カープ田中広輔FA残留「小園をどうしよう…」来季も育成法が難題に

広島・田中広が残留 「小園をどうしよう…」来季も育成法が難題に

選手会長の残留でチームはひと安心だが、一方で再考を余儀なくされそうなのが小園海斗内野手(20)の処遇だ。今季はポジション争いに敗れて一軍出場わずか3試合。田中広が移籍となれば来季は将来性込みで我慢の起用をすることも可能だったが、残留により来季の開幕遊撃は田中広が濃厚だ。

チーム内では「またシーズンを通して遊撃一本で田中と勝負させるのか、それとも打撃の良さを戦力と見込んで内野の別ポジションもやらせるのか…」(チーム関係者)と悩ましい声が上がっている。

 遊撃から別ポジションへの〝スライド〟にしても二塁には今季無失策の菊池涼介内野手(30)、三塁にも8年ぶりに規定打席をクリアした堂林翔太内野手(29)がいる。田中広の残留によって期待値が高い小園の〝育成法〟も新たな局面を迎えそうだ。



・ソフトバンクの栗原は捕手です
しかしバッティングが良いから複数ポジション守ってスタメンに名を連ねる事が出来ました。

小園も元々持っている守備力を磨いて複数守れるように少しでも多く試合に出られる様にすれば育つ様な気がしますがね





【関連記事】




・田中の残留で2~3年猶予が出来た。韮澤も加えて2軍で試合経験を積むのも良いし1軍に帯同して相手投手を経験するのも良い。将来は世代交代が必要なので故障が完治した今高い壁であって欲しい。



・ポジションは与えられるモノじゃない奪うモノだ
小園が田中から圧倒的な実力差で奪えばいいだけだよ



・いくらドラ1でも、ポジション与えていたら、いつまでもBクラスと思う。






・広輔の後釜とかではなく、同じ土俵で強い方を起用すれば良い



・まあ菊池のバックアップがいない、田中のバックアップがいないと心配していた2~3年前に比べると何とかなりそうな感じだ。もちろん技術としてまだまだかけ離れているが、何かあったときのメドはついた。

守備だけなら三好・曽根・上本らもいる。小園・羽月らを育て成長させる環境は整ったということ。

出て来いよ。



・小園に経験を積ますなら複数ポジションを守れる様に鍛えるのも有り
外野も含めてね



・入団時に公言した「日本一のショートになる」という目標をもっているのだったら、実力で奪い取って欲しい。
そうでないとチームの戦力は上がっていかない。



・内野3ポジションはフル出場無さそうだから、当面はそれらを順繰りで周ったり守備固めからの出場などで試合数を稼ぐでも良いのかなと。とくに堂林は今年はまずまずだったけど過去の成績や今年後半の失速とか見る限り不動のレギュラーとは言えんし。



・ひいき目に見ても、一軍のレベルではない。中村もね。へたに一軍にあげたりしないで、徹底的に二軍で鍛え上げることだ。セリーグを相手にしていたら将来はないよ。



・小園も実力でポジション奪うしかないし、それがプロでしょう。
「広輔さん、残留かぁー(泣)」なんて考えるような選手だったら大成はしないだろうし。



・ゆくゆくは田中を押しのけてショートのレギュラーになってもらいたいが、同じ左バッターだし使い分けしづらいのが難点。

地肩がいいのでサードもアリだろうが、当面は堂林がいて守備固めなら三好がいる。
現状だと確かに使い所がない。



・当初、田中サード、小園ショートもありではと思っていました。小園は一軍で起用し続ければ結果は出ると思いますよ。

但しその場合、一塁の起用が難しいですよね。堂林を起用して欲しいが新外国人のクロンが評判通りの打棒を発揮できれば堂林、松山は一塁起用は無しとなる。

堂林は三塁、松山はレフト挑戦。小園は与えられるポジションが無いね。



・田中広輔選手にしても菊池選手にしてもフル出場は無いので、小園選手や羽月選手にも出場機会は充分にある。別に困る必要はない。やってもらわないと、それこそ困る。

開幕戦の遊撃手が小園選手でも構わない。場合によっては田中広輔選手のコンバートもあり得るだろうし。



・大体、そういう心配をする前に、小園選手を「試合に出せるレベル」に仕上げないと。攻守ともに、まだまだ1軍では厳しい。「試合に出て上手くなる」は下位チームの発想。

優勝を狙うチームの選手なら「出場機会は練習で勝ち取る」ものだ。そこは甘えてはいけない。

競争を勝ち抜いた先に、栄冠がある。そうでなければ日本一になれない。
まあ、心配しなくても、やってくれると思います。



→今季の前半の田中の調子なら、他選手にポジションを奪うチャンスは充分にあった。それができなかったのは、小園らが1軍レベルに達してなかったから。

田中の残留で育成方針が変わるわけではない。まずは1軍レベルへ、次に田中の休養、不調時に代役できるレベルに、その次にポジション奪取。
「飛び級」はない。






→そうですね。全く問題ないです。むしろ今の控えのレベルで田中に出ていかれた方が、よっぽど困る!

あとは首脳陣の起用法ですね。田中をメインで起用するにしても、たまに休ませたり、調子が落ちているときに若手を使うかチャンスで代打を出すなり、健全な競争ができるような選手起用、采配をしてもらいたいです。



→奪い取る!くらいの気持ちで挑まないとプロでは厳しい。枠が空くとチャンスはあるかもしれないが、実績が及ばなければ他のライバルや外国人などにすぐとって変わる。

他の選手にも言えるが、打てば自然とお呼びが掛かる。走攻でよっぽど悪い選手はカープの若手にはいないから。



・小園はまだ1軍で使えるレベルにない。

今年の前半、打撃不調の広輔からレギュラーを奪うチャンスはいくらでもあったが、その時小園は2軍で打率1割台だった。
シーズン終盤にやっと1軍に上がったかと思えば、スクイズのサインを見落として2軍降格となった。
先日のフェニックスリーグでも同期の羽月の方が打撃で好成績を残した。

広輔からレギュラーを奪うには、まだまだ時間がかかりそうなのが現状。



・広輔も高い壁と言ったらそうでもないんじゃけどね!
背番号2付けとんじゃけぇ〜せめて慶彦位なってくれんと、そのうち梵の様になるよ去年、一昨年の成績じゃ!



・いやいや、確かにコースケ次第では来季から小園を無理して使っていくという選択肢も選ばなくてはならなかったが、ファームを見ているとまだまだ1軍のスタメンは早いと思う。

2年3年後に自然とコースケと入れ替わっていけば良いのでは?
それまでは元日本代表GGグラブの名ショートを見て精進してください。



・小園は実力でポジション奪い取らないと。
優勝するチームは間違いなく激しい競争がある。そういう意味では来季は非常に楽しみだな!



・いいねぇ、ポジションを譲ってもらうようなチームだと何年やってもソフトバンクには敵わないけ、小園、羽月ら若手は力づくで奪いとらんとね。じゃけ田中残ってくれてありがとう。

これからはもっと高い壁になってほしいね。
ソフトバンクに勝てるチームを考えよう!



・小園っていうけどあっさり矢野がスタメン取るかもな。守備は既に田中と小園以上だから



・かつて田中が梵からポジションを奪ったように、小園も実力で勝ち取れば良いだけのこと。
小園が調子がいいと判断したなら、堂林を一塁にして小園にサードを守らせるのもあり。

我慢の起用ばかりでなく競争の起用もいいと思うがね。



→そう、サードキーポイントだし、三游間で考えればいいのでは。
小園、羽月、韮澤、矢野などサードも出来れば、可能性も広がる。
ゆくゆくは広輔をサードにコンバートもありなのではないか



・我慢して使い続けることだけが育成じゃないって過去の堂林で証明したでしょ!
わずかだが数年の猶予がある。小園にも羽月にも。

ベテランと共にする事も意味があるし、決して出場機会がないわけじゃない。結局は結果を出す方が起用されるんだから、ベテランと競うことも育成のひとつじゃないの。



・壁は高ければ高いほど良いと思う。

乗り越えなければ出番がないという選手層でなければ、強いチームにならない。



【続報】





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認