マエケン_手描き_Tシャツ
お立ち台で自作のTシャツを着る前田健


1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/04/10(金) 09:17:47.81 ID:???*.net
「広島1-0巨人」(9日、マツダ)

これがエースの投球だ。広島・前田健太投手(26)が、3度目の先発で今季初勝利を挙げた。
二回以降は毎回走者を背負う苦しいマウンドとなったが、巨人・菅野との息詰まる投手戦で一歩も引かなかった。
7回6安打無失点。昨季自身1勝4敗と負け越した宿敵から手にした1勝で、チームも2連勝。鯉の浮上はここからじゃ!

球場に響くバースデーコールに、殊勲の前田は笑みを浮かべた。
「おめでとう!!」。2日早い誕生日の前祝い。待望の今季初勝利は巨人戦で決めた
7回を投げて6安打無失点。エースはエースらしく、粘りの投球でチームを連勝に導いた。

「勝つのが遅くなってしまった。勝ててよかったです」。
ハイライトは1点リードの七回だった。2死一塁で打席に坂本。2ボール1ストライクから投じた117球目。 宝刀スライダーで坂本を遊ゴロに抑えた。両手でグラブをたたき喜びを爆発させた。

開幕から2度の先発は試合をつくりながらも、勝ちに恵まれなかった。
今季3試合目の登板。二回以降は毎回のように走者を置きながら、ホームを踏ませなかった。
この日は五回までに90球を要すなど、状態が不安定な中での投球。それでも粘った。

「ピンチでも焦ることなく冷静に投げられた。勝ちたいと思って必死に投げました」

11日に27歳の誕生日を迎える。プロ9年目。エースの自覚は行動に表れている。
昨季、大瀬良と中田に“約束”をした。中田が50試合以上の登板、大瀬良が2桁勝利で、欲しいものをプレゼント。 自身も若いころにノルマをクリアし、黒田から高級時計をもらった。

「物なら一生残る。僕もそうやって育ててもらった」。
達成した2人に高級ブランド「Christian Dior」のスーツを贈呈した。本人は明かさないがオーダーで100万円は下らぬ高級品。
エースの系譜を、今季の優勝に欠かせぬ後輩につないだ。


ローテ定着以降、誕生日前登板は6戦6勝。これで44回連続無失点だ。
「相手のエースに勝てたのは、チームにも自分としても大きい」。チームの巨人戦1-0勝利は、
11年8月26日以来4年ぶりだ。カード勝ち越しを決めて、7連敗後につかんだ連勝。エースの力投が勢いを呼んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150410-00000033-dal-base
デイリースポーツ

試合スコア
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2015/cl2015040903.html

2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/04/10(金) 09:18:27.82 ID:wIaumeld0.net
さすがPLのエースだな
続きを読む⊂( ●▲●)⊃