強くできたら」。力でねじ伏せる投球は最大の特徴でもある。

    (全文はリンク先)



    ・日本のプロ野球の場合、統計的に球速が150キロを超えると被打率は急激に下がる。「スピードよりコントロール」と言われたりもするけど単純に「速い球ほど打たれにくい」のは確か。もちろんストライクゾーンに入らないほどのノーコンなら論外だけど。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/09(土)10:21:48 ID:sLb
    中田廉160キロ

    広島・中田 大まじめに目標160キロ「ボクは無理じゃないと」

    広島・中田廉投手(27)が8日、広島市南区の球団事務所で来季の契約更改交渉に臨み、1300万円増の年俸3300万円(推定)でサインした。

    3年ぶりに復調した今季は登板53試合で2勝4敗、防御率2・70と奮投。親交が深いドジャース・前田健太投手(29)を手本に、来季はセットアッパー定着を、将来的には球速160キロを、それぞれ目標としてブチ上げた。

     14年にセットアッパーとして66試合に投げながら、右肩違和感などの影響で15年が5試合、昨年は8試合にとどまった登板。3年ぶりに復調した中田は会見で、雌伏の時を経たからこその強烈な向上心を吐露した。

     「大きな経験をさせてもらった。ピンチで出るたびに自信がついた。勝ちパターンに食い込めるよう、死にもの狂いで努力したい」

     試合展開に関係なく投げる貴重な右腕。交渉役の鈴木球団本部長は「いつ投げるかわからない。
    一番つらいところをやっている」
    と認める。中でも5試合にのぼる満塁での救援で存在感を発揮し、勝利の方程式を再び担う足場を築いてみせた。

     「11球団の中継ぎで圧倒できる投手はいないと思う。こいつが出てきたらダメだ…と思わせる力。圧倒するレベルを目指したい」

     目指す像は、単なる救援投手にとどまらない。球速「160キロ」を将来目標に掲げ、大まじめに「皆にバカにされるけど、ボクは無理じゃないと思っている」と言い切った。不断の努力で体を鍛え上げ、今季は150キロを計測。最速を更新した自信が胸中に宿る。

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/12/09/kiji/20171208s00001173490000c.html
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/09(土)14:51:00 ID:TCu
    いけるで!
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1512782508/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ