1: ぶーんと優勝するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/09/13(火) 12:42:55.88 ID:ZC5Hn1RZ0
広島カープ打撃コーチ3人制

【広島V検証】猛練習に質を加えた打撃コーチ3人体制


優勝を決めた9月10日・巨人戦。今季42度目の逆転勝利だった。「シーズン通りの戦い方をしてくれた」。緒方監督は目を細め、選手を「頼もしいな」とたたえた。640得点、144本塁打、打率・275は12球団トップ。その裏に打撃コーチ3人の体制がある。

昨季までの守備走塁から石井コーチが転身。現役引退した東出コーチが新たに加わり、迎打撃コーチ補佐がそのまま留任した。石井コーチが掲げたのは、「数字に表れない得点の取り方」。東出コーチと2人、二遊間を守った経験が打撃に応用された。

「アウトのとらえ方にも目を向けた。いかに有効打、相手にプレッシャーを与える打撃ができるか。ゴロを打てば、そこから何が起こるかわからない」

秋季キャンプでは1日2000スイングが日課。実戦練習を取り入れ、接戦で1点を取る攻撃を徹底した。
また、迎コーチ補佐は打撃ケージ横から新井、石原らの日々の変化も細かくチェック。的確に助言を送った。それぞれが選手に寄り添い、猛練習を支え、戦い方を明確にした。

緒方監督が目指したのは伝統野球の復活。猛練習に3人の頭脳で質を加えた。選手は耐え抜き、はい上がってきた。
http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/09/13/0009483309.shtml
広島迎打撃コーチ補佐がめっちゃ有能な件


http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1473738175/
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1473686314/ 
続きを読む⊂( ●▲●)⊃