広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    2013年

    2013CS
    https://twitter.com/Sponichi_Editor/status/1003562646904246272?s=20

    広島カープ、Bクラスで終わったからこそ気づけたもの

    ――2013年のCSから考える“幸せの意味”

    ~前略~

    球団史上初のCS進出を果たした2013年の記憶

    気持ちのハードルが下がったのでしょうか。こうしてCSを「他人事」として見る立場になった自分は、去年までの3年間よりも前の幸せ。2013年のことを思い出しました。

    ご存知の方も多いと思いますが、その年のカープは3位でシーズンを終えて16年ぶりのAクラス入りを果たし、球団史上初のCS進出を達成。東京在住の自分は、地元である広島の観戦仲間たちとチケットの争奪戦に参加したのです。

    ~中略~

    レフトスタンドに座る仲間たちも含め「座った席の周りに阪神ファンがいたら必ず挨拶をして頭を下げ、筋は通そう」と話し、いざ甲子園へ。楽しさ半分、緊張半分といった感じで到着すると、そこには信じられない光景が。球場の周りを埋め尽くすカープファン。その数が、想像の何倍も多かったのです。

    https://bunshun.jp/articles/-/14412

    ・あの赤いレフトスタンドは壮観でした。エルドレッドのフェンスに激突しながらのファインプレーからのダブルプレー。

    梵の三塁打後のガッツポーズ。バリントンのマウンドでの喜びよう…今でも忘れられません。





    ・この時甲子園に行きました。感動で心が震えるというか、本当に泣きそうな位の光景でした。あんな甲子園見た事なかったので、選手も嬉しかったと思いますよ。


    私は夫が阪神ファンなのでバックネット裏あたりにいましたが…エルちゃんのファインプレーもわすれられない、最高に盛り上がった試合でした。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ打線2013年初CS出場

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/15(土)01:03:31 ID:Dm3
    2013年 5月17日(金)
    遊 菊池 涼介
    中 中東 直己
    二 小窪 哲也
    右 廣瀬 純
    一 會澤 翼
    左 迎 祐一郎
    三 堂林 翔太
    捕 石原 慶幸
    投 野村 祐輔

    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/15(土)01:04:10 ID:6BM
    DOW!
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1560528211/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    img_2
    ↑2013年。甲子園のレフトスタンドは真っ赤に染まった。


    ■去年と同じく開催地がギリギリまで確定しなさそう

    球団経営的には、消化試合の少なくなる理想的な展開。 カープファンとしては、ズムスタでの開催を信じてはいるが、こればかりはシーズンが終わってみないとわからない。

    関東在住のカープファンにとっては、遠征しようにも、確定するまでは本格的な予定が立てられないという状況だ。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ