広島カープ7点差逆転サヨナラ勝ち名前

広島・緒方監督 最大7点差ひっくり返してのサヨナラに「底力、チームの力」

 「広島9-8ヤクルト」(23日、マツダスタジアム)

 広島が、最大7点差を追い付き今季、6度目のサヨナラ勝利で優勝マジックを「24」に減らした。

鈴木のサヨナラ本塁打は、17年6月14日・オリックス戦(マツダ)以来、通算4本目だ。

 昨年8月23日・DeNA戦での守備で、戸柱の飛球をジャンプして捕球。着地した瞬間に右足首を骨折した。それから1年後に、最高の結果を示してみせた。

 緒方監督は「数多くの試合を経験しているけど、一番思い出に残る試合。打った誠也もすごいけど、丸も3ラン。底力、チームの力が着実についていると思わせる試合だった。全員で勝ち取った、最後まで諦めず、素晴らしい勝利だった」と声をはずませた。

 7点差をひっくり返した逆転劇は、決してミラクルではない。球団史上初のリーグ3連覇へ広島がまた1つ、強くなった。

(全文はリンク先)
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/08/23/0011571558.shtml


※一部他の記事と重複したコメントが含まれています

356: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/08/23(木)21:37:48 ID:Sjs
これは去年の七夕の奇跡並み
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1535019491/
【カープ実況】岡田明丈vs原樹里“2015年ドラ1対決”【広島-ヤクルト/マツダスタジアム】
続きを読む⊂( ●▲●)⊃