広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    QS

    福井優也_カープ_楽天_意識改革

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/22(月) 12:42:05.62 ID:ddq315YDd
    脱エース、QSでOK…楽天福井が考え方変えた理由

    移籍後初勝利の楽天福井優也(右)は、平石監督と笑顔でガッツポーズ(2019年4月10日撮影)
    <ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

    「今、僕はエースになろうなんて思ってないですからね」

    楽天福井優也投手(31)は刺激的なフレーズをサラリと口にする。広島時代は違ったという。

    「エースになりたい、ならなきゃいけないと思ってました」

    斎藤佑樹、大石達也とともに「早大ドラ1トリオ」として注目を浴び、11年4月17日の巨人戦で初登板初先発初勝利。勢いに乗ったルーキーイヤーは8勝を挙げた。周囲は期待し、自分も夢を描いた。

    「完璧な投球をしなきゃいけない、と。(勝手に)きゅうきゅうとしていました」

    制球で勝負するタイプではないのに、1つの四球で必要以上に動揺した。15年には9勝をマークしたが、道のりは険しかった。チームが着実に強くなり、競争も激しくなる中で徐々に減っていく登板機会。繊細な心が悲鳴を上げそうになった。

    「この1試合にかけなきゃいけないと思うと、前日とか、登板前からメチャクチャ緊張するんですよ」

    広島で最後の勝ち星を挙げた17年4月26日の巨人戦。6回3失点で本拠地のヒーローインタビューに呼ばれ「次も頑張ります!」と声を張った。翌日に1軍登録を抹消された。

    「今は(離脱して)いないけど、このチームには岸さんと則本がいて、美馬さんや辛島もいる。僕は毎試合、クオリティースタートが達成できればいいと思ってるんです。だから、初回に(過度に)緊張することもない」

    5回無失点の移籍後初登板から6回2失点、5回3失点で3戦2勝。いずれも4四球を与えているが「攻めて攻めての四球は福井の『持ち味』でもある」という平石監督の言葉にも背中を押され、試合を壊すことなくローテーションの一角を担っている。

    エースではないから、最低限、試合をつくれればいい-。福井なりに自らのメンタルと向き合い、新天地で居場所を確立しようとしている。【楽天担当 亀山泰宏】

    https://www.nikkansports.com/baseball/column/bankisha/news/201904190001111.html
    ※主に楽天ファンとカープファン反応。楽天はエースが離脱しているため、その穴を埋める福井優也の評価が上がっている。



    ・完璧主義的なところがあるからね。

    広島時代は先発陣では年長者だったけど、移籍により環境も変わって肩肘はらなくていいポジションに落ち着いたことでいい意味で開き直れたのかも知れないね。

    まだ始まったばかりだけど、今年こそローテを守って二桁勝利できるといいね。菊池保も中継ぎでポジションを奪おうと頑張ってるよ。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    20180331-00000025-dal-000-1-view
    カープ・野村 仲間に「感謝」の開幕星 7年目で初の大役!責任果たした

    「広島6-3中日」(30日、マツダスタジアム)

     ホッとした広島・野村祐輔投手の表情が印象的だった。完璧な投球ではなかったものの6回を4安打3失点でまとめた。「いつもと違う特別な緊張感があった。逆転してくれた野手、0点で抑えてくれたリリーフに感謝です」。96球でチームを開幕戦勝利に導き、自身も今季初白星もゲット。プロ7年目での初の開幕投手をきっちり務め上げた。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/03/31/0011118387.shtml

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/03/30(金) 21:20:34.30 ID:cgmqBmfKd
    相変わらずの安定感
    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1522412434/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    QS
    https://www.instagram.com/p/BWwT9dJDLHB/

    【MLB】 クオリティースタートはもう古いのか?

    広島カープで「ミスター完投」と呼ばれた黒田博樹投手がドジャースに来て、「クオリティースタート(以下QS)」の考え方を知り、中4日でゲームを作ることに専念するようになったのが2008年。

    あれから9年、MLBでまた新しい考え方が広まっていく気配だ。野球をよく見る人なら、先発投手が打線の3巡目を迎えると、打たれる確率が高くなるのは常識として知っている。投手は疲れ、打者の目が慣れる。今までなら、そこもしっかり耐えて、200イニング投げてくれれば、ブルペンの負担を減らせ、シーズンを通してチームがいい状態で戦っていけるというコンセプトだった。

     そこに新たに出てきた考え方とは、3巡目で打たれる確率が高いなら、早く先発投手を諦め、フレッシュなブルペン投手と交代すればいいと割り切ること。前田健太投手のQSがとても少ないことが指摘されているが(20試合に先発し4試合のQS=約20パーセント)、これは彼の実力以上にチーム方針なのである。
    http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=097-20170905-21



    ・QSが古いとまではいかないけど投手に関しては特に若干怪しくてもとにかく枚数揃えられるかが勝負なのは間違いないね


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    加藤拓也_四球連発_魅力

    広島ドラ1加藤、クオリティースタートも2敗目 6回3失点プロ初被弾も


    「ヤクルト3-1広島」(21日、神宮球場)

    広島の先発、ドラフト1位・加藤(慶大)が2敗目を喫した。大学時代に慣れ親しんだ神宮のマウンドに戻ってきたが、小刻みに失点を重ね、ツバメ打線のエジキとなった。

    二回に雄平、西田の連打で先制点を献上。四回は2死からの連続四球でピンチを招き、8番大引に中前適時打を打たれた。五回にも2番荒木にプロ初被弾。プロ3試合目は6回5安打3失点だった。

    「前回よりは確かに良かったけど、試合を作った感じはしない。いい時と悪い時がはっきりしているので、コンスタントに安定させないといけない」

    プロ初登板から3試合連続クオリティースタートを達成したが、本人は不満げだった。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/04/21/0010117988.shtml


    13: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/22(土) 00:58:59.11 ID:ZkMZ591T0
    加藤は勝ち負け抜きにしてとにかく面白い 
    野球マンガに出てきそうな投手 
    あの球威を落とさずにもう少しコントロールつけてほしい
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1492789019/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1492776692/ 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    野村祐輔安部ヒロイン
    http://www.carp.co.jp/

    野村祐輔公務員定時退社

    広島・野村 自己最多タイ12勝!北別府以来球団34年ぶり8戦8勝

    ◇セ・リーグ 広島4―2阪神(2016年7月22日 マツダ)

    リーグトップの勝ち星を挙げる男は勝ち方を心得ている。広島の野村は万全の状態でない中、無四球と自慢の制球力を駆使して6回1失点にまとめ、球団では82年北別府以来となる8戦8勝を記録。13年の自己最多に並ぶ12勝目を挙げた。

    「(腰の影響は)ゼロじゃないけど、自分のベストを尽くすことしか考えていなかった。(投球は)良くはなかったが、最低限の仕事はできたのでは。走者を出すことで相手のチャンスになる確率を上げてしまう。四球を出すなら打たれた方がいいと思って投げた」

    前半戦で一度も先発ローテーションを外れることなく登板したこともあり、腰に蓄積疲労が溜まっていた。ハリ治療などを施してきたがこの日も違和感があり、わずか88球での降板となったが、存在感は示した。
    (全文はリンク先)
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/07/23/kiji/K20160723013019650.html

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/07/22(金) 20:22:46.75 ID:My5bND2m0
    6/01 6回2失点 ○
    6/09 6回0失点 ○
    6/16 6回0失点 ○
    6/28 7回2失点 ○
    7/05 6回1失点 ○
    7/12 6回3失点 ○
    7/22 6回1失点 ○
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/07/22(金) 20:23:03.07 ID:AK3yBIexa
    最多勝の模様
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1469186566/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島ジョンソン30試合連続QS
    広島・緒方監督、大勝にも反省「もう一度、引き締める」
     
    「DeNA2-6広島」(1日、横浜スタジアム)
     
    試合後、指揮官は「勝ったけど、すごく反省点が多かった。担当コーチを集めて話をした。横浜は何点あってもセーフティーリードじゃない。実際にこれまでひっくり返されたことがある。(気温が上がり)暑くなって集中力が散漫になりがちだが、もう一度、引き締めて集中力を持ってやっていきたい」と話した。
    (全文はリンク先)
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/07/01/0009242857.shtml

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/07/01(金)20:37:22 ID:8nl
    なんにせよよかった
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1467373042/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ野村祐輔単独トップ8勝目
    広島・緒方監督、今季最多の貯金8にも「優勝するためにはまだまだ」

    「交流戦、広島6-0西武」(16日、マツダスタジアム)

    広島が完勝で今季2度目の同一カード3連勝。貯金を今季最多の8に伸ばした。先発の野村が6回6安打無失点で、リーグ単独トップの8勝目。緒方監督は「勝ちが付いてきている中で、自信を持って投げてくれた。6回0点は十分。100点満点でしょう」と最大級の評価でたたえた。
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/06/16/0009193518.shtml 

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1466080882/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/06/16(木) 21:41:22.69 ID:mTZtK0B90
    野村祐輔 最近5試合

    -5/18 5.1回 3失点
    ○5/25 5.1回 1失点
    ○6/01 6.0回 2失点
    ○6/09 6.0回 0失点
    ○6/16 6.0回 0失点

    8勝2敗 2.41 74.2回 QS率58.7% 
    7: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/06/16(木) 21:42:45.07 ID:RdW8r09V0
    なんだこのQS率!?(驚愕)
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープドラ1岡田ムエンゴ
    62: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/06/11(土)19:21:27 ID:dgl
    広島ドラ1岡田、遠いプロ初白星 7戦中5戦でQSも…打線の平均得点は2.7
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00010034-fullcount-base
     7回中4イニングで先頭打者を出塁させ、2回以外は毎回走者を背負ったが、要所ではストレートとスライダーで凡打を打たせてしのぎきった。

     しかし、呪われているかのように白星が遠い。この試合が7度目の先発だが、うち5試合ではクオリティースタート(QS、6回以上を自責3以下)を達成している。過去6試合の登板は以下の通りとなっている。

    チームの1試合平均得点はリーグトップの4.7も…

    4月1日、巨人戦(マツダ) 6回2/3を3失点
    4月28日、ヤクルト戦(神宮) 1/3回を6失点
    5月14日、中日戦(ナゴヤD) 6回を2失点
    5月21日、阪神戦(甲子園) 6回を1失点
    5月28日、DeNA戦(横浜) 6回を2失点
    6月4日、ソフトバンク戦(マツダ) 5回を1失点

    4月28日のヤクルト戦以外ではきっちりと試合を作っているが、結果は0勝2敗。とにかく打線の援護に援護に恵まれない。

     岡田が投げた試合の平均得点は2.7点。チームの1試合平均得点はリーグトップの4.7点だから、援護が2点少ない計算になる。また、6月4日のソフトバンク戦は5回1失点だったが、降雨コールドゲームで引き分け。天候にまで見放されている。
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1465631972/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1465642215/
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/06/11(土)16:59:32 ID:f0N
    無事勝ちが消えた模様

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ